アニメ

    WS000030

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/13(木) 15:55:31.43 ID:CAP_USER9.net
    『ジャンプ』人気支えた“ライバル心” 秋本治、ゆでたまご、高橋陽一が80年代の熱気を回顧 (オリコン) - Yahoo!ニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170713-00000317-oric-ent
    7/13(木) 15:52配信

     今月18日から開催される『週刊少年ジャンプ展』の第1弾『創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展VOL.1 創刊~1980年代、伝説のはじまり』の特別トークセッションが13日、都内で行われ、同年代を支えた大人気漫画の作者・秋本治氏(『こちら葛飾区亀有公園前派出所』)、ゆでたまごの嶋田隆司氏、中井義則氏(『キン肉マン』)、高橋陽一氏(『キャプテン翼』)の4人が登壇した。

     レジェンドたちの競演に、特別ゲストのケンドーコバヤシも「さっき、楽屋であいさつさせてもらったんですけど、これはすごいですよね」と大興奮。互いの印象を語る場面では、秋本氏が「みんな、ほとんど変わらない。やっぱり、少年の気持ちで描いているからですかね」と笑顔を見せると、嶋田氏も「少年の心でいることは大事。それがあるから老けないで頑張っていられると思いますね」と言葉に力を込めた。

     連載当時のエピソードについては、秋本氏が「同じ雑誌で描いているということで、切磋琢磨があった。ベテランも新人も同じ立場だったので、そういうライバルがいたことは良かったですね」と回想。嶋田氏が「当時はアンケート至上主義だった。情報戦もあって、この漫画がそろそろクライマックスになりそうだという話を聞くと、こっちもあえて潰しにいくみたいなことをしていましたよ」とぶっちゃけると、中井氏が「僕の場合は、みんな仲間でしたよ」と和ませた。

     当時のジャンプ人気を支えた要因はほかにもあるといい、高橋氏が「みずみずしさがあった。ベテランだからといって、優遇されない空気もありましたね。あとは新しいものへチャレンジする雰囲気もあった」としみじみ。秋元氏が「そのチャレンジ精神は変わらずに継承してほしい」と話すと、嶋田氏も「僕らは物語の整合性とかを考えてなかったけど、今は伏線がみっちりしている。SNSが発達しすぎて、人の意見を聞きすぎるところがあるので、もっとはみ出た作品が出てきてほしいですね」と次世代の活躍を願っていた。

     同展は来年に迎える『週刊少年ジャンプ』創刊50周年を記念して開催。7月18日から10月15日まで東京・森アーツセンターギャラリーで開催される第1弾は、雑誌の黎明期を支えた作品の原画を多数展示。伝説の作品が登場する会場限定の映像シアターなども公開される。
    【【漫画】週刊少年ジャンプ展 人気支えた“ライバル心” 秋本治、ゆでたまご、高橋陽一が80年代の熱気を回顧】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/11(火) 23:58:09.67 BE:829826275-PLT(13931)
    高橋留美子:NGT48のDVDジャケットにラムちゃん描き下ろし キャプテン北原も感激
    https://mantan-web.jp/2017/07/09/20170709dog00m200022000c.html
    画像




     「うる星やつら」などで知られるマンガ家の高橋留美子さんが、アイドルグループ「NGT48」のライブDVD「『NGT48 1st Anniversary』DVD&Blu-
    ray」のジャケットに、「うる星やつら」のラムちゃんを描き下ろした。
    新潟を拠点に活動する同グループと、同県出身の高橋さんによるコラボ企画で、ジャケットには新潟の鳥である朱鷺(とき)をモチーフにしたNGT4
    8の衣装を着用したラムちゃんが描かれている。

     高橋さんは、今回のコラボについて「私の出身・新潟を盛り上げてくれているNGT48さんの衣装を、まさかラムちゃんに着させてもらえる日が来
    るとは……」と感慨深げで、
    「朱鷺をイメージした、とってもかわいらしい衣装で、私もこのイラストとっても気に入っています! 朱鷺のように、可憐に大空に羽ばたいてい
    くNGT48さんのこれからに注目しています」と激励のコメントを寄せている。

     同グループのキャプテンを務める北原里英さんは「これは、NGT48ならではというか、新潟ならではのコラボだと思います。
    メンバーの誰よりも衣装が似合っていてセクシーなラムちゃんにもぜひ注目してください。
    そして、このDVD&Blu-rayをゲットして、あなただけのラムちゃんになるメンバーを探してくださったらうれしいです」とアピールしている。

