二重国籍

    WS000010


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/21(金) 15:16:08.09.net
    民進党の蓮舫代表は18日の記者会見で、日本国籍と台湾籍の「二重国籍」の解消に関し、
    結果的に長期間にわたり国籍法違反だったことについて
    「手続きを怠っていたのは事実だ。私はずっと日本籍だけだと思っていた。疑ってもいなかったが、深く反省している」と述べ、陳謝した。

    http://www.sankei.com/politics/news/170718/plt1707180036-n1.html

    民進党の蓮舫代表は18日夕、党本部で記者会見を行い、台湾籍と日本国籍との「二重国籍」問題をめぐり、
    日本国籍の選択宣言をしたことを証明するため戸籍謄本の一部など関係書類を公開した。「台湾籍を有していないことが分かる資料だ」と強調した。

     蓮舫氏は、日本国籍の選択宣言日が「平成28年10月7日」と明記された東京都目黒区役所発行の戸籍謄本▽台湾の行政府が発行した台湾籍の離脱証明書
    ▽今回離脱手続きのため台湾側に提出した台湾のパスポート-など数点を公開した。書類はいずれも写しだった。

     このうち、公開した戸籍謄本は住所や家族の欄は白抜きとし、氏名と出生日、国籍選択の宣言日が分かるようになっている。
    謄本の取得日は今年6月28日となっている。

     公開した書類によると、蓮舫氏が台湾籍の離脱手続きを申請したのは昨年の9月6日だった。同月13日に台湾側から「国籍喪失許可証書」が発行され、
    同月26日に目黒区役所に「外国国籍喪失届」を提出した。しかし、日本政府が台湾を国家として認めていないことなどを理由に、申請は翌10月7日に却下され、
    同日中に戸籍法104条の2に基づき、日本国籍の選択宣言を同区役所に届け出た。

    http://www.sankei.com/politics/news/170718/plt1707180030-n1.html


    【【国籍法違反について】蓮舫代表「手続きを怠ったのは事実。私はずっと日本籍だけだと思っていた。深く反省している」国籍を開示】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/19(水) 12:20:39.07 ID:djgsimPG0.net BE:135853815-PLT(12000)
    OZ Uemura@ozuemura
    ☆Chris*台湾人☆ (.@bluesayuri)さんがアップした #蓮舫 の台湾国籍喪失許可証、顔写真が民進党のポスターの写真なんだよね。国の公的な写真に使うかね?
    この証明書、本物か??


    ☆Chris*台湾人☆@bluesayuri
    蓮舫氏の国籍喪失許可証はっきり見えない様にしたの。中華民国105年(2016年)月日が見えない、ずるい。
    内政部長が正しいが、許可証号010269?今すぐ判断出来ない、許可証号で内政部に問い合わせたら、真偽が判明出来るが。
    泥棒が物を盗んだら、発見されたらすぐ還返?違法も違法だよ。



    ☆Chris*台湾人☆@bluesayuri
    一つ疑点 #蓮舫 の「台湾国籍喪失許可証、台湾の公的な写真用ではない、民進党のポスターだね」
    台湾の規制→「2年以内の写真、頭が斜めとはダメです、申請書に写真を添付し、そのまま許可証にスキャンする、
    だから国民身分証用の写真を使わないと申請出来ないよ」蓮舫氏自分で貼ったの?怪しいよ。


    ☆Chris*台湾人☆@bluesayuri
    疑問→失効の台湾パスポートで「喪失国籍申請ok?」
    台湾の法律で「まだ有効のパスポートで申請、そして2ヵ月かかる」と書いた。
    蓮舫氏もしわざと失効のパスポートを皆に見せた、裏は有効のパスポートで除籍(パスポート更新を隠す)誰も知れないよ?
    http://www.moi.gov.tw/chi/chi_faq/faq_detail.aspx?t=2&n=445&p=&f=2


    ☆Chris*台湾人☆@bluesayuri
    疑問→中国の力で台湾が偽文書を出した?あり得ない。
    でも台日友好の為に確か配慮してる、これも台湾政府の悲哀、酷く蓮舫氏を叩いたら、日本に対し極まりが悪いと。
    台湾パスポートを更新したら、古いパスポートの角を切ってお返した」私自分も以前のパスポートを持ってる、蓮舫氏も何本を持ってるの。

