フジテレビ

    WS000010


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/18(火) 09:49:51.47 ID:CAP_USER9.net
    ◆明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ 浦和2―3ドルトムント(15日・埼玉スタジアム)

     15日にフジテレビ系で生中継された「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ」の浦和―ドルトムント戦(土曜・後7時)の平均視聴率が
    6・4%だったことが18日分かった。

     この試合は、ドルトムントが、トルコ代表FWエムレ・モル(19)の2得点などで3―2と逆転勝利した。浦和は前半24分、
    エースFW興梠慎三(30)が先制し、後半40分にDF遠藤航(24)が同点ゴールを決めるなど2得点。前日に来日した
    始動1週間のチームが相手とはいえ、欧州8強の強豪に善戦した。ドルトムントの日本代表MF香川真司(28)は左肩脱臼の
    影響で欠場した。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170718-00000086-sph-ent
    【【サッカー】フジテレビが生中継の浦和―ドルトムント戦、視聴率6・4%】の続きを読む



    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/15(土) 13:53:16.31 ID:QSoimWuz0 BE:501696153-2BP(2000)
    【フジテレビ】荒廃した惑星での戦いを壮大なスケールで描いたバトルSFドラマ!『ROAD TO EDEN』 制作決定!CG・特殊メイクを駆使したバトルシーンは必見!
    2017年07月15日10時44分

     株式会社フジテレビジョン(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮内正喜、以下フジテレビ)は、サミー株式会社(本社:東京都豊島区 代表取締役社長CEO:里見 治紀、以下サミー)と異世界バトルSFドラマ『ROAD TO EDEN』の共同制作が決定したことをお知らせいたします。
    このドラマは、フジテレビが運営する動画配信サービス「FOD」にて2017年秋に公開を予定しております。また、2017年7月15日(土)より開催されます、お台場みんなの夢大陸2017スマイルランド内「サミーエンタメパーク」にてキャストの衣装展示を行います。

     ドラマ『ROAD TO EDEN』の舞台は、地球とは別の架空の惑星です。そこでは“オレイカルコス”という巨大なエネルギーを生み出す物質を巡って世界大戦が起こり、大量破壊兵器により壊滅的な環境破壊が行われ、文明が崩壊し荒廃した世界が広がっています。
    世界大戦は、“オレイカルコス”を利用した強化ヒト型キメラ兵器“ニュークローン”の出現により終焉しますが、ニュークローンの一人であるアダムがクーデターを起こし、あえなく人類はニュークローンの支配下に置かれ、貧しい生活を送っていました。

     その過酷な状況下に生き、ニュークローン軍に反乱するレジスタンスのメンバーで、物資を盗んでは労働者階級に配る義賊を名乗る主人公のカイトは、自身の出生の秘密を求めて仲間5人とともに、「エデン」を目指します。

    http://www.jiji.com/jc/article?k=000000685.000000084&g=prt



    【【画像】フジテレビ「海外ドラマに匹敵する超本格SFドラマを制作するから見てくれ」】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/07(金) 05:31:08.87 ID:CAP_USER9.net
    フジテレビ中村仁美アナウンサー(38)が退社する意向であることが6日、分かった。

     1日付で人事局付に異動したが、もともとは営業局への内示を受けていたという。

     中村アナは02年に入社し、11年にさまぁ~ず大竹一樹(49)と結婚、現在は2男がいる。

     フジテレビは「子供との生活を優先するために、以前から退職のタイミングをはかっていて、人事異動がきっかけになったと聞いています」と説明した。


    [2017年7月7日4時51分]
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1851217.html

    【【テレビ】フジ中村仁美アナが退社意向「人事異動がきっかけ」】の続きを読む

    WS000013


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/01(土) 12:55:07.83 ID:CAP_USER9.net
    今月28日にフジ・メディア・ホールディングス(FMH)の株主総会があったのだが、予想通り大荒れだった。この日をもってフジテレビとFMHの会長を退いた日枝久氏(79)が最後の議長を務めたのだが、会場からは「日枝、辞めろー」との怒号が飛び交ったというから穏やかではない。

     それもそのはずだ。日枝氏は会長を退くといっても、取締役相談役に就任。フジテレビ社長には、自らの“子飼い”である宮内正喜氏(73)を配置し、事実上の院政といわれているのだ。総会に出席した株主のひとりがこう言う。

    「日枝さんへの罵声がすごかったですね。早稲田大学への寄付に関する疑惑など、日枝さんに関する質問がいくつも出ていました。『松本人志を取締役にしろ』という意見が出るなど、とにかくムチャクチャで品がない総会だった。

    以前はヤバい質問に対し、産経新聞会長だった太田英昭さんが対応していましたが、今回はフジテレビ専務の金光修さんが答えていた。“2代目トラブルシューター”といったところです」

    ■セクハラ、パワハラ社員は左遷

     株主総会では、コネ入社に関する質問も飛んだが、株主総会を仕切った担当弁護士の息子や娘らがフジテレビに入社しているというから、何とも皮肉な話だ。総会の様子を聞く限り、視聴率奪還なんて程遠い感じだが、社内では少しずつ“自浄作用”が進んでいるらしい。

