日本人

    WS000024


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/05(木) 23:27:19.74 ID:CAP_USER9.net
    「私の世界観に日本影響」とイシグロ氏

    カズオ・イシグロ氏、記者会見で「私の世界観には日本が影響。私の一部は、いつも日本人と思っていた」。

    https://this.kiji.is/288676549489099873?c=39550187727945729
    【【ノーベル文学賞】カズオ・イシグロ氏「私の世界観には日本が影響。私の一部は、いつも日本人と思っていた」】の続きを読む


    WS000000

    1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG
    アメリカ・ラスベガスで起きた銃乱射事件を受けて、現地に滞在する日本人にも影響が出ている。
    銃乱射事件のあったラスベガスには、さいたま市の私立栄東高校の高校2年生およそ400人が
    修学旅行で滞在中だった。

    学校によると、高校生らは、事件が起きた際は現場から離れたホテルに宿泊していて、
    無事だったという。

    高校生らは、事件翌日となる現地2日からのラスベガス自由見学を、団体行動に変更し、
    旅行を続けるという。
    国内の旅行会社も安否の確認に追われている。

    JTBでは、一部のツアー客とまだ連絡が取れていないため、引き続き、安否確認を行っている。
    今後、ツアー日程の変更や延期などに対応するという。
    また、HISでは、2日夜のうちに、ツアー客全員の安否を確認していて、現地支店からの情報を
    ツアー客に提供するなどして、安全確保に努めていくとしている。
    http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00372271.html
    【【銃乱射】修学旅行にラスベガスで私立高生400人滞在中だった】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/09/26(火) 09:23:58.56 ID:CAP_USER9.net
    減少傾向にある湯船入浴時間


    花王は9月25日、「日本在住外国人の入浴に関する実態・意識調査」の結果を発表した。

    日本在住外国人の実態を把握する上で、まずは日本人の実態を確認するため「1日あたりの湯船入浴時間」の調査結果を挙げた。同調査は2005年から毎年1月、日本人女性600人を対象に実施している、

    2005年には平均11.5分だった湯船入浴時間は、減少傾向にあり、特に今年は9.7分と過去最低。調査開始と比べ約16%短くなっている。

    ■仕事や家事、育児で「短め入浴」にならざるを得ない?

    日本人の湯船入浴頻度


    しかし入浴頻度に関しては、「週1回以上湯船入浴する」人が毎年9割以上をキープ。「週7日入浴する」人も64.1~67.7%と、調査開始から大きな変化はない。シャワー派は2013年の6.4%から今年で8.7%と微増しているが、湯船に入る人が依然大多数のようだ。

    また今年3月に実施した別調査では、9割が「湯船に入る入浴は好きだ」(89.5%)と回答している。また「ゆっくり入浴をしたいけれど、忙しくてじっくり湯船に入れていないと思う」(39.6%)という回答も4割近く見受けられた。

    同社はこの結果について「ゆっくりと湯船に浸かる入浴が好きではあるものの、仕事や家事、育児などの忙しさもあり、”短め入浴”にならざるを得ない姿が浮かび上がってきます」とプレスリリースで分析している。

    ■外国人の9割が「来日して湯船に浸かる頻度が増えた」

    日本在住外国人の来日による入浴スタイルの変化


    8月30日~9月15日には日本人在住の外国人(英語圏を中心とする9か国の男女)54人を対象に入浴に関するアンケートを実施した。

    来日する以前の母国での入浴スタイルを尋ねると、51.9%が「シャワーのみ浴びる」と回答し、「湯船のみ浸かる(シャワーは浴びない)」は20.4%、「シャワーも浴びて湯船にも浸かる」は27.8%となっている。

    しかし来日してから「シャワーのみ浴びる」は18.5%と、33.4ポイント減少している。その一方で「湯船のみ浸かる(シャワーは浴びない)」(7.4%)と「シャワーも浴びて湯船にも浸かる」(74.1%)を合計すると81.5%にのぼり、来日をきっかけに、外国人が湯船に浸かるようになっている実態が伺える。

