Youtube

    WS000039


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/16(日) 05:51:08.68 ID:CAP_USER9.net
    俳優の船越英一郎(56)から離婚調停を申し立てられたタレントの松居一代(60)が15日、新たな動画「別宅の真相 第3話」を動画サイト「YouTube」に投稿。
    人気女性脚本家に通知書を送付後、A4用紙13枚にわたる長文の手紙が届いていたことを明かした。
    松居はこれまで、10年9月23日に自宅で同脚本家からの手紙を発見。
    船越に連絡したところ、相手方の事務所代表から謝罪の電話を受けたという。
    本人とも話はできたが「私が納得できるお話はできませんでした」として、24日に松居はFAXを送付。
    「それでも、だめでした…」。29日、内容証明郵便で通知書を送付したと説明していた。
    今回は、その後について暴露した。
    長文の手紙を受け取った松居は「長文ではあったが、謝罪文にはなっていなかった。謝罪どころか、私の気持ちを逆なでするような内容の手紙だった」と話し、10年10月8日に第2回の内容証明郵便を同脚本家に送りつけたと説明した。
    通知書には「A4サイズ13枚の長文の文面を受理したが、あくまでこの文面は貴殿の行動の時系列であり、通知人が貴殿に求めている謝罪の体をなしていない」「贈物のシールが男性性器であることは明白な事実である」「貴殿の非常識・不謹慎としかとれない手紙や贈りものによって通知人および長男までもが傷ついているので、その責任をどのような形で謝罪するのかを問うものである」などと記載されている。
    第2回通知書を送付後、同脚本家の代理人弁護士と松居自身が話し合いを重ね、謝罪の内容を尋ねられた際に「社会的貢献を彼女にしてもらうこと」と都内の高校で特別講座を開く事を提案。
    同脚本家の所属事務所代表と、学園長が打ち合わせを行い、特別講座の日程が決まっていたと話したところで、突如「ところがです。許されないことがおきたのです」と第4話をにおわせて、この日公開された動画は終了ている。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170715-00000251-sph-ent

    【【第4話】松居一代、女性脚本家から手紙を受け取るも「謝罪文にはなっていない」と再び内容証明郵便送付】の続きを読む


    WS000025

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/15(土) 21:58:10.10 ID:CAP_USER9.net
    俳優の船越英一郎(56)から離婚調停を申し立てられたタレントの松居一代(60)が15日、新たな動画「別宅の真相 第3話」を動画サイト「YouTube」に投稿。人気女性脚本家に通知書を送付後、A4用紙13枚にわたる長文の手紙が届いていたことを明かした。

     松居はこれまで、10年9月23日に自宅で同脚本家からの手紙を発見。船越に連絡したところ、相手方の事務所代表から謝罪の電話を受けたという。本人とも話はできたが「私が納得できるお話はできませんでした」として、24日に松居はFAXを送付。「それでも、だめでした…」。29日、内容証明郵便で通知書を送付したと説明していた。今回は、その後について暴露した。

     長文の手紙を受け取った松居は「長文ではあったが、謝罪文にはなっていなかった。謝罪どころか、私の気持ちを逆なでするような内容の手紙だった」と話し、10年10月8日に第2回の内容証明郵便を同脚本家に送りつけたと説明した。

     通知書には「A4サイズ13枚の長文の文面を受理したが、あくまでこの文面は貴殿の行動の時系列であり、通知人が貴殿に求めている謝罪の体をなしていない」「贈物のシールが男性性器であることは明白な事実である」「貴殿の非常識・不謹慎としかとれない手紙や贈りものによって通知人および長男までもが傷ついているので、その責任をどのような形で謝罪するのかを問うものである」などと記載されている。

     第2回通知書を送付後、同脚本家の代理人弁護士と松居自身が話し合いを重ね、謝罪の内容を尋ねられた際に「社会的貢献を彼女にしてもらうこと」と都内の高校で特別講座を開く事を提案。同脚本家の所属事務所代表と、学園長が打ち合わせを行い、特別講座の日程が決まっていたと話したところで、突如「ところがです。許されないことがおきたのです」と第4話をにおわせて、この日公開された動画は終了ている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170715-00000251-sph-ent
    【【第3話】松居一代、女性脚本家から手紙を受け取るも「謝罪文にはなっていない」と再び内容証明郵便送付】の続きを読む

    WS000022


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/13(木) 16:23:43.33 ID:tYEgDB7B0.net BE:844761558-PLT(13051)
    俳優の船越英一郎(56)と泥沼の離婚劇を展開している女優の松居一代(60)が12日午後に更新したブログでお笑い芸人のとにかく明るい安村(35)にかみついた。

    松居は、負ける戦はしないなどと離婚問題で徹底的に戦う決意を披露したブログの最後に「追伸…youtubeの動画について」とし「縦よりも横がいいと言ってる芸能人がいます。あの、パンツ芸人さんです」と指摘した。

    パンツ芸人とは安村を指していると思われる。安村は11日、都内で行われた米映画「ビニー 信じる男」(21日公開)のイベントで松居へ「YouTube(の動画)は横イチで撮った方がいい」と珍アドバイスを送っていた。

    この発言に松居は「申し訳ないのですが縦が私にとっては都合かいいんですよ!!!」とかみついた。さらに、安村が昨年3月に不倫騒動を起こしたことから「あなたも、奥さんを二度と苦しめないように!!」と警告。
    「でも、相手が、奥さんの親友じゃないからまあ!マシだね奥さん!!よく耐えらましたね」と呼びかけ、なぜかおにぎりを食べている写真を公開し「スッピンでごめんね…化粧品がないもので…おにぎりを食べる私」と締めていた。

    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170712-OHT1T50148.html
    【とにかく明るい安村「YouTubeの動画は横画面の方がいいですよ松居さん」松居「!」】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/12(水) 00:57:11.78 ID:CAP_USER9.net
    女優の松居一代(60)が11日、自身のYouTubeチャンネルに「【第6弾】お暑いのに、ごくろうさま」(


    )と題した4分42秒の動画を投稿した。

    松居は先週の週刊文春に続き、今度は週刊新潮の名を挙げ「私の居場所を突き止めてきた」と話した。
    そして「私とおばあちゃんが家の中で一緒にご飯を食べている写真を、家の外から週刊新潮は撮っていたんです」と主張した。

    ところが「でも、残念でした。私はそろそろどなたかいらっしゃるかな?と思って、お世話になったおばあちゃんにちゃんとお礼を申し上げて、おばあちゃんのところから去っていたんです。女の勘ってのはすごいんです」とした。
    また夫で俳優の船越英一郎(56)については「自分の親友と、それも子どものある女性と不倫」をした証拠がそろっているといい「女性の勘ってすごいんです」とした。

    一方で「私は不倫に怒っているわけじゃないんですよ」と続け、「私が怒っているのは、黒い権力ですよ。黒い権力で私を抹殺しようとした。そのことに怒っている」と従来の主張を口にして「相手は巨大なプロダクションです。私一人なんか、抹殺するのは簡単でしょ」などと話していた。
    松居はこの日の午後6時過ぎに更新したブログで“家族”へ「緊急報告」すると投稿していた。
    松居はSNS読者を「家族」と表現している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170711-00000307-sph-ent
    【【芸能】松居一代がまた動画投稿 今回は週刊新潮に「残念でした」】の続きを読む

    このページのトップヘ