    「昨年、レコード会社の女性に対しセクハラ行為が発覚した社員は事業局に異動。障害を持つ社員へのパワハラが問題となった執行役員は、BSフジに出向となりました。セクハラ、パワハラの代名詞のような社員が、現場からいなくなったことはいいこと。ただし、裏金疑惑が浮上しているスポーツ局の社員などは順当に出世しています。社内にはまだまだ“問題社員”がたくさんいる。まず、それをどうにかしないと、視聴率どころではない」(フジテレビ社員)

     まだまだ、前途は多難なようだ。

    2017年7月1日 10時26分 日刊ゲンダイDIGITAL
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13276981/
    【【テレビ】< 大荒れフジ株主総会>「日枝辞めろ!」「松本人志を取締役にしろ」とにかくムチャクチャで品がない総会だった...】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/06/23(金) 10:19:15.03 ID:Duq+edn70.net BE:837857943-PLT(16930)
    臨場感どこへ 「27時間テレビ」まさかの“ほぼ収録”に不安

    ビートたけし(70)が「FNS27時間テレビ2017」の総合司会を務めると発表されたのは、今月1日のことであった。
    フジテレビが全国の系列局と総力を挙げて制作する夏恒例の大型特番。前身番組を含めて31回目を迎える今年は、
    大々的にリニューアルするとアナウンスされた。

    ま、昨年は平均視聴率7.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)とワースト記録を更新してしまっただけに、大ナタを振るう必要があったのだろう。
    そこで、放送時期を7月から9月にスライドさせ、21年ぶり6回目となるたけしを司会役に起用したというわけだ。

    27時間の大半は生放送ではなく、事前に収録した番組を流すというのだ。

    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/207967

    【フジ 27時間テレビ「ほぼ収録」に】の続きを読む

    WS000079


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/28(日) 08:02:40.54 ID:CAP_USER9.net
    文春オンライン 5/28(日) 7:00配信

    フジテレビは「とんねるず」を切れるか “ドン”の影響力どこまで?

    6月末でフジテレビ会長の座を退き、代表権のない取締役相談役に就くことになった日枝久氏(79)だが、今後の動向が注目されている。

     放送記者が話す。

    「先日、決算説明会で久しぶりに公の場に出てきた日枝氏は、『これまでも執行上のことは社長に任せ、指示したことはない。今後も新会長、社長をバックアップするだけ』と話していました。

     ただ、1988年の社長就任以来、30年近く“フジテレビのドン”だっただけに、今後も“院政”という形で影響力を持つのでは、という見方も根強くある」

     フジのベテラン社員は次のように指摘する。

    「亀山(千広)社長(60)が更迭されBSフジ社長になることで、ズタズタだったドラマは“亀山案件”がなくなり、自由なスタンスで作れるようになると思います。一方、本当に日枝さんの影響力がなくなるのかは分かりません。“リトマス試験紙”になるのは『とんねるずのみなさんのおかげでした』でしょう」

     テレビ誌記者が解説する。

    「『みなさんのおかげでした』は、マンネリ化に加え2人の人気も落ちて、視聴率はヒトケタが続き、5%程度のときも少なくない。2人合わせて1本700万円とも言われるギャラもネックでした。ここ数年はフジ内部からも『もう打ち切った方がいい』という声は聞こえていました」

     それが、今も続いているのにはワケがある。

    「日枝氏が編成局長時代に『夕やけニャンニャン』でとんねるずがブレーク。社長時代に『みなさんのおかげです』で高視聴率を叩き出し、フジ黄金期に大きく貢献した。以来、とんねるずの番組は“日枝物件”と呼ばれ、特に石橋貴明(55)とは食事やゴルフに行く仲です。亀山社長はタモリ(71)の『笑っていいとも!』は打ち切りにできても、とんねるずはついに切れなかった」(芸能デスク)

     バトンは新社長に就任する宮内正喜氏(73)に渡された。

    「宮内氏が最初に手掛けなければならないのが番組の見直しです。第1弾となる10月の番組改編で、低迷久しい『みなさんのおかげでした』の打ち切りが発表されれば、本当に日枝氏の院政はないことが分かります」(同前)

    “リトマス試験紙”にはどちらの色が出るのか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170528-00002628-bunshun-ent
    【【文春】フジテレビは「とんねるず」を切れるか “ドン”日枝久氏の影響力どこまで?】の続きを読む

    WS000046


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/27(土) 12:29:31.34 ID:CAP_USER9.net
    フジテレビの連続テレビドラマ『貴族探偵』の第6話が22日に放送され、平均視聴率7.5%(ビデオリサーチ調べ/関東地区、以下同)と、またもダウンした。
    同ドラマは、フジの月曜夜9時台の連ドラ枠“月9”が今クールで30周年を迎え、その記念作として人気ジャニーズアイドルグループ嵐の相葉雅紀を主演に据えた作品だが、惨敗状態に陥っている。テレビ局関係者が語る。