    また「母国にいた頃よりも湯船に浸かるのが好きになった」と思うようになった人は「そう思う」(27.3%)と「ややそう思う」(59.1%)で、9割近くにのぼった。

    さらに「母国にいた頃よりも湯船に浸かる頻度が増えた」と回答した人も合計86.4%、「実際に湯船に浸かる時間が増えた」という人の合計も65.9%となっている。来日で、多くの外国人の入浴スタイルや入浴に対する意識が変化したようだ。

    配信2017.9.25
    キャリコネニュース
    https://news.careerconnection.jp/?p=40998
    【【調査】日本人の入浴時間が12年間で16%減少 「忙しくてじっくり入れない」という人が4割-花王】の続きを読む

    WS000035



    1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG BE:299336179-PLT(13500).net
    マナーの悪い中国人も確かに多いです。しかし、イギリス人の価値観で言わせていただくと、
    日本人のマナーに疑問を抱くことも少なくありません。

     社会の常識的なマナーを守っている日本人の比率が極めて高いのは言うまでもありませんが、
    やはり1億2700万人という分母が非常に大きいですし、見ず知らずの人に面と向かってマナー違反を注意しない文化もあり、実はかなり
    「ひどいマナー違反の日本人」もいるのです。

     たとえば、仕事柄、新幹線で東京―京都間を月に何度も行き来しているのですが、
    車掌さんに注意されても、座席に座ったまま携帯電話で話をしている方にはかなりの頻度で出会います。

     前に座っている人が明らかに迷惑そうなのに、
    座席の上にまで足を投げ出している男性を見掛けたこともありますし、座席でヒゲ剃りをして、そのカスを床に捨てている方もいました。

     座席で手の爪を切っているだけでもどうかと思いますが、靴下を脱いで足の爪を切る強者も
    何度も何度も見ました。先週などは、若い女性たちがネイルを皆で塗り合って、
    爪を削るボードのようなものをそのまま席に残して降車してしまう場面を目撃しました。

     これらの方々は、話している言葉や読んでいるものを見る限り、明らかに日本人でした。

     日本人の友人たちからは、
    「そんなマナーの悪い人に出くわすなんて、あなたは運が悪いね」と言われます。大多数の日本人はマナーが良いのに、それは特殊なケースだというのです。

     しかし、私は「運」だとは思いません。先ほどの「マナーの悪い中国人観光客」を目にする機会が圧倒的に多いのと同じで、私は一般の方よりも新幹線を利用する機会が極めて多いので、
    それだけ「マナーの悪い日本人」に出会う回数が多くなっているのです。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170831-00186506-toyo-bus_all&p=4
    【【実は日本人の方がヒドイ?】「マナーの悪い中国人観光客」を冷静に考える】の続きを読む

    WS000035


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/22(火) 23:35:31.39 ID:CAP_USER9.net
    ミセス・パンプキン

    まもなく秋の観光シーズンがやってきます。多くの訪日外国人(インバウンド観光客)で、観光地はどこも混雑することでしょう。ところで私の狭い生活範囲でも、海外からの観光客に対する失礼な言動を目にすることが多く、心が痛みます。特にアジア系の観光客に対して私たちはもっと、「おもてなしの心」で接するべきだと提案したいと思います。

    ■観光客は迷惑な人たち?

    2020年には年間4000万人を迎え入れるという目標に向けて、政府はいろいろ努力し研究しているようですが、同時に一部の日本人にみられる、海外からの観光客は迷惑な人たちという偏見を払拭する努力も、今一度必要ではないかと感じます。

    たとえば私は東京で、何人かのタクシーの運転手さんに「インバウンドで忙しいでしょう?」と聞いてみました。「とんでもない、彼らはタクシーに乗らずチャーターバスでの移動だから、交通渋滞になり迷惑」とか、「ワンメーターしか乗らないのにカード支払いだから時間がかかり、私は外国人とみれば乗せない」「マナーも悪いしね」などと、たちどころに憎々しげに言う応えが返ってきます。

    また別の日ですが、皇居の二重橋をバックに記念写真を撮ろうとしていたアジア系の若い2人が、お堀を囲む芝生の手前の柵のさらに道路側の、ブロックにして2~3段の高さの石の上に乗った時のことです。警察官が「乗らないで!」と大声で言ったものの、日本語は通じません。次の瞬間その警官は「乗るなと言っているのがわからないのかー!」と指差しながら怒鳴り、やっと通じた2人は慌てて降りた、という場面に居合わせました。

