不倫

    WS000019


    1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG
    「注意深く行動すべき立場なのに、できなかった。政治家として未熟だった」。1日夜、愛知県瀬戸市で
    100人以上が参加して開かれた支援者集会。既婚男性との交際疑惑が報じられ民進党を離党し、
    愛知7区から無所属での立候補を予定する山尾志桜里氏(43)は、神妙な表情で反省の弁を口にした。

     ただ、「やましいことは一切無い」と疑惑を否定し「事実じゃないのに、党を離れるなんて思いもよらなかった」と述べた。
    地元では、待機児童問題を国会で取り上げるなど、子育て支援に力を注いできた実績も強調している。

     だが、厳しい見方をする支援者も。後援会のある関係者は「脇が甘く、注意力が散漫だったとしか
    言いようがない。もっとしっかりしないと」と苦言。

     スキャンダルに加え、政党の看板を失った厳しい環境の中で選挙戦に向かう山尾氏。
    「女性が本当に暮らしやすい社会をつくるため、これまで以上に頑張ります」と街頭で
    切々と訴えると、「応援しているよ」と声を掛ける人もいた。

    http://www.sankei.com/west/news/171003/wst1710030023-n1.html
    【山尾しおり「不倫なんて事実じゃないのに離党することになるとは思わなんだ」】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/09/23(土) 11:11:34.79 ID:CAP_USER9.net
    --既婚男性との密会が報じられている4日間、誰とどこで何をしていたのか。なぜその場所を会う場所に選んだのか。男性のマンションで会ったと報道されているが、男性側の家族はいたのか

     「本当に繰り返しになるが、言及した一私人である今回名前の挙がった弁護士さん、何より家族、本当に普通の、一般の人が突然こういった報道に触れて、どれだけ辛い嫌な思いをしたか。今もなお暮らしていくにあたり、いろいろな生活の支障があると推測するので本当に申し訳なく思っている。その中で今の質問だが、例えば報道以降、さまざまなメディアを通じていろいろな報道をされた。私も悩んだ。こういった内容の報道に政治家はどこまで説明責任を負うべきなのかということを、今回突きつけられた。そういう中で、ひとつひとつのことを私が新たな主張を重ねたり、付け加えたりすれば、さらに先方の家族にも私の家族にも、またいろいろな心痛や心労、生活上の支障も恐らく続くのではないだろうかということを推察をしている。そういう中で、私としては7区の有権者の皆さんに、今日も『何でも聞いてください』という形で尋ねてもらい、その上で私も答えられる限りのことを7区の地元の皆さんには答えた」

     「恐らく選挙があり、近々投票という日を迎えるのだと思う。7区の有権者の皆さんに今回の報道について、政治家の説明責任はどうあるべきなのか。その責任を7区で挑戦する私は果たしているのか、いないのか。もちろん選挙なのでこれまで地域の皆さんと積み上げた国会での成果、今こういった一強政治への受け皿が求められる中で、私がその受け皿たり得るのか、たり得ないのか。期待してもらえるのか、もらえないのか。そういったことを有権者一人一人の物差し、一人一人の判断、最終的には通信簿をつけてもらいたいと思っている」

    --質問にまったく答えていない。4日間、どこで誰と何をしていたのか

     「今、言ったとおりだ。今ここでさらに私自身の新たな主張を付け加えたり、重ねることは控えさせてもらいたいと思う。その上で、こういった報道における政治家の説明責任はどうあるべきなのか。そしてそれに私が応えているのか、いないのか。政治家として積み上げてた成果、そして安倍一強体制に対して私がその受け皿の期待たり得るのか、たり得ないのか。そういったことを7区の皆さんに判断してもらいたい」


    全文はリンク先で(1/13ページ)

    山尾志桜里衆院議員と記者団とのやりとり詳報 自身の不倫疑惑を聞かれ「相手の家族の心労になる」
    http://www.sankei.com/politics/news/170922/plt1709220051-n1.html



