WS000089


1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG BE:155743237-PLT(12000).net
イラン人男性へ無許可の所持品検査、違法 千葉地裁、県に賠償命じる
2017.9.29 10:43

千葉県警による保護や所持品検査などは違法として、
同県柏市のイラン国籍の男性(56)が県に慰謝料250万円を求めた裁判で、
千葉地裁(小浜浩庸裁判長)は男性の訴えを一部認め、県に10万円の賠償を命じた。

判決によると、男性は平成27年9月に同市のコンビニエンスストアの駐車場で、
交通事故に遭い警察官に早く来てもらおうと、「人を殺した」と虚偽の110番通報をした。
駆けつけた県警柏署員は、男性が暴れたため、手錠をかけパトカーに乗せて保護。
その後、男性に無許可で所持品検査や男性宅へ立ち入り検査をした。

小浜裁判長は、「男性に手錠をかけたことは警察官職務執行法に則る行為」とした。
一方で、無許可の所持品検査などについては「違法であり国家賠償法に基づいて賠償すべきだ」と認定した。

県警監察官室は「当方の主張が認められず残念。判決内容を検討し、対応を決めたい」とした。

http://www.sankei.com/affairs/news/170929/afr1709290008-n1.html
【千葉県、虚偽の110番をして拘束されたイラン人に訴えられ敗訴、賠償するはめにw】の続きを読む