    函館でも、こんな経験をしました。インバウンド観光客がいなければ、この地域の観光業は壊滅していたのではないかと思うほど、観光地や交通機関はどこも、アジア系観光客でいっぱいという印象でした。

    そこの朝市の食堂での出来事です。相席だった一人旅の中国人女子学生に、まず店員はマニュアルどおり、「ワサビは大丈夫ですか?」と聞きました。私に対する聞き方に比べても、随分ぞんざいなのが気になりました。学生は「はい、大好きです」と答えたのに、出てきた海鮮どんぶりに、ワサビがついていなかったのです。学生が片言の日本語で「ワサビをください」と催促しますと、中年の女性店員は謝りもせず、小皿に入れたワサビを放り投げるように置きました。

    「忙しい店だから、余裕がないようね。ごめんね」と、思わず私がその観光客に謝りました。彼女はひと言、「大丈夫です」と言ってくれましたが、私ならその無礼に怒って、食べずに帰る場面でした。偶然相席にされた私に対する態度と随分違ったので、明らかにこれは、彼女の国の人に対する思い上がった態度であると断言できます。

    ■日本にとって「お荷物」なのか

    私はこれは、ステレオタイプ化した外国人観光客に関する報道の仕方にも責任があると思います。民泊を利用するインバウンドに関する記事には、「ゴミの分別ルールを守らない」「周囲の迷惑構わず騒ぐ」と付記されることが多く、直接インバウンド観光客と接したことのない人にまで、まるで彼らが、日本にとってお荷物でしかないような、結果的に印象操作になっているのを感じます。

    「爆買い」報道でも、何かにつけて上から目線だと感じましたが、考えすぎでしょうか。かっては日本人も、パリのブランド街で爆買いした時代がありましたし、「日本を売ってニューヨークを買おう」とあるニュースキャスターが冗談を言ったほど、ニューヨークのあらゆるものを日本人が買い漁った時代もありました。ある国の人が、より先進国で爆買いをするのは、何も今の中国の人に限ったことではありません。

    ほんの3名に聞いただけですが、東京のタクシーの運転手さんが、一度もインバウンド観光客を乗せたことがないのに、「マナーが悪いから乗せない」と言ってはばからないのは、ステレオタイプ化した報道による影響の一例ではないでしょうか。

    許認可を受けたうえで、小さな民泊を経営している友人がいます。9割が中国人ゲストだそうです。開業してみて一番驚いたことは報道とのギャップで、世界観も中国人感も変わったと言います。皆さん礼儀正しく、これから多くのインバウンドを迎える日本人として、学ぶところが本当に多いと、語っています。

    たとえば資源ゴミと空き缶などのゴミはオーナーが後で分別するつもりで同じゴミ箱を指定すると、「自分たちも本国で分別していますよ」と言って、皆さんきちんと生ゴミと3種類に分別されるそうです。その後もゴミ出しを守らない国民性だとは、感じたことがないということです。

    http://toyokeizai.net/articles/-/185483

    【【社会】日本人の「アジア系観光客への偏見」が酷すぎる 「お・も・て・な・し」は五輪の年だけなのか】の続きを読む

    WS000010


    1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG BE:487816701-PLT(13000).net
    中国・台湾のインターネット掲示板で、新たな日本への新たな“蔑称”が生まれている。

    元々、中国・台湾の極右思想の中では「日本鬼子」という言葉が使われてきた。
    鬼は中国語では「悪魔」の意味であり、日本鬼子は「最低で愚劣な日本人」という意味合いになる。

    しかし、この言葉は日本での認知度が低く、それどころか2010年には「日本鬼子」という『萌えキャラ』を日本人が考えだしてしまった。


    しかし、ネット住民たちは負けていない。「なんとか日本人へダメージを与えよう」と、新たな呼び名を考え出した。

    それが「韓人那」である

    意味合いとしては「韓国人かな?」「韓国人みたいだね」「韓国人の偽物」という事になる。

    http://www.asahi.com/and_M/interest/entertainment/Cfettp01708170016.html
    【【悲報】中国で日本人の新たな蔑称「韓人那」広がる その意味は韓国人の偽物】の続きを読む


    WS000038

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/13(日) 12:45:48.63 ID:L8a9ABcA0.net BE:479913954-2BP(1931)
    なぜ日本人は高級車を買わないのか?

