蓮舫代表

    WS000019


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/27(木) 13:31:28.88 ID:EykDVZMj0.net
    ニュース速報
    第一報 2017年7月27日 13時28分
    民進党 蓮舫代表が周辺に辞意伝える
    https://www.fnn-news.com/sokuhou/detail.html?id=SO00000462
    【蓮舫代表辞任wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    WS000000


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/24(月) 07:47:25.76 ID:CAP_USER9.net
    民進党の蓮舫代表は、先の東京都議選敗北の責任を明確にするため、野田佳彦幹事長を交代させる方向で調整に入った。
    25日の両院議員懇談会で都議選の総括を取りまとめた後、新たな執行部人事に着手したい考えだ。党幹部が21日、明らかにした。

    先の都議選では改選前から2議席減らす5議席にとどまり、都議選を総括する意見聴取では、執行部の責任を問う声が続出。解党的出直しを求める意見もあった。
    野田氏も総括後に自身の進退を判断する考えを示していた。

     蓮舫氏は、同じ議員グループに属し厚い信頼を寄せる野田氏を続投させたい意向だったが、党内の不満を抑えるために交代は避けられないと判断したとみられる。
    後任人事は執行部に批判的なグループからの登用が焦点だ。

     蓮舫氏は昨年9月の代表就任を受けて野田氏を幹事長に起用。
    ただ、旧民主党政権の首相として2012年に衆院解散に踏み切った野田氏に対しては、当初から野党に転落させた「戦犯」との不満があった。

    http://www.jiji.com/jc/article?k=2017072100512&g=pol


    【【民進党】 蓮舫代表 体制一新 戦犯・野田幹事長交代へ - 解党を求める意見も】の続きを読む

    WS000010


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/21(金) 15:16:08.09.net
    民進党の蓮舫代表は18日の記者会見で、日本国籍と台湾籍の「二重国籍」の解消に関し、
    結果的に長期間にわたり国籍法違反だったことについて
    「手続きを怠っていたのは事実だ。私はずっと日本籍だけだと思っていた。疑ってもいなかったが、深く反省している」と述べ、陳謝した。

    http://www.sankei.com/politics/news/170718/plt1707180036-n1.html

    民進党の蓮舫代表は18日夕、党本部で記者会見を行い、台湾籍と日本国籍との「二重国籍」問題をめぐり、
    日本国籍の選択宣言をしたことを証明するため戸籍謄本の一部など関係書類を公開した。「台湾籍を有していないことが分かる資料だ」と強調した。

     蓮舫氏は、日本国籍の選択宣言日が「平成28年10月7日」と明記された東京都目黒区役所発行の戸籍謄本▽台湾の行政府が発行した台湾籍の離脱証明書
    ▽今回離脱手続きのため台湾側に提出した台湾のパスポート-など数点を公開した。書類はいずれも写しだった。

     このうち、公開した戸籍謄本は住所や家族の欄は白抜きとし、氏名と出生日、国籍選択の宣言日が分かるようになっている。
    謄本の取得日は今年6月28日となっている。

     公開した書類によると、蓮舫氏が台湾籍の離脱手続きを申請したのは昨年の9月6日だった。同月13日に台湾側から「国籍喪失許可証書」が発行され、
    同月26日に目黒区役所に「外国国籍喪失届」を提出した。しかし、日本政府が台湾を国家として認めていないことなどを理由に、申請は翌10月7日に却下され、
    同日中に戸籍法104条の2に基づき、日本国籍の選択宣言を同区役所に届け出た。

    http://www.sankei.com/politics/news/170718/plt1707180030-n1.html


    【【国籍法違反について】蓮舫代表「手続きを怠ったのは事実。私はずっと日本籍だけだと思っていた。深く反省している」国籍を開示】の続きを読む


    WS000039


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/14(金) 09:12:07.48 ID:CAP_USER9.net
    民進党の蓮舫代表は13日の記者会見で、自身が日本国籍と台湾籍の「二重国籍」だった問題について、既に台湾籍がなく、問題は解消されたことを証明する資料を、18日に公表すると明らかにした。

     「(証明資料として)何を示すかは今、弁護士を含めて整理している」と語るにとどめた。

     「戸籍謄本そのものを公表するとは言っていない」とも述べ、日本国籍を選んだ日付が確認できる戸籍謄本の全面開示については否定的だ。蓮舫氏は昨年10月16日、日本国籍の選択宣言を同年10月7日に行ったと表明した。しかし、戸籍謄本などを公表しなかったため、党内から説明を求める声が出ている。

