けものフレンズ

    WS000020


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/03(火) 14:39:24.59 ID:CAP_USER9.net
    10/3(火) 14:36配信
    ITmedia NEWS

    「けものフレンズ」公式サイトより

     アニメ「けものフレンズ」で監督を務めた「たつき」さんの“降板騒動”をめぐり、KADOKAWAの井上伸一郎専務が10月3日、Twitterで「この度の騒動に至るまで事態を正確に把握していなかったのは不徳のいたすところです」と謝罪した。たつき監督が所属するアニメ会社のヤオヨロズとは「先週に2回のミーティングを行った」といい、「今後についてどうすべきか相談に入った」という。

     騒動の発端は、たつき監督が9月25日、Twitterで「ざっくりカドカワさん方面よりのお達し」で「けものフレンズのアニメから外れる」と報告。ファンの間で動揺が広がり、けものフレンズの版権プロデュースなどを手掛けるKADOKAWAを非難する声が出ていた。

     これに対し、同アニメの製作委員会が27日、公式サイトで「ヤオヨロズが関係各所に情報共有しないまま作品を利用した」と主張。改善を求めたところ「(続編制作を)辞退したい」と返答があったと説明していた。

     こうした騒動を受け、KADOKAWAの井上専務が3日、Twitterで現状を報告。「KADOKAWAは製作委員会の一出資企業にすぎないことから発言を控えていた」と前置きしつつ、「騒動に至るまで事態を正確に把握していなかった」と陳謝した。

     その上で「先週ヤオヨロズの皆さんと2回のミーティングを行う機会を得た」と明かし、「製作委員会のご意見とヤオヨロズ様のご意見に大きな溝があることが分かった」としている。井上専務は、特に“監督降板”の経緯、版権使用に認識の相違があり、「たつき監督のTwitterでの発言は、そうした積み重ねが原因」と説明。今後について、ヤオヨロズと相談を始めたという。

     一方、ヤオヨロズの福原慶匡プロデューサーは、Twitterに「(KADOKAWAの)川上量生社長、井上専務が迅速にヒアリングしてくださり、発表に至ったことを感謝している」と投稿。「これから話し合いを始めますので何卒よろしくお願いします」としている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171003-00000050-zdn_n-sci
    【【話題】けもフレ降板騒動、KADOKAWAの井上専務が謝罪 「今後の相談に入った」】の続きを読む

    WS000079


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/09/29(金) 09:06:09.34 ID:CAP_USER9.net
    9月25日、大ヒットアニメ『けものフレンズ』(テレビ東京系)を手掛けたたつき監督が、Twitterで「突然ですが、けものフレンズのアニメから外れる事になりました。
    ざっくりカドカワさん方面よりのお達しみたいです。すみません、僕もとても残念です」(@irodori7)と、アニメの制作から外れることを突如明かしたことから、
    ネット上やSNSに悲痛な叫びがあふれるという、ファンに「9.25けもフレ事件」と命名されたこの騒動。

     26日深夜には『けものフレンズプロジェクト』公式サイトに、
     ・新規映像プロジェクトは、現時点でまだ何も決定していない
     ・8月に入った段階で、ヤオヨロズから制作を辞退したいと打診
     ・ヤオヨロズには、関係各所への情報共有や連絡がないままでの作品利用があった
     ・情報は事前に共有してほしい旨の正常化を図る申し入れをしたが、
     
    ヤオヨロズはその条件を受け入れられないので制作を辞退したいと返事があったといった内容の監督降板に関するお知らせが掲載された。

    だが、8月9日にJRAとのコラボ企画で「けいばじょう」、8月25日には『Animelo Summer Live 2017 -THE CARD-』用に「あにさま」、
    そして9月19日には日清の「どん兵衛」とのコラボ企画で「ふっくら」といったショートアニメをたつき監督は制作しており、
    Twitterでは各新動画の告知ツイートをはじめ、『けものフレンズ』関連の新トピックをマメにリツイートしていた。
    「僕もとても残念です」という一言もあわせて考えると、とても8月に入った段階で制作を降りたいと申し出ていたようには見えない。

    また「JRAと日清はそれぞれの公式サイトで正規に許諾を得て制作したものだとすでに公表。
    たつき監督は放送終了直後の4月5日に、非公式の自主制作映像「ばすてき」を発表しているが、こちらも関係各所、
    そして『けものフレンズ』プロジェクト産みの親・吉崎観音からも許可を得たものであることが、スタッフインタビューなどで明かされているため、
    「ヤオヨロズには、関係各所への情報共有や連絡がないままでの作品利用があった」という指摘が具体的に何を指すのかが、いまいち判然としない。



    http://dailynewsonline.jp/article/1359651/
    2017.09.28 20:30 ビジネスジャーナル
    【【芸能】『けものフレンズ』監督降板騒動に見え隠れする大人の事情、アニメの権利は誰のもの?】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG BE:878898748-PLT(16000).net
    『けものフレンズ』騒動について「けものフレンズプロジェクト」公式サイトにて発表が行われた。

    “「けものフレンズ」の映像化プロジェクトに関するご報告”という見出しで掲載されているその内容は次の通り。
    要約するとアニメ制作会社であるヤオヨロズ株式会社より8月に入った段階で辞退したい旨の話が出たという。
    そのため制作体制をイチから模索することになり、今回のたつき監督が外れる騒動に発展。

    今回の騒動の原因がたつき監督による自主制作短編12.1「ばすてき」の配信ではないかと言われている。
    これが無許可による制作だったのではないかと言われており、また今回の発表の中にもそれと思わせる
    「関係各所への情報共有されないままで作品利用がありました」という一文がある。

    ただ、たつき監督の言い分と食い違う部分もあり、どちらの主張が正しいのか現段階では不明だ。

    http://gogotsu.com/archives/33424

    【『けものフレンズ』騒動で発表 「制作会社が辞退したため模索した 無断での作品利用があった」】の続きを読む

    WS000008


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/07(月) 12:11:47.08 ID:iLmXdp2/0.net BE:707978541-2BP(1000)
    ■「けものフレンズ」の声優陣によるユニット「どうぶつビスケッツ×PPP(ぺパプ)」によるトークイベント
    ★実施日:2017年8月7日(月)
    ★実施時間:①とーくいべんと 15:00~/お渡し会 15:30~
          ②とーくいべんと 17:30~/お渡し会 18:00~
    https://www.sunamo.jp/event/detail.html?CN=209104
    【平日の朝っぱらからキモヲタが独りぼっちで「けものフレンズ」のイベント待ち。】の続きを読む

    WS000007

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/03/22(水) 07:34:16.24 ID:6z7Rg3B00.net BE:813468598-(1000)


    かーなしー! 「けものフレンズ」イベントに6000人弱が応募するも、転売横行で約400席の内半分程度が空席に


    【【悲報】けものフレンズのイベント、6000人弱が応募したはずなのに400席の内半分が空席の異常事態に。転売対策って無いの?】の続きを読む

    このページのトップヘ