    2017年8月12日、中国のポータルサイト・今日頭条に、なぜ日本人は高級車をあまり買わないのか、その理由について分析する記事が掲載された。
    記事は、日本の自動車は税額の違いから中国よりも30%ほど安く購入できると紹介。それにもかかわらず、高級車を購入する人は少ないという。

    ではなぜ日本人は高級車を購入する人が少ないのか。
    その理由の1つとして記事は、「交通の便が発達していること」を挙げた。
    東京や大阪、京都などの大都市は公共の交通が発達しており、電車とバスで十分だという。

    2つ目の理由は「土地が狭いこと」だ。日本では自動車の購入に当たり車庫証明が必要だが、駐車場の確保が難しく、家に駐車場を造るよりは花を植えた方がいいと考えるからだという。

    3つ目の理由は「維持費が高いこと」だ。自動車保険、メンテナンス費、ガソリン代などの維持費が高く、中でも駐車代が非常に高いからだとした。

    4つ目の理由は「富をひけらかすことを嫌がること」だ。日本では富をひけらかすと白い目で見られるためで、日本一の金持ちであっても800万円程度のレクサスに乗るだけだという。

    5つ目の理由は「誤解を恐れること」だ。「日本では暴力団員などが高級車に乗っている場合が多いので、誤解されないようにするため」だという。

    6つ目の理由は「愛国」だ。ベンツやBMWは日本メーカーではないの好まれないという。この傾向は、自動車のみならず携帯電話や日用品さらには食べ物にまで及んでいるとした。

    7つ目の理由は「エコ意識」だ。そのため電車や自転車で済めば自動車に乗ることはしないという。

    これに対し、中国のネットユーザーから
    「考え方や価値観が違いすぎて比較にならない」
    「日本に行ってみればわかる。精神面では中国は一生日本に追いつけない」

    などのコメントが寄せられた。また、

    「中国がトヨタやホンダのような品質の車を造れるなら、俺だってベンツやBMWは買わないよ」
    「中国は全国民が役人になって金持ちになりたいと考えている。みんながお金しか見ておらず偽物ばかり作る」

    などの意見もあり、中国人の普遍的な価値観に問題があるとの意見が多かった。

    http://a.excite.co.jp/News/chn_soc/20170813/Recordchina_20170813003.html
    【中国人「なぜ日本人は高級車を買わないの?中国より安く買えるのに」】の続きを読む


    WS000017

    1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG.net
    イングランド・バーミンガムの警察は29日までに、駅内などで15歳少女が一夜に2度、違う男に性的暴行を受ける悲惨な事件があったと報告した。

    大規模捜査に着手し、容疑者の割り出しや追跡に努めているが、両事件の実行犯はいずれも20代前半の東アジア系の男と見ている。

    地元警察などによると、最初の被害は現地時間の25日午後7時と26日午前2時の間、少女が友人1人と共にウイットン駅へ向かって歩いている際に発生。
    男1人が近寄ってきて少女を駅のひとけのない場所へ連れこみ、暴行したという。

    少女は被害を受けた後、通過する車1台に合図をして停車させ、助けを要請。この車に乗り込んだ後、再度暴行を受けたとみられる。少女は帰宅後、被害を警察に届け出ていた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170729-35104989-cnn-int
    【【犯人は日本人か?】15歳少女、一夜に2度レイプされる 日本人風の男二人に 英国】の続きを読む


    WS000019

    1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG.net
    次から次へと、よくわからない欧米発の横文字の健康法が乱立する昨今。
    とりあえず健康によさそうだと思って取り入れると、実は恐ろしいことになる可能性も……? そんな”健康オタク出羽守”に警鐘を鳴らす!

    ◆日本人が糖質制限すると糖尿病と肥満の原因に!?