    関連
    池田信夫@ikedanob
    私の推測が当たっていたら、これは台湾政府を巻き込んだ公文書偽造事件になる。
    http://agora-web.jp/archives/2027277.html

    (続く)
    【【速報】台湾人が蓮舫の説明を疑問視 「国籍喪失許可証の写真が変」「失効パスポートで申請?」】の続きを読む


    WS000032

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/16(日) 08:45:47.80 ID:CAP_USER9.net
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170715-00010012-agora-pol

    さきほど、永田町筋からの連絡で一報を知ったのだが、蓮舫氏の戸籍問題が再びクローズアップされてきたタイミングで、オーストラリアからこのようなニュースが飛び込んできた。

    “豪議員、二重国籍で辞職=帰化時に手続き済みと誤解:時事ドットコム(http://www.jiji.com/jc/article?k=2017071400871&g=int)

    【シドニー時事】オーストラリアの野党・緑の党に所属するスコット・ラドラム上院議員(47)は14日、二重国籍と知らずに過去9年間、議員活動をしていたとして、議員を辞職した。移民国家の豪州では二重国籍は珍しくないが、議員の二重国籍は憲法で禁じられている。”

    いや、ビックリしました。この件は私も今回初めて知ったのだが、以前から八幡さんたちが申し上げているように、海外では、多重国籍を認めている国であっても、国益とリンクする政治家の帰属については厳しく問うている。ラドラム上院議員は緑の党の幹部で、昨年1月に来日した時には、菅直人元首相とも対面している(http://n-kan.jp/news/3837.html)。まあ、“そっち界隈”の人ではあるのだけれど、彼の釈明が事実であれば「過失犯」であるにもかかわらず、潔く辞任を決断したことに敬意を表したい。いつまでも問題を引き摺る誰かさんとは大違いだ。

    今回の事例で、特に注目したいのは、オーストラリアにとってニュージーランドという兄弟国との多重国籍であったとしても、例外ではなかったことだ。

    蓮舫氏に対し、法的および政治的観点から台湾籍離脱の証明を求める意見に対し、民進党内外の左派や朝日新聞などの左派メディアが、人種差別などといった「人権」的な文脈を絡ませ、的外れな擁護論が目立った。

    中には某左派コラムニストのように、「実際には出自にツッコミを入れているにもかかわらず、表面上はあくまでも『政治家としての質問への答え方』を問題にしているかのようなポーズをとっている」などと、的外れな勘ぐりをした意見もあった。こうした不思議な見解が示される背景には、オーストラリアとニュージーランドのような兄弟国の関係性と異なり、日本と、韓国、中国などとの間で摩擦もあり、さらに日本国内にいるコリアンらへの差別があったことから、多様性を重んじる彼ら左派たちが懸念を膨らませてしまったのだろう。

    しかし、政治家の国籍問題というのは、一般国民の人権論とごった煮に論じるものではない。基本的人権は護った上で、あとは法的に判断する。オーストラリアでは憲法で政治家の多重国籍を禁止している。日本では国会議員に限定した同種の法規制こそないが、そもそもの前提として、国籍法で多重国籍は認められていない(改正の余地はあることはすでに述べた(http://agora-web.jp/archives/2027173.html)。仮に私が差別主義者ならそんな記事は書かない)。

    再三再四、こうしたことを申し上げているにも関わらず、頭の悪い左派たちは理解できない、あるいは認めたくなくて政争化したいだけのかもしれないが、とりあえず、民進党と蓮舫氏に対し「勘違い」だと社説で圧力を事実上かけた朝日新聞(http://www.asahi.com/articles/DA3S13033443.html)は、自分たちの方が勘違いしていることに早く気づいていただきたいものだ。

    まあ、「角度をつける」のが彼らの報道なので確信犯なのかもしれないが、社説でぜひこのラドラムさんの辞任問題を取り上げ、蓮舫氏の件と合わせて見解を示していただきたい。
    【【蓮舫問題】オーストラリアで二重国籍議員が潔く辞職。左派の的外れを再確認 いつまでも問題を引き摺る誰かさんとは大違い】の続きを読む