    【【会見】山尾志桜里衆院議員 自身の不倫疑惑を聞かれ「相手の家族の心労になる」「7区の皆さんに判断してもらいたい」】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/09/12(火) 13:24:16.04 ID:CAP_USER9.net
    斉藤由貴(51)は、「末日聖徒イエス・キリスト教会」(モルモン教)の熱心な信者である。2017年夏まで、
    横浜市内の自宅近くの教会では、日曜礼拝に参加する斉藤の姿がよく見られた。

    だが9月3日の日曜日、教会に斉藤の姿はなかった。仕事があったわけではない。この日の朝10時半ごろ、
    斉藤の運転する車は教会のそばを通りがかったが、そのまま、まさに礼拝中の教会の横を通り過ぎ、
    11時すぎに帰宅したのだ。

    本誌が報じた、斉藤と、横浜市内で開業する50代のA医師との「7年不倫」。教義で不倫が禁じられている斉藤が、
    日曜礼拝に顔を出せないのも、むべなるかなである。

    当初、斉藤とA医師は「主治医と患者の関係」と主張していたが、本誌は2人の自撮りキス写真を入手し、
    先週号に掲載した。

    「家族ぐるみでお世話になっている」A医師の誕生日をお祝いする、濃厚な接吻写真。

    じつは本誌が入手した写真は、ほかにもある。リビングルームで果物を?張るA医師。
    目を引くのは、A医師が頭にかぶった女性もののパンツ。斉藤がかまえたカメラかスマホの前で、
    A医師がふざけてパンツをかぶったのだろう。

    この新たな「衝撃写真」に、斉藤の所属事務所は「先日発表しましたとおり、斉藤本人は深く反省しておりますが、
    所属事務所といたしましては、プライベート写真流出の対応や本人の今後について、あらためて検討したいと
    考えております」とコメントした。

    A医師は11日放送の『スッキリ!!』(日本テレビ系)で、斉藤は同日、FAXでともに不倫を認めている。

    モルモン教の教義では、離婚はできない。斉藤に必要なのは、2歳年上の夫、そして3人の子供たちと、
    本気で話し合うことである。

    2017.09.12(週刊FLASH 2017年9月26日号)
    https://smart-flash.jp/showbiz/25340

    写真


    【【芸能】<斉藤由貴>「不倫相手の医師」が女物のパンツをかぶってご満悦!】の続きを読む

    WS000026


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/09/09(土) 04:54:06.31 ID:KoL00VF60.net BE:478973293-2BP(1501)
    倉持麟太郎氏、29日予定のイベント「一身上の都合により」中止
     7日発売の「週刊文春」で“ダブル不倫疑惑”が報じられ、同日夜に民進党を離党した山尾志桜里
    元政調会長(43)のお相手で弁護士の倉持麟太郎氏(34)が、29日に開催予定だったイベントを
    中止したことが分かった。
    http://www.hochi.co.jp/topics/20170907-OHT1T50235.html
    【山尾の不倫相手「倉持麟太郎」は本名ではない? 「麟」が人名用漢字として追加されたのは1990年から】の続きを読む

    WS000042


    1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG BE:384148533-PLT(15000).net
    山尾氏断念 背景にスキャンダル

    民進党の新しい幹事長をめぐり前原新代表が山尾志桜里氏の起用を断念した背景に、
    山尾氏の私生活をめぐる問題が影響していたことがテレビ東京の取材で分かりました。

    関係者によりますと、山尾氏はすでに一部週刊誌に私生活をめぐるスキャンダルに
    ついて取材を受けているということです。

    前原代表は、山尾氏について幹事長に代えて、代表代行で処遇する方向で
    調整していますが、党内から更なる異論が出かねない情勢です。

    http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/mplus/news/post_139811/
    【【悲報】山尾しおり議員、私生活でスキャンダル発覚 不倫か?】の続きを読む