     また、高橋さんが「境界のRINNE」を連載中の「週刊少年サンデー」(小学館)の19日発売号には、NGT48の北原さん、荻野由佳さん、中井りかさ
    ん、本間日陽さんが、DVDとBlu-rayをPRする特別ページが掲載される予定。

     「『NGT48 1st Anniversary』DVD&Blu-ray」は、NGT48の劇場オープン1周年記念として行われた特別記念公演と単独コンサートの模様を収録。
    7日の発売日には、新潟県内でメンバーの加藤美南さんと長谷川玲奈さんによるお渡し会が行われ、
    浴衣姿で登場した2人は、ラムちゃん風に自己紹介の最後に「だっちゃ!」を付けてあいさつをしたり、新潟の佐渡弁にも「だっちゃ」というもの
    があることを豆知識として披露したりと、“新潟愛”を見せていた。

    VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured
    【【画像】 漫画家・高橋留美子さん 最新の「ラムちゃん」がこちらwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/08(土) 10:47:03.94 ID:Vl15tfz70.net BE:517459952-PLT(12001)
    アメトーーク!本屋でマンガ大好き芸人
    http://www.excite.co.jp/News/tv/20170628/Dogatch_45696.html





    最新話






    【【悲報】彼岸島、ギャグ漫画になる。もうめちゃくちゃ】の続きを読む


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/06(木) 22:53:52.51 ID:CAP_USER9.net
    『週刊少年ジャンプ』に掲載された「ゆらぎ荘の幽奈さん」(作:ミウラタダヒロ)という作品の性表現が子どもに悪影響を与えるのではないかという声が上がり、波紋を呼んでいる。
    7月3日発売の最新号の巻頭に、同作品のキャラクター人気投票の結果がカラーで掲載されている。

    女性キャラクターたちは水着がはだけてしまっており、顔を赤らめて恥ずかしがったり、戸惑って涙を浮かべたりしている。
    乳首や局部は隠されているが、ほとんど裸だ。
    この表現が問題だと感じた人がいたようだ。

    弁護士の太田啓子さんは7月4日、
    「息子には少年ジャンプは読ませない。息子をもつ保護者の皆さん。少年ジャンプ編集部に抗議を。どうかと思うよ」
    と投稿。
    表現を問題視する人々と、規制に反対する人々との間で議論が繰り広げられることになった。

    ■「嫌がっている相手の意思を無視して性的行為を行うのが普通のことだと学んでいく」

    この表現に反対する人々が問題視したのは、裸にされた女性キャラクターたちが一様に嫌がっているということだ。
    それを娯楽にとして子どもに見せるのは危険ではないのかという声が相次いでいた。

    「女の子の体をパーツをデフォルメしたり物のように扱ったり嫌がっていても大したことではなく楽しいことのように表現したりするのは、子供が誤った認知をする可能性が高いから止めてほしい」
    ジェンダー研究が専門で大阪大学教授の牟田和恵さんも「こうして子供の頃から、女性をただ性的対象物として見ること、嫌がっている相手の意思を無視して裸にし性的行為を行うのが普通のことだと学んでいくんですね」と憤慨する。

    7月6日には太田弁護士が再度、自身の主張をツイートした。
    「性暴力を娯楽とする表現から息子を遠ざけたいだけで、性表現全てから息子を遠ざけたい」わけではなく、あくまでも「セクハラを娯楽として描くのは問題」だと考えているという。

    ■ろくでなし子「子供がいつまでも無垢であってほしい親のエゴ」

    一方でこうした声に対し、「(見せないのは)息子が可哀想」「子どもへの影響を思ってしまいます」といった声も多かった。
    健全な成長のためには、ある程度のエロも必要だと考えているのだろう。

    子どもが読むのを禁止したり、編集部への抗議を呼びかけるのはやりすぎではないかという意見も多かった。

    「自らの性嫌悪を子どもに、ひいては社会に押しつけたがるのは迷惑ですね」

    弁護士の佐藤大和さんも「少年ジャンプを読み『努力・友情・勝利』を学び(ついでに性も学び)、弁護士を目指した僕としては、ちょっと…。
    価値観は人それぞれですが。性について過度に蓋をして規制(すぐに抗議)するのはどうかと」と疑問を呈した。

