中国企業

    WS000033


    1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG BE:422186189-PLT(12015).net
    英Imagination Technologiesが中国政府系のファンドCanyon Bridgeに買収されることが決まったようだ
    (iPhone Mania、日経テクノロジーオンライン)。

    Imagination TechnologiesはPowerVRやMIPSのライセンス供与を手がけていることで知られる。
    同社はAppleにもGPU技術を提供していたが、Appleは今年4月に独自GPUの導入を発表、
    これによってImagination Technologiesは身売りをする方針を固めていた。

    同社は先にMIPS事業を売却する方針を示しており(過去記事)、Canyon Bridgeが買収するのは
    それ以外の事業になるという。これには米トランプ大統領の意向が働いているという。

    http://www.excite.co.jp/News/it_g/20170928/Slashdot_17_09_27_0714215.html
    【PCエンジンの話しようぜ】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/04(火) 12:43:42.24 ID:jBqGbYoF0.net BE:498464405-PLT(13611)
    CNN.co.jp : 中国企業手掛けたケニアの橋、完成前に崩落 総工費14億円

    (CNN) ケニア西部で総工費1200万ドル(約14億円)をかけて中国企業が建設していた橋が、完成を
    目前にして崩落したことが4日までに分かった。現場は同国のケニヤッタ大統領が2週間前に視察した
    ばかりだった。

    崩落したのはケニア西部ブシア郡で中国の建設会社が建設していたシギリ橋。これまで政府の開発プ
    ロジェクトから置き去りにされてきた地域にあり、2014年には川を渡ろうとしたボートが転覆して十数人
    が死亡する事故も起きていた。

    ケニヤッタ大統領は大統領選挙が8月に迫る中、再選を目指してインフラ開発を公約の柱に据えている。

    6月14日にシギリ橋の建設現場を視察した大統領は、集まった有権者を前に、この橋は同地域が長年
    否定されてきた開発をもたらすと演説していた。

    同大統領が公約に掲げるインフラ開発プロジェクトは、中国企業と中国からの出資に大きく依存する。
    総工費38億ドル(約4300億円)をかけて6月に開通した鉄道のマダラカ・エクスプレスにも、中国企業
    が出資していた。
    https://www.cnn.co.jp/world/35103726.html

    【中国企業手掛けたケニアの橋、完成前に崩落 総工費14億円】の続きを読む

    このページのトップヘ