    WS000016


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/30(水) 06:21:34.19 ID:CAP_USER9.net
    不貞疑惑でCM降板を余儀なくされた「雨上がり決死隊」の宮迫博之が、8月26~27日放送の「24時間テレビ」(日本テレビ系)に出演し、視聴者からの批判が殺到した。ネットでは画面に宮迫が映るたびに「なんで出演してんの?」「恥ずかしくないのか」などと非難のコメントが続出。番組内でも他の芸人があまり絡もうとしないなど、まるで腫れ物に触る扱いだったのである。

     そんな宮迫を巡り、日本テレビに対しても「ベッキーとの扱いが違いすぎる!」との苦情が視聴者から巻き起こっているようだ。テレビ誌のライターが語る。

    「26日には裏番組の『ゴッドタン 最初でたぶん最後のゴールデンスペシャル』(テレビ東京系)にベッキーが登場。自らのゲス不貞で好感度が地に墜ちた有様をパロディソングに仕立て、視聴者の喝采を浴びていました。そのベッキーはゲス不貞後、『天才!志村どうぶつ園』や『世界の果てまでイッテQ!』といったレギュラー番組を次々と降板。あっさりと日本テレビから切られたワケです。それに対して宮迫は不貞騒動発覚後に『火曜サプライズ』のゲスト出演こそ見送られましたが、レギュラー番組の『行列のできる法律相談所』を切られるどころか『24時間テレビ』という特番にさえ出演しているんですから、あまりもの扱いの差に呆れる人が続出するのも当然でしょう」

     いったいこの差は何なのか。視聴者からは「所属事務所の違いが大きいのか」といった推測や、「いまだに世間は不貞について男と女で差をつけている」と社会問題のひとつと捉える向きもある。そこにどんな理由があろうとも、今回の「24時間テレビ」を観れば、日本テレビが宮迫に対して甘いことは否定できないのではないだろうか。

    (白根麻子)

    http://www.asagei.com/87654
    【【芸能】<日テレに批判殺到!>「宮迫博之とベッキーとで扱いが違いすぎる」いったいこの差は何なのか?】の続きを読む


    WS000016

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/28(月) 12:59:07.99 ID:CAP_USER9.net
    ソフトバンクのCMでおなじみの白戸家の“お兄ちゃん”こと米出身タレントのダンテ・カーヴァー(40)のまさかの“ゲス不倫”が本紙の取材で明らかになった。日本人妻と2人の子供がいる妻子持ちでありながら、昨年に知り合った20代女性と不倫交際し、なんとその女性は妊娠中というから衝撃だ。関係者は「以前から女性関係にだらしなく“身から出たさび”。CMはもちろん降板でしょう」とあきれているという。

     芸能界で吹き荒れる“不倫旋風”が止まらない。昨年1月にベッキー(33)とバンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(28)による“ゲス不倫”が発覚してから、芸能界では不倫報道が相次いでいる。昨年は3月に作家の乙武洋匡氏(41)が5人の愛人との不倫関係を報じられ、事実と認めて謝罪。6月には歌手のファンキー加藤(38)が、お笑いコンビ・アンタッチャブルの柴田英嗣(42)の妻を寝取り、さらに妊娠させるという衝撃の報道で、加藤は涙ながらに謝罪した。

     今年に入ってからも3月にハリウッド俳優の渡辺謙(57)が、妻・南果歩(53)の乳がん闘病中に不倫していたと報じられ、7月に謝罪会見。7月にはSPEEDの元メンバー・今井絵理子参院議員(33)と橋本健神戸市議(37)、8月には女優の斉藤由貴(50)と医師、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之(47)と2人の女性、3年前に自殺した夫の原因がイケメン俳優とのダブル不倫だったと報じられたSPEEDの上原多香子(34)など、枚挙にいとまがない。