     国籍法によると、二重国籍者は原則22歳までに、日本国籍か外国籍かを選ばなければならない。蓮舫氏が選択宣言を昨年行ったことが真実だとしても、長年にわたり国籍法の義務を履行していなかったことに変わりはない。
    http://yomiuri.co.jp/politics/20170713-OYT1T50091.html
    【【二重国籍問題】蓮舫氏「戸籍謄本を公表するとは言っていない」】の続きを読む

    WS000086

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/31(水) 21:18:50.98 ID:8q0Zlmx+0.net BE:882533725-PLT(14141)
    加計学園 民進・蓮舫代表、安倍晋三首相と「同じ空気を吸うのがつらい」 辻元清美氏は「アベトモファースト」 党会合が悪口大会に
    産経新聞 5/31(水) 20:44配信

     民進党の蓮舫代表は31日の党会合で、学校法人「加計学園」(岡山市)問題をめぐり、安倍晋三首相が知人の学園理事長との関係を追及されていることを念頭に「(国会の)委員会で同じ空気を吸うのがつらい」などとあてこすった。

    会合は、地方議会の女性議員増加などがテーマだったが、司会の辻元清美元国土交通副大臣が「アベトモファースト」と述べるなど、さながら首相への悪口大会と化した。

     蓮舫氏は、会場の女性の参加者を見渡し「これだけ女性がいるとなんて気持ちがいいんでしょうか。
    それに比べて国会はなんと息苦しいのか」などと言及。
    「いよいよ安倍さんの独裁が明らかになってきた」とも述べ、一連の問題に関する首相の姿勢を批判した。

     辻元氏は「もう、国会うんざりですわ。安倍晋三の顔を見るだけでいやになるというか…」と吐露。「考えられないような政治の私物化。
    今、アベトモファースト。安倍さんの友達がファーストになっているんではないでしょうか。『アベトモ政治』に終止符を打ちたいと思っている」などと語った。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170531-00000551-san-pol
    【【民進党】蓮舫代表、安倍晋三首相と「同じ空気を吸うのがつらい」】の続きを読む

    WS000117


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/04/26(水) 11:29:02.53 ID:CAP_USER9.net
    【復興相辞任】
    民進・蓮舫代表「辞めて済む話ではない!」

     民進党の蓮舫代表は26日午前、自民党の今村雅弘氏が復興相を事実上更迭されたことについて「辞めて済む、謝って済む話ではない」と述べた。
     党参院議員総会であいさつした。

     蓮舫氏は「あまりにも国民をバカにしている。おごり、緩みのレベルではない。安倍晋三首相の任命責任が厳しく問われる」とも語った。

    産経ニュース 2017.4.26 11:16
    http://www.sankei.com/politics/news/170426/plt1704260020-n1.html
    【【復興相辞任】蓮舫氏「あまりにも国民をバカにしている。辞めて済む、謝って済む話ではない!」】の続きを読む

    WS000093


    1:愛の世代の前に ★:2017/01/31(火) 20:19:12.38 ID:CAP_USER9.net
    1月30日午後、ツイートを流していた蓮舫代表がその後「逆ギレ」していると話題になっています。

    「福山議員の時に取り上げた共謀罪について、金田法務大臣が答えられず委員会は何度も中断し、審議が途切れ途切れになった。
    今、質問をしている大塚議員は政府提出の補正予算案、その減額予算内容について質問しているのに担当の松本大臣が全く答えられず、
    質疑そのものが全く進まない。」


    【【国会】蓮舫代表が逆ギレ 国会中にTwitter?広がる波紋、週刊誌「ごまかしの品格」】の続きを読む

    WS000410


    1:愛の世代の前に ★:2017/01/25(水) 11:46:23.29 ID:CAP_USER9.net
    1月24日の参議院本会議で安倍首相への質疑に立った蓮舫代表

    蓮舫代表は「不都合な現実」という言葉を用いて「不都合な現実に触れもせず教育を語っても、その言葉に重みはありません」
    「不都合な現実にも是非目を向けて下さい」


    【【二重国籍】蓮舫代表「総理が語らなかった不都合な現実にも是非目を向けて下さい!」】の続きを読む

    このページのトップヘ