    アーティストのろくでなし子さんは、子どもにエロ漫画を読ませないというのは「親のエゴ」だと指摘し、規制よりも性教育が重要だと説いた。

    「自分が親目線になると『できればエロ漫画は見て欲しくない』と思うけど、それは子供がいつまでも無垢であってほしい親のエゴなんだなぁ」
    「(エロ漫画やAVは)みんなファンタジーなんだよ。実際の人間にするには相手の了承が必要で、避妊しないと病気や望まない妊娠するんだよ。と性教育する方にはなぜ向かないんだろ」

    今回の件について苦情は寄せられていないのか集英社に問い合わせたところ、

    「『週刊少年ジャンプ』には毎週さまざまなご意見が寄せられます。
    それに耳を傾け、より多くの読者の方に楽しんでいただけるよう引き続き誌面作りに取り組んで参ります」
    ということだった。

    ▼続きはソースでご覧下さい



    https://news.careerconnection.jp/?p=37894


    【【漫画】少年ジャンプの過激すぎる“お色気表現”に賛否 「エロは成長に必要」「子供がいつまでも無垢であってほしい親のエゴ」】の続きを読む


    WS000081

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/06(木) 18:44:06.10 ID:CAP_USER9.net
    「もう見飽きた」と思う宮崎駿監督&ジブリ映画ランキング 第1位は…
    2017.07.06 17:00
    https://www.news-postseven.com/archives/20170706_583576.html

    『金曜ロードSHOW!』(日本テレビ系)では、米林宏昌監督作『メアリと魔女の花』公開を前に、7月7日から2週連続でスタジオジブリ作品が放送される。

    毎年のようにジブリ映画が複数回放映されていることもあって、中には「正直もう飽きた…」と感じている人もいるのでは?

    しらべぇ編集部では、テレビ放映回数が多い上位14作品をピックアップ。

    「宮崎監督の映画&ジブリ映画の中で『もう見飽きてしまった』と思う作品はどれか」という調査を、全国の20代~60代の男女986人に実施。

    その投票結果をランキング形式で紹介しよう。
    【【映画】「もう見飽きた」と思う宮崎駿監督&ジブリ映画ランキング 第1位は…】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/06/19(月) 13:00:03.31 ID:CAP_USER9.net
    2017-06-19 11:00

     1989年に公開され大ヒットを記録した、宮崎駿監督による映画『魔女の宅急便』。その主人公・キキが、17才の女子高校生になって高校生活を送っていたらという、同作の“その後”を描いたようなアナザーストーリーが、日清カップヌードルの新CMシリーズ第一弾アニメ『HUNGRY DAYS 魔女の宅急便 篇』として本日19日より放送される。

     6月8日に予告CMを一度だけテレビでオンエアしたところ、公式Twitterアカウントの投稿は瞬く間に約2万リツイート (※19,655RT 6月14日現在) され話題となった今CM。もしキキが17才の女子高校生になって高校生活を送っていたら? とんぼとの恋の行方は? 黒猫のジジは? など、あの時見られなかったアナザーストーリーを青春物語として描く。

     制作スタッフは、『ツルモク独身寮』など、数々の人気漫画作品を手がける窪之内英策氏がキャラクターデザインを担当するほか、BUMP OF CHICKENがオリジナル楽曲「記念撮影」を提供。さらに、映画『君の膵臓をたべたい』『亜人』で注目を集める若手女優・浜辺美波がキキ役、TVアニメ版『進撃の巨人』で主人公エレンを演じた声優・梶裕貴がとんぼ役で出演するなど、豪華布陣が集結。全く新しい『魔女の宅急便』となっている。

     そもそも同作は、作家・角野栄子さんの児童文学として1982年に誕生。原作版は09年に発表された最終巻『魔女の宅急便その6 それぞれの旅立ち』で完結、24年にも渡って描かれた人気シリーズとして幅広い世代に愛されている。ちなみに宮崎監督によるアニメ版は、本作の第1巻の前半部分を中心に原作として描かれたもの。その他にも1993年からは故・蜷川幸雄さんらの演出によるミュージカル版、2014年には女優・小芝風花主演の実写映画としても公開されるなど、さまざまな媒体で作品化されてきた。