    ☆ダンテ・カーヴァー=1977年1月17日生まれ。米ニューヨーク出身。2004年に友人を訪ねて来日し、モデル事務所のスカウトを受け、翌年日本に移住。英語教師を経て06年、ボーダフォンのCMにエキストラ出演。関西弁もしゃべれたギャップが関係者の目に留まり、後にボーダフォンを統合したソフトバンクのCMに「予想GUY」として登場、さらに同社の「白戸家シリーズ」で全国区の人気者となった。10年8月、読者モデルでウェブ通販会社経営のAさんと入籍。186センチ、82キロ。

    ※詳細は本日(28日)発行紙面で

    2017年08月28日 12時37分
    http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/747420/
    【【テレビ】<ソフトバンクのCMでおなじみ>“白戸家のお兄ちゃん”ダンテ「ゲス不倫」発覚!】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/15(火) 19:56:44.61 ID:CAP_USER9.net
    7月15日、都内で俳優の渡辺謙が記者会見を開き、3月末に「週刊文春」(文藝春秋)によって報じられた21歳年下のジュエリーデザイナーとの不倫について認め、謝罪した。現場にいたテレビ局関係者は語る。

    「今回の会見は、2018年のNHK大河ドラマ『西郷どん』のスタートに向けて、NHKの強い意向を受け、渡辺に“禊”を済まさせるために行われたようなものだといわれています」

     渡辺は、年明けからスタートする『西郷どん』で、鈴木亮平演じる西郷隆盛の“生涯の師”である島津斉彬を演じる。

    「昨今、芸能人の不倫に対する世間の目は厳しく、このままうやむやにして大河ドラマが始まれば、またNHK受信料を払わないという人が増える懸念がある。そこで、NHKは渡辺の所属事務所に“禊会見”を求めたのです。渡辺本人も、所属事務所も、不倫を認める謝罪会見などやりたくなかった。しかし、NHKとの今後の関係を考えると、やらざるを得なかったのです」(同)

     会見では、不倫相手の女性とは別れたと話していた渡辺。妻である女優の南果歩との今後についても、「これからも支えていきたいと思っていますし、軌道修正していきたい」と話し、離婚の話は出ていないと説明していた。

    「実は渡辺さんは例の不倫相手とはまだ続いており、頻繁に会っているとみられ、業界内では『恋で自分が見えなくなっている』などといわれています。実際のところは、南さんとの関係は修復不可能な状況です。2人の離婚はもうすでに確定しており、すでに一部でも報道されている通り、2人で共有している不動産と貯金はすべて、慰謝料として南さんに支払われることになっています。ただ、大河ドラマの撮影中はマスコミの報道がドラマに影響する可能性があるので、離婚できない。撮影自体は来年の8月頃にはクランクアップする見込みなので、離婚の発表は来年10~12月になるのではないかといわれています」(前出と別のテレビ局関係者)

     離婚時期まで渡辺の都合に振り回される南のやるせなさとは、いかほどだろうか。

    (文=編集部)

    2017.08.15 ビジネスジャーナル
    http://biz-journal.jp/2017/08/post_20209.html

    イラスト

    【【芸能】<不倫の渡辺謙>離婚へ…来年秋に発表の見通し、共有財産はすべて慰謝料として南果歩へ】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/14(月) 20:25:04.54 ID:CAP_USER9.net
    先週発売の「女性セブン」(小学館)で、俳優の阿部力との不倫が、14年9月に夫でET?KINGのTENNさんが自殺した一因だったと報じられたSPEEDの上原多香子が
    12日夜、愛知・中日劇場で出演中の舞台「のど自慢?上を向いて歩こう?」終演後、報道陣に謝罪したことを、各スポーツ紙が報じている。

    各紙によると、上原は本番前に主演の森昌子やA.B.C?Zの河合郁人ら共演者の全楽屋をおわび行脚。
    「お騒がせして申し訳ありません。一生懸命頑張りますので、よろしくお願いします」と謝罪し、一部の共演者からは温かい言葉をかけられたという。

