女子

    WS000029


    1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG BE:194767121-PLT(13001).net
    【ねぇそれ本気?女子が正直「ダサい…」と思ってしまう男のファッション7選】
    ◆基本1。サイズが合っていない
    「サイズが合っていない服。腰パン」(23歳・会社員)
    「ダボダボな服」(24歳・会社員)
    「ブカブカなズボンをひきずって歩いている」(29歳・会社員)
    「サイズ感がすべてジャストすぎる……というか、むしろ小さいTシャツ、シャツ、デニムで、着こなせていないとき」(21歳・学生)
    「筋肉をアピールしたそうなピッチピチのTシャツ」(24歳・会社員)
    どんなにいいデザインの服だとしても、「ピチピチすぎ」「ブカブカすぎ」は一気に「ダサい」の道一直線! 「だいたいこのサイズだから……」ではなく、しっかり試着しましょう。
    ◆基本2。シワシワ、ヨレヨレはやめましょう
    「シワシワの無地の白Tシャツ」(31歳・アルバイト)
    「シワになってるシャツや伸びてるのがわかるニットなど」(23歳・学生)
    「ただのヨレヨレのTシャツ」(26歳・会社員)
    「ボロボロになったブランド服。それしかないのか?と思うし、いくら元が高くても汚かったらダサい」(26歳・会社員)
    「首元がヨレヨレの服」(16歳・学生)
    「色あせた服」(21歳・学生)
    肌になじんでる……とか、着慣れた……とか、そんな言い訳をしてヨレヨレの服を着ている方はご注意を。しっかりアイロンをかけるだけで印象はだいぶ
    変わります。そしてもう取り返しがつかないくらいのびている服は、「着れないこともない」ではありません、もうその服はとうに寿命を迎えています。冷静な目で整理しましょう。
    http://news.livedoor.com/article/detail/13816573/
    【ねぇそれ本気?女子が正直「ダサい…」と思ってしまう男のファッション7選 】の続きを読む

     

    1:野良ハムスター ★:2017/01/22(日) 17:59:15.22 ID:CAP_USER9.net
    今なにかと話題のアラサー女子。人生の岐路に立たされていて仕事や恋愛、その他諸々が大変そうというのが世間のイメージ。

    でもそれはアラサー女子を取り巻く一側面なんじゃないでしょうか。迷って惑って人生で大事な選択を迫られるのも現実だけど、周りを見渡してみると、同じくらい日々を楽しんでいるアラサー女子、輝いているアラサー女子って多いもの。


    【【調査】アラサー女子、7割以上が「20代より30代のほうが楽しい」】の続きを読む

    このページのトップヘ