    WS000017


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/15(土) 20:46:21.27 ID:5NIomu5s0.net BE:323057825-PLT(12000)
    民進党の蓮舫代表が18日、自らの戸籍関連資料を公開する。
    東京都議選の惨敗を受け、党内の一部から「『二重国籍』問題をうやむやにしたためだ」と要求されたことが発端。
    ただ、戸籍は過去に深刻な差別も生んできた。
    民進党の議論は果たして妥当なものと言えるのか。

     蓮舫氏は2004年参院選で初当選し、現在3期目。
    公職選挙法は候補者に戸籍謄本または抄本の提出を義務づけており、蓮舫氏も立候補した時点で被選挙権の要件である「日本国籍」の確認を受けたのは明白だ。

     また、二重国籍を直接の国会議員の失職事由とする法令はない。
    国籍法に詳しい名城大の近藤敦教授(憲法)は「戸籍は基本的に非公開であるべきだ。党内事情で公開に応じるとすれば、社会に深刻な影響を与えかねない」と警告する。

     戸籍には、国外にルーツがあったり、被差別地域の出身であることが識別できたりする情報が含まれる。
    近藤教授は「議員に限らず『本当に日本人なのか』とルーツをあぶり出す空気を醸成しかねない」と指摘。
    名古屋大の日比嘉高准教授(日本近現代文化論)も党内からの公開要求を「議員として守るべき一線を越えている」と批判する。

     二重国籍問題は昨年9月の党代表選の前に浮上。
    「台湾籍が残っているのでは」との指摘に対し、蓮舫氏は「台湾籍は有していない」と否定したが、その後に「記憶が不正確だった」と訂正した。
    10月には国籍法に基づき日本国籍の選択宣言を行ったと表明。
    宣言の日付は戸籍に記載されるが、究極の個人情報である戸籍の公表には応じず、ネット上の批判が続いていた。

     戸籍情報の公開には党内でも「差別の歴史からいって、絶対に受け入れてはならない」(有田芳生参院議員)との声がある。
    蓮舫氏も13日、「戸籍そのものではなく、すでに台湾籍を有していないことが分かる部分を公開する」と述べ、「極めてレアなケース」と理解を求めた。

    戸籍公開、危惧する声
    https://mainichi.jp/articles/20170716/k00/00m/010/061000c
    【毎日新聞「蓮舫氏の戸籍公開。差別を危惧する声が多数。ネトウヨの声を鵜呑みにするな」】の続きを読む

    WS000200


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/03/07(火) 11:13:16.72 ID:pemyA4vK0.net BE:135853815-PLT(12000)


    足立 康史

    本日午前11時35分から衆院総務委で質問に立ちます。
    一昨年と昨年の積み残し案件の棚卸しの一環として、蓮舫氏の二重国籍問題を取り上げます。

    【【民進党に激震】維新・足立議員「本日午前11時35分から国会で蓮舫氏の二重国籍問題を取り上げます」】の続きを読む

    WS000410


    1:愛の世代の前に ★:2017/01/25(水) 11:46:23.29 ID:CAP_USER9.net
    1月24日の参議院本会議で安倍首相への質疑に立った蓮舫代表

    蓮舫代表は「不都合な現実」という言葉を用いて「不都合な現実に触れもせず教育を語っても、その言葉に重みはありません」
    「不都合な現実にも是非目を向けて下さい」


    【【二重国籍】蓮舫代表「総理が語らなかった不都合な現実にも是非目を向けて下さい!」】の続きを読む

    WS000533


    1:ちゃとら ★@\(^o^)/:2017/01/03(火) 20:30:21.17 ID:CAP_USER9.net
    激動の年になりそうな2017年についてビートたけし本紙客員編集長(69)は日本について
    「二重国籍の蓮舫を担ぎ出した民進党が悪い!」と斬って捨てるなど、新春1発目からいきなりほえまくった。

     
    【【芸能】ビートたけし「民進党が蓮舫を担ぎ出してるのがおかしい。二重国籍なんてスパイみたい。台湾経由の中国のスパイだったら笑う」】の続きを読む

    このページのトップヘ