    「最近の月9は毎クールのように低視聴率が話題となり、前クールの『突然ですが、明日結婚します』では“月9史上最低視聴率”をマークしてしまいました。
    そこで今クールの『貴族探偵』では、フジはジャニーズ事務所に頭を下げて、なんとか相葉に出演してもらったという経緯もあり、多額の制作費・宣伝費を投入し、
    さらには中山美穂、松重豊、滝藤賢一、生瀬勝久、仲間由紀恵、広末涼子という主役級の豪華俳優陣を揃え万全の体制で臨んだにもかかわらず、結果は大コケ。
    そのため、すでに決まっている次クールの『コード・ブルー』の次、秋クールのスポンサー確保とキャスティングが難航したため、フジ内は一旦は月9枠打ち切りに傾きました」

    当サイトも今月、フジが月9打ち切りの方向に動いていると報じたが、ここにきて、なんとか秋クールも月9継続のメドが立ったという。

    「秋クールはもともと木村拓哉主演の人気シリーズ『HERO』が放送される予定でしたが、『貴族探偵』の撃沈に加え、放送開始の9月がちょうどSMAP元メンバーの契約更新タイミングに当たり、
    一部メンバーが退社する可能性もあり、そうなれば昨年の解散騒動で戦犯扱いされた木村のさらなるイメージ悪化も懸念される。
    さらに、ジャニーズとベッタリの関係だったフジの亀山千広社長の退任が決まったこともあり、ジャニーズは正式に木村の出演を断り、企画は白紙となりました。
    しかし、フジはなんとか主役に篠原涼子を押さえることに成功し、月9続行が決まったのです」(前出と別のテレビ局関係者)

    ●市長モノ

    では、そのドラマの内容は、どのようなものなのであろうか。

    「篠原がシングルマザーの役で、待機児童問題で子供を保育園に預けられないという状況を変えるため自ら市長になり、
    過去にキャバクラ嬢として働いていた過去が暴かれ批判を受けたりしながらも奮闘するというストーリーです。
    古田新太などの出演がすでに決まり、篠原の夫・市村正親の出演も検討されています。篠原主演ということで、なんとかスポンサー確保のメドもたったようです」

    ちなみに、キャスティングをめぐっては興味深い動きもあったと、同関係者は言う。

    「フジは天海祐希にも出演オファーしましたが、天海主演で現在放送中の連ドラ『緊急取調室』(テレビ朝日系)のスペシャル版が12月に放送されるという理由と、
    昨年フジで放送された天海主演の『Chef~三ツ星の給食~』が大コケしたという理由で、天海の事務所は断ったようです」

    いずれにせよ、なんとか放送にこぎつけた月9だが、この篠原ドラマが“月9ラストの作品”になる可能性も高いと、別のテレビ局関係者は指摘する。

    「通常、連ドラは2クール前には企画内容やキャスティングが固まりますが、『貴族探偵』に引き続き
    『コード・ブルー』も最初の数話が惨敗となれば、その時点で年内いっぱいでの月9枠打ち切りをフジは決定する可能性は十分にあるでしょう」

    フジの窮地は続く。

    http://dailynewsonline.jp/article/1315210/
    2017.05.27 06:40 ビジネスジャーナル
    【【芸能】フジ月9秋、天海祐希は出演拒否…篠原涼子「市長モノ」放送へ、木村拓哉『HERO』消滅】の続きを読む

    WS000460

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/10(水) 10:36:59.41
    フジテレビの日枝会長が退任へ

     フジテレビの日枝久会長(79)が退任し、取締役相談役に就く人事固まる。関係者への取材で判明。

    共同通信 2017/5/10 10:30
    https://this.kiji.is/234850118947636729
    【【フジテレビ】日枝久会長(79)退任へ】の続きを読む

    WS000256


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/03/09(木) 08:59:31.94 ID:CAP_USER9.net
    凋落が話題になることが多いフジテレビ。過去の栄光を取り戻せることはできるのだろうか。
    相変わらず、問題の多い番組が山積みだ。

    まず同局の看板ともいえる月9ドラマ。西内まりや主演の「突然ですが、明日結婚します」は、
    月9初回の最低記録を更新してスタート。第4話で6.6%に急落し、これは月9最低視聴率であった。
    さらに、第5話では6.2%、そして今回は5.0%で3週連続で最低視聴率記録を更新し続けてしまった。


    【【TV】フジテレビ、視聴率が壊滅的も…「めちゃイケ」「とんねるずのみなさんのおかげでした」生き延びる】の続きを読む


    WS000152


    ネタデス@\(^o^)/:2017/03/06(月) 09:06:10.22 ID:CAP_USER9.net
    2014年3月に日本公開され、興行収入255億円のメガヒットを記録して一大ブームを巻き起こしたディズニーのアニメ映画「アナと雪の女王」が4日午後9時からフジテレビで地上波初放送され、平均19・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と高視聴率をマークしたことが6日、分かった。


    【【視聴率】地上波初「アナと雪の女王」高視聴率19・7% ED演出に批判殺到も】の続きを読む

    このページのトップヘ