    公演では河合扮する芸能マネジャーの婚約者役をコミカルに演じ、女性デュオ、ピンク・レディーの名曲「UFO」をノリノリで披露。
    昼の部は3回ものカーテンコールが行われ、総立ちの観客からの温かい拍手を浴びたという。

    各紙によると、上原は夜公演終了後、劇場の地下駐車場に集まった報道陣に対応。神妙な表情で深々と3秒間頭を下げ、騒動を謝罪。
    その後、「ひと言お願いします」、「今の心境は?」など矢継ぎ早に飛ぶ質問に答える代わりに3回続けておじぎをし、無言で迎えの車に乗り込んだという。

    また、一部スポーツ紙によると、舞台の全公演を終える18日以降、無期限で活動を休止。
    上原自身が「舞台後はお休みしたい」と申し出たそうで、休業期間は年単位に及ぶ可能性もあるというから事態は深刻だ。

    「連日、劇場に報道陣が集まって共演者に迷惑をかけてしまうため、所属事務所が謝罪の場をセッティング。
    しかし、まったくコメントせず。何か話すことによって世間からさらに批判を浴びるのを避けるためだったようだ」(芸能記者)

    一方、不倫相手の阿部は現在、中国で活動しているようだが、阿部のインスタグラムには批判のコメントが殺到。
    阿部も謝罪の場を設けた方がよさそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1344546/
    2017.08.14 12:00 リアルライブ





    【【芸能】上原多香子が騒動謝罪もコメントなし】の続きを読む


    WS000043

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/13(日) 12:14:45.06 ID:CAP_USER9.net
    8/13(日) 5:00 スポニチアネックス

    上原多香子、無期限休業へ…名古屋公演後“気持ち整理するため”

     SPEEDの上原多香子(34)が長期休業することが12日、分かった。夫で「ET―KING」の
    TENNさん(享年35)の自殺の端緒について、上原の不倫があったと明らかになったばかり。
    この日、出演舞台の名古屋公演がスタート。
    ステージ上では普段と変わらない様子を見せたが、関係者は「気持ちを整理するため、名古屋公演後に
    しばらく休む」と明かした。

     上演後の午後8時半すぎ、会場の名古屋・中日劇場から車に乗り込む前に上原は深々とお辞儀。
    「ひと言」「今の心境は?」の声掛けには応じず、こわばった表情で頭を下げて車に乗り込んだ。

     舞台「音楽喜劇 のど自慢~上を向いて歩こう~」の初日。10日発売の週刊誌「女性セブン」で、
    TENNさんの遺族が自殺の端緒について、上原の不倫を明かしてから初の公の場。
    上原が舞台に登場すると、一瞬客席がざわつく場面があったが、その後は観客も舞台に引き込まれ、
    上原もピンク・レディーの「UFO」の振り付けを元気いっぱいに披露するなど、6~7月の東京、
    神戸公演と変わることなく演じた。カーテンコールでも観客の拍手に笑顔で応えた。

     ステージ上では普段通りの様子を見せたが、スポニチ本紙の取材では、名古屋公演の千秋楽で、
    舞台の全公演を終える18日以降、無期限で活動を休止する。知人によると、上原自身が
    「舞台後はお休みしたい」と申し出たという。仕事は18日以降は入っていなかった。
    関係者は「気持ちの整理をつけるために仕事をしばらく休む」と説明。休業期間は年単位に及ぶ可能性もあるという。

     本番前には主演の森昌子(58)ら出演者全員の楽屋に行き「このたびはお騒がせして申し訳ありません。
    一生懸命頑張りますので、よろしくお願いします」と頭を下げて回った。(以下略、全文はソースをご覧ください。)


    舞台を終え、無言で車に乗り込む上原多香子



    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170813-00000000-spnannex-ent

    【【芸能】上原多香子、無期限休業へ…名古屋公演後“気持ち整理するため”】の続きを読む

    このページのトップヘ