大統領選

    WS000648


    1: アルゼンチンバックブリーカー(秋田県)@\(^o^)/ [ニダ]:2017/01/10(火) 09:40:30.13 ID:StrLZDcY0.net BE:194767121-PLT(12001)


    韓国政界や大統領戦出馬候補らはこのところ、競い合うように「(2015年12月の)韓日慰安婦合意の再交渉・白紙化」や「戦域高高度防衛ミサイル(THAAD)配備延期・撤回」を主張しているが、それに伴う対策や「後始末」については口を閉ざしている。
    韓米同盟や北朝鮮の核問題に対する協力の破棄、国家信用度低下など多くの後遺症が予想され、論争の種になりやすい外交事案を、まるで国内政治の公約を覆すかのように思っているとの批判も出ている。朴喆煕(パク・チョルヒ)
    ソウル大学教授は「国益に関する綿密な分析・戦略のないまま国民感情に便乗して外交合意を覆せば、国家次元の危機を迎える可能性がある。今、韓国の外交は失敗をしている場合ではない」と述べた。


    【韓国、論理的な戦略も示せず感情論で怒りの合意破棄へ】の続きを読む

    WS000413


    1:Sunset Shimmer ★:2016/12/27(火) 06:40:29.43 ID:CAP_USER9.net
    大統領選「私なら勝てた」
    オバマ氏、不満を吐露?
    2016/12/27 06:24
     【ホノルル共同】オバマ米大統領は26日までに、11月の大統領選について「もし私が出馬していたら、多くの米国人を動員できていたはずだ」と述べ、共和党のトランプ氏に勝利し、3選を果たせたとの見方を示した。憲法上、米大統領の3選は禁じられている。

    (続きや関連情報はリンク先でご覧ください)
    引用元:共同通信 https://this.kiji.is/186228361916483061
    【【大統領選】オバマ「私なら勝てた」 (共同通信)】の続きを読む

    WS000241


    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/12/16(金) 07:51:22.97 ID:CAP_USER9.net
    『週刊プレイボーイ』本誌で「モーリー・ロバートソンの挑発的ニッポン革命計画」を連載中の国際ジャーナリスト、モーリー・ロバートソンがトランプ大統領当選で見えてきた、アメリカの深刻すぎる“知的格差”について語る。

    * * *

    ここまで落ちるのかーー。米大統領選の取材で訪れたアメリカの街、人々、空気に接した僕は、そんな思いを抱かざるをえませんでした。


    【【コラム】<モーリー・ロバートソン>ここまで落ちるのか!? トランプの陰謀論にハマった、深刻すぎるアメリカの“知的格差”の実態】の続きを読む

    このページのトップヘ