引き下げ

    WS000003


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/09/23(土) 11:11:02.44 ID:CAP_USER9.net
    生活保護費の引き下げは憲法に定める生存権を侵害しているとして、滋賀県の大津市、守山市の受給者らが22日、両市を相手取り、引き下げ処分の取り消しと国に1人1万円の慰謝料を求める訴訟を大津地裁に起こした。

     訴えを起こしたのは、両市に住む33~83歳の受給者12人。訴状によると、生活保護費は3年間で平均6・5%削減されており、憲法が保障する最低限度の生活を営めないとしている。

     弁護団の永芳明事務局長は「国は『物価が下がっている』と引き下げ理由を説明するが、計算方法が統計学上の初歩的なルールを逸脱しており恣意(しい)的だ」と指摘。原告の男性(83)は「食費を切り詰めて生活している」と訴えた。

     同地裁では平成26年10月にも、大津市、草津市の男性受給者5人が両市と国に同様の訴訟を起こしており、現在係争中。生活保護費の引き下げは25年から3段階に分けて実施されており、各地で同様の集団訴訟が起こされている。

     永芳明事務局長は「生活保護基準は保育料の算定など、市民生活に広く関わる。受給していない方にも関心を持ってほしい」と話していた。

    http://www.sankei.com/west/news/170923/wst1709230029-n1.html
    【【大津地裁】生活保護費切り下げは憲法違反 滋賀の受給者12人が集団訴訟】の続きを読む


    WS000016


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/15(土) 21:16:49.81 ID:qAQqYipW0 BE:583472408-PLT(14015)
    出玉の上限、現行の3分の2程度に引き下げへ パチンコ依存で警察庁 来年2月の実施目指す

    http://www.sankei.com/smp/life/news/170710/lif1707100060-s1.html

    パチンコやパチスロへの過度なのめり込みを防ぐため、警察庁は、パチンコの出玉の上限を現行の3分の2程度に引き下げるなど、
    ギャンブル心をあおる射幸性の抑制を柱とした風営法施行規則などの改正案をまとめた。8月9日までパブリックコメント(意見公募)をし、来年2月1日の施行を目指す。

     警察庁は、依存症対策に取り組むNPO法人「リカバリーサポート・ネットワーク」への相談者の7割は、1カ月の負け金が5万円以上である点に注目。
    1回の標準的な遊技時間とされる4時間で獲得できる出玉が5万円分を下回る新基準を設け、負け金をまとめて取り戻せないようにする。

     客が発射した玉に対する出玉率の新基準は、勝ちを「1時間で2・2倍以下、4時間で1・5倍以下、10時間で3分の4以下」ととする。パチスロも同様に規制を強化する。
    【【悲報】国民の娯楽「パチンコ」アベのせいでガチの崩壊】の続きを読む

    WS000429


    1:記憶たどり。 ★:2017/01/26(木) 06:49:29.76 ID:CAP_USER9.net
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170126/k10010853201000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_018

    厚生労働省は、27日発表する予定の新年度(平成29年度)の
    年金支給額について、去年1年間の物価水準が下落する見通しで
    あることを踏まえ、0.1%か0.2%引き下げる方向で検討しています。


    【【年金】新年度の年金支給額は3年ぶりの引き下げ。国民年金は満額で6万4941円、厚生年金は夫婦二人の標準的な世帯で22万1277円に】の続きを読む

    このページのトップヘ