     気になる今回のCM版は、黒猫・ジジと暮らす17才となった女子高校生・キキは、高校の同級生・とんぼに淡い恋心を抱き、ある日、とんぼが後輩の女子に告白される場面を偶然、見かけてしまい、心がざわつく。フラッシュバックする、とんぼと過ごした日々。意を決したキキは「お届け物があるの」と、とんぼに告白する。届けたかったのは「大好き!」な気持ち。果たしてその行方は……というもの。

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    カップヌードル 新CM『HUNGRY DAYS 魔女の宅急便 篇』










    ※動画はソースにてご確認ください。
    http://www.oricon.co.jp/news/2092548/full/
    【【芸能】『魔女の宅急便』キキが17歳女子校生に とんぼとの“恋の行方”をアニメCMとして放送】の続きを読む

    WS000015


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/06/19(月) 12:11:36.15 ID:AlMbwX4A0.net BE:422186189-PLT(12015)
    永井豪さんのマンガ「デビルマン」の新作アニメ「DEVILMAN crybaby」のイメージビジュアルが
    16日、公開された。デビルマンとデーモンの激しい戦いが描かれており、人気キャラクターの
    シレーヌの姿も見られる。

    新作アニメは「四畳半神話大系」「ピンポン THE ANIMATION」などの湯浅政明さんが監督を務める。
    同作は、これまでもアニメ化されてきているが、初めて原作のラストまで映像化され、
    飛鳥了と不動明の出会いから、デビルマン誕生、デビルマン対サタンのハルマゲドンまでが描かれる。

    動画配信サービス「Netflix(ネットフリックス)」で、2018年初春に配信される。

    https://mantan-web.jp/2017/06/16/20170616dog00m200024000c.html
    【デビルマンより絶望的な最終回あるの?】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/06/17(土) 11:08:45.90 ID:5un94xx70.net BE:232392284-PLT(12000)
    ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、日本を代表する少年マンガ雑誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)との期間限定イベント「ユニバーサル・ジャンプ・サマー」を、
    2017年6月30日(金)~10月1日(日)の日程で開催。8日、各作品をテーマにしたアトラクションやグッズなどの詳細が発表された。

    https://travel.mdpr.jp/travel/detail/1685412

    【少年ジャンプ4大ヒーローって悟空、ルフィ、承太郎、銀さんだよな】の続きを読む


    WS000068

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/06/17(土) 06:07:39.82 ID:CAP_USER9.net
    知ってた?実は高学歴だった意外なアニメキャラランキング
    http://www.zakzak.co.jp/smp/ent/news/170616/ent1706161257-s1.html
    2017.6.16

     2次元なのでぶっちゃけ言ったもん勝ちですが、アニメキャラクターの中にはその見た目などからは想像もつかないほど高学歴なキャラが多いそうです。

     まぁ所謂「設定」なので作者の気分次第なんでしょうが、高学歴なのに一般職または学歴が必要無い職業についてるキャラもいるとかいないとか。

     そこで今回は「実は高学歴だった意外なアニメキャラ」をアンケート、ランキングにしてみました。

     一番意外な学歴を持ったキャラは、一体どのキャラクターだったのでしょうか?

     1位 フグ田マスオ
     2位 両津金次郎
     3位 アシベの父ちゃん

     1位は『サザエさん』の「フグ田マスオ」!

     高学歴なのに営業課係長、二浪の上で早稲田大学商学部を卒業した『サザエさん』の「フグ田マスオ」が堂々の1位に輝きました。

     原作の時代背景とアニメ放送時の時代背景の違いもあり、なんとなく「冴えない中年婿サラリーマン」なイメージですが、実は早稲田を卒業したエリートだった模様。

     ちなみに彼は磯野家に同居してるだけで婿養子ではなく、「フグ田」を名乗っているのですが一般的には婿養子だと思われてしまっているそうです。

     2位は『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の「両津金次郎」!

     主人公の弟にして弁護士、両津に「中川家の親戚」というステータスを与えてしまった『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の「両津金次郎」が2位を獲得しました。

     弁護士の時点で高学歴確定なのですが、実は原作で彼の大学は明かされておらず「東京大学卒」というのはアニメ限定の設定だそうです。
    【【テレビ】実は高学歴だった意外なアニメキャラランキング】の続きを読む

    このページのトップヘ