    「日本人が糖質制限をすると糖尿病になりうる」と医師の奥田昌子氏は言う。

     農耕民族の日本人は炭水化物がいつでも食べられる環境だったため、ブドウ糖を細胞に取り込ませるインスリン分泌量が少なくて済む体質が形成された。
    その日本人が炭水化物を摂取しないと膵臓がインスリンの分泌を増やそうと無理するため、膵臓が機能低下し糖尿病になるのだという。
    また、糖質制限で痩せると感じるのは“錯覚”のせいだとも。

    「確かに、ある程度炭水化物を制限すれば血糖値が下がり、カロリー摂取量も減ります。水が抜けて体重も落ちるでしょう。
    しかし体についた脂肪が減るわけではありません」

     本気で制限し始めると代わりに肉の量を増やすことになるが、化学者の寺尾啓二氏は「日本人は脂肪をエネルギー変換できる形が整っていない。
    筋肉量が少ない点からも、脂肪燃焼能力に乏しい。だからといって糖質を制限すると今度はエネルギー不足になるんです」と話す。

    ◆話題のグルテンフリーダイエットも…

     テニス選手のジョコビッチが実践し成績を上げたことで話題になったグルテンフリーダイエットも、同じ文脈で語られる。
    『一生リバウンドしないパレオダイエットの教科書』の著者・Yu Suzuki氏は「確かにグルテンアレルギーの人は人口に1%は存在すると言われていますが、
    その他大勢にとっては無意味であることが2012年のアメリカの研究で明示されています」。

     それは、グルテンフリーで減量できるデータはなく、グルテンフリー食品は飽和脂肪が高く、
    逆に太る可能性があるというもの。運動と普通の食生活が一番のようだ。

    ★糖質とグルテンはダイエットとは無関係だった

    日本人が糖質制限すると糖尿病の原因に?「痩せると感じるのは錯覚」
    http://news.livedoor.com/article/detail/13374365/
    【「糖質制限で痩せるのは 錯覚 です。しかも日本人の体質上、糖質を取らないと糖尿病になります」ww】の続きを読む



    WS000078
    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/31(水) 22:49:38.84 ID:CAP_USER9.net
    アメリカメディア『ESPN』は31日、世界でもっとも有名なアスリート100人を発表。サッカー選手や世界で活躍している日本人がランクインした。

     まず栄えある第1位に選ばれたのは、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド。今シーズンレアル・マドリードでリーガ・エスパニョーラ優勝に貢献、チャンピオンズリーグでも前人未到の2連覇の可能性を残している。公式戦45試合出場、40ゴール12アシストをマークし1位の名に恥じぬ活躍を披露していた。

     3位に選ばれたのはバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ。今シーズン公式戦50試合に出場、54ゴール19アシストを記録し1位のC・ロナウドの成績を凌ぐパフォーマンスを見せた。リーグ戦3連覇とはならなかったが、C・ロナウドとともに現在のサッカー界を引っ張るスーパースターとして世界中に知られている。

     さらにバルセロナからもう一人トップ10にランクイン。ブラジル代表のFWネイマールが6位に輝いた。昨年のリオ・オリンピックでブラジルの初優勝に導き、今シーズン公式戦45試合に出場、20ゴール27アシストをマーク。C・ロナウドやメッシと比べるとゴール数は少ないものの、アシスト数において上記2人を抜いた。

     また、20位には日本が誇るテニスプレーヤーである錦織圭が選ばれた。錦織は、ウェールズ代表FWギャレス・ベイルや、元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチ、コロンビア代表MFハメス・ロドリゲスを押さえランクイン。日本人で唯一の選出となった。

     以下発表されたアスリートのうちトップ10

    1位 クリスティアーノ・ロナウド(サッカー選手)
    2位 レブロン・ジェームズ(バスケットボール選手)
    3位 リオネル・メッシ(サッカー選手)
    4位 ロジャー・フェデラー(テニス選手)
    5位 フィル・ミケルソン(ゴルフ選手)
    6位 ネイマール(サッカー選手)
    7位 ウサイン・ボルト(陸上選手)
    8位 ケビン・デュラント(バスケットボール選手)
    9位 ラファエル・ナダル(テニス選手)
    10位 タイガー・ウッズ(ゴルフ選手)

    SOCCER KING 5/31(水) 18:07配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170531-00594955-soccerk-socc

    結果 ESPN
    http://www.espn.com/espn/feature/story/_/page/worldfame100/espn-world-fame-100-top-ranking-athletes


    【【調査】<世界でもっとも有名なアスリート100人>3位メッシ、2位レブロン・ジェームズ、1位C・ロナウド...日本人もランクイン】の続きを読む

    このページのトップヘ