CM

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/16(火) 10:39:30.38 ID:/dKOU9sj0.net BE:837857943-PLT(16930)
    大正製薬ホールディングスの「リポビタンD」が不振だ。エナジードリンクブームに押され、売り上げはピークの半分以下に。
    筋肉質の男性が危機的状況を打開するおなじみの「ファイトー、イッパーツ」のCMも、新しい層を取り込もうと、さわやか路線に変化している。

    1962年発売のリポビタンDの売り上げは、2001年3月期の797億円をピークに、17年3月期は372億円に減った。
    「レッドブル」などのエナジードリンクの人気が続いているからだ。

    「ファイトー」と絶叫するCMは77年に始まった。だが、「汗と筋肉と危機的状況で表現する『がんばり』は時代に合わない」(上原健取締役)と、
    昨年9月からユーチューバーらがさわやかに「ファイトー」と口にする形に変更した。

    17年3月期の全体の売上高は、リポビタンDの不振などもあり前年比3・6%減の2797億円で3年連続の減収だった。ただ、
    新CMは好調で、「手応えはある」(取締役)という。

    https://news.goo.ne.jp/article/asahi/business/ASK5H52WZK5HULFA02D.html

    【リポD不振、エナジードリンク人気で CMの絶叫消えた リポD不振 売上げピーク半分以下】の続きを読む

    WS000013


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/04/23(日) 17:52:29.25 ID:nok2bhk70.net BE:695656978-PLT(12000)
    http://news.livedoor.com/article/detail/12972499/

     有名俳優が海の見える縁側でビールをゴクゴク飲み干す──ビール党にはたまらないそんな“定番”のテレビCMを最近見なくなった。アルコールの広告規制が静かに進んでいるからだ。

     日本酒造組合中央会、ビール酒造組合など業界9団体でつくる「飲酒に関する連絡協議会」が昨年7月、広告の自主基準を強化し、〈テレビ広告で喉元を通る「ゴクゴク」等の効果音は使用しない〉
    〈お酒を飲むシーンについて喉元アップの描写はしない〉という規制を設けた。

     自主規制といっても、内閣府のアルコール健康障害対策関係者会議ワーキンググループの会議で「アルコール依存症の人に苦痛を与える」といった指摘がなされ、業界がその指導に従ったものだ。

     さらにこの時の規制では、酒のCM出演者の年齢も引き上げられた。かつてタレントが20歳になってアルコール飲料のCMに起用されるのはステータスだった。

    「20歳になったばかりで、初めてのお酒のCMで楽しみにしています」

     2009年にサントリーのCMに初起用された堀北真希は記者会見でそう喜んだ。しかし、新基準ではそれまでの「未成年を使わない」から「25歳未満を使わない」に引き上げられた。
    これも「若いタレントのCMは未成年者にも飲酒への関心を高めている」との内閣府会議の指摘を受けたものだ。

     ちなみに業界のCM出演者の年齢制限はノンアルコール飲料にまで及び、「未成年を広告モデルに使用しない」と決められている。こうした酒の広告規制の強化は「タバコ」の時とそっくりだ。

     タバコは2004年の財務省の指針改定でテレビ・ラジオでの銘柄CMが全面禁止されたが、ビールや缶チューハイのCMがテレビから消える日が近いかも知れない。
    【ビールのゴクゴク音、酒飲むシーンの喉元アップは規制へ 酒規制始まったなw】の続きを読む

    WS000281


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/03/31(金) 07:07:47.28 ID:CAP_USER9.net
    俳優の渡辺謙(57)が30日発売の「週刊文春」に36歳の元ホステスとの不倫疑惑を報じられたことを受け、
    渡辺がCM出演する大和証券は、ホームページ(HP)から渡辺のCM出演映像をすべて削除した。

    早くも騒動の影響がスポンサーに飛び火した。渡辺は15年から同社「ダイワファンドラップ」のCMに出演。

    【【芸能】渡辺謙、不倫騒動がCMに飛び火「報道を受けHPの映像は削除しました」】の続きを読む



    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/03/10(金) 10:36:49.21 ID:CAP_USER9.net
    現在、ファッションブランド「ユニクロ」のCMに出演中の女優の新垣結衣。CM内では昨年ブームになった「恋ダンス」を想起させる「ゆるりんダンス」を披露している。

     ただ、この「ゆるりんダンス」が、イマイチ不評ということだ。

     ネット上では「ガッキーを踊らせておけばいいという風潮」「恋ダンスにあやかりたいんだろうけど、もうお腹いっぱい」という声が多い。


    【【芸能】新垣結衣ユニクロCMに、アノ騒動のせい!? 「ダンスはもういい」の声も、気になるのは疲れて老けた表情?】の続きを読む

    WS000104


    1:ストラト ★:2017/02/01(水) 08:05:07.11 ID:CAP_USER9.net
    元電通社員でブロガー・作家として人気のはあちゅうさん。
    1月30日に電通の先輩から聞いたという傲慢な「教え」をツイートし、炎上している。

    「電通の先輩が、『CMは偏差値40の人にも理解できるものじゃなきゃダメ。この会社にいる時点で普通ではないと自覚しろ。世間にはおそるべき量のおそるべきバカがいる。そしてそれが日本の「普通の人」だ』って言ってたの、一番役に立ってる教えの一つだ」

    「日本の普通の人は馬鹿だって言い切れる考えが怖いよね」


    【【電通】「CMは偏差値40の人にも理解できるものじゃなきゃダメ」 はあちゅうが電通の先輩に言われた言葉が物議】の続きを読む

    このページのトップヘ