スポーツ


    WS000014

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/30(水) 12:58:53.62 ID:CAP_USER9.net
    日本野球機構(NPB)と日本プロ野球選手会の事務折衝が29日、都内で行われ、
    同選手会の森忠仁事務局長が、男性警備員を負傷させたなどとして巨人山口俊投手が
    総額1億円以上の罰金、減俸を科されたことに対し、処分が重過ぎると巨人に再検討を
    求めたことについて言及した。

     NPB側は9月4日の実行委員会で協議する予定で、同事務局長は
    「対応を見て、選手会として対応する」と話した。選手会側は山口俊の処分について
    巨人側と3度交渉したが、その後音信不通になったと主張。当初は自主退団を求められ、
    その後複数年契約を短縮することになったとしている。また、選手会が求めている
    契約更改交渉における提示金額の事前の書面通知について、12球団は応じない姿勢を変えず、
    継続審議になった。

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170830-01879860-nksports-base
    【【野球】選手会が主張「山口俊は巨人に自主退団求められた」】の続きを読む

    WS000013


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/30(水) 11:24:13.09 ID:CAP_USER9.net
    【UAE 2-1 サウジアラビア W杯アジア最終予選】

     現地時間29日に行われたワールドカップ(W杯)・アジア最終予選のUAE対サウジアラビアは、2-1でホームのUAEが勝利した。サウジアラビアが敗れたことで、日本代表はW杯本大会出場に前進している。

     最終予選グループBで首位の日本を勝ち点1差で追うサウジアラビアは、9月5日の最終戦がホームでの日本戦。UAEに勝って暫定首位に浮上したいところだ。日本にとってはUAEがサウジアラビアから勝ち点を奪うことが望ましい状況だが、日本代表を苦しめたオマル・アブドゥラフマンは負傷のため先発を外れた。

     試合は序盤からサウジアラビアのペース。19分にペナルティエリア内で倒されたというジャッジでPKを得ると、PKを獲得したアル・アービドが決めて順調にゲームを進める。

     しかし、UAEはスーパープレーですぐに追いついた。21分、右からの低いクロスを受けたマブフートが極上のトラップでボールをコントロールすると、冷静にゴールを決めて1-1とする。

     それでも、サウジアラビアが主導権を握る展開は変わらない。ほぼ一方的にサウジアラビアがボールを支配し、勝ち越しの瞬間を待つ。

     だが、UAEは再びスーパープレーでゴールを奪った。60分、カリルがボールを受けて前を向くと、右足で強烈なミドルシュートを突き刺してUAEが逆転に成功した。

     サウジアラビアは猛攻を仕掛けるが、UAE守備陣が奮闘して1点差のまま時間が経過していく。終盤はサウジアラビアに焦りもあり、思うように攻めきれない。

     結局、5分のアディショナルタイムでもサウジアラビアは同点ゴールを奪えず、試合は2-1でUAEが勝利した。

     この結果、日本は仮に31日のオーストラリア戦で勝ち点を得られなくても、最終節サウジアラビア戦ドロー以上でW杯出場権を獲得することができる状況となった。

    【得点者】
    20分 0-1 アル・アービド(サウジアラビア)
    21分 1-1 マブフート(UAE)
    60分 2-1 ハリル(UAE)

    日本は31日に行われるオーストラリア代表戦で仮に勝利できなかったとしても、9月5日のサウジアラビア戦で引き分け以上の成績を収めれば、6大会連続のW杯出場が決定する。


    https://www.footballchannel.jp/2017/08/30/post228593/
    【【サッカー】日本に強烈な追い風! サウジ、UAEに敗れて暫定首位浮上ならず…。日本のW杯出場の条件は?】の続きを読む

    WS000040


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/29(火) 12:21:53.57 ID:CAP_USER9.net
    14歳の卓球・張本智和(世界ランク20位)が快挙を成し遂げた。国際大会のワールドツアー、チェコオープンの男子シングルスで、同7位のボル(ドイツ、36)を破り、史上最年少優勝を果たした。

    卓球ファンからは、祝福の声が多数寄せられる一方、「静岡県民」からは予想外(?)の反応があがっている。

    チョレイに「モヤモヤってする」

    張本は、両親が卓球王国・中国出身のサラブレッド。17年6月の世界選手権で、リオデジャネイロ五輪銅メダルの水谷隼(28)を4-1で破る番狂わせを演じた。以降、中国オープンでは丹羽孝希(22)を、そして今大会では吉村真晴(24)を倒し、これでリオ五輪団体銀メンバー全員から白星をあげたことになる。

    その類まれなる技術はもちろん、得点のたびに響く「チョレイ」の雄叫びも有名だ。卓球選手では、「ヨー」や「サー」と、シンプルなかけ声が多く、「チョレイ」のようにメッセージ性を感じさせるかけ声は珍しい。

    「この掛け声を聞くたびにモヤモヤってする」
     「静岡県東部では、#チョレイはあまりいい意味ではないのにな(笑)」

    張本の代名詞をめぐっては、ツイッターなどで静岡県民からこんな声が叫ばれている。

    静岡ではネガティブワード

    「張本選手の『チョレイ!』って静岡の方言でバカっていう意味だよね」
    「張本のチョレイ!ってマヌケ!とか人を馬鹿にした言葉なんだけどなぁ静岡だけかな?」
    「静岡人の私にとっては、「ちょれー(大したことない)」に聞こえて気持ちのいいものではない」

    そのため、

    「何か静岡人の俺からすると対戦相手を挑発、馬鹿にしてるように聞こえる!」

    といった苦情が少なくない。

    J-CASTニュース編集部では、静岡県の複数の市に「チョレイ」について聞くと、前述のように、「のろま」「バカ」「弱々しい」といった意味の方言で、あまり良い言葉ではないという。

    伊豆半島のある自治体では、「辞書にも載っている、『ちょろい』から派生した言葉にも聞こえます」と補足し、「静岡県民が聞くとたしかにマイナスイメージを持ってしまう方もいらっしゃるかもしれません」とも話した。

    張本の「チョレイ」にはどんな意図が込められているのか。母親の張凌さんは、6月5日放送の「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)で、

    「日本語でも、中国語でもないただの掛け声」
     「何かのきっかけで進化して別の言葉になるかもしれない」

    と説明している。

    2017年8月29日 11時39分 J-CASTニュース
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13535683/
    【【卓球】<世界ツアーで優勝・張本の雄叫び>「チョレイ」静岡県民が「イラッ」「モヤモヤ」困惑のなぜ?】の続きを読む


    WS000038

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/29(火) 14:52:59.09 ID:CAP_USER9.net
    マーリンズの主砲ジャンカルロ・スタントン外野手が、驚異のペースで本塁打を量産している。27日(日本時間28日)本拠地パドレス戦
    で、同点の8回に右中間へ勝ち越し2ランを放ち、ついに今季50本塁打をマークした。メジャーでは2013年にクリス・デービス(オリオール
    ズ)が達成して以来の大台到達で、2001年にサミー・ソーサとバリー・ボンズが記録して以来の60本塁打到達に期待が掛かる。

     7月の球宴以降は42試合で24本塁打、8月は26試合で17発目と驚異的なペースで本塁打を量産。ここまでシーズン62本塁打ペースで
    きており、球宴以降のペースで本塁打を量産し続ければ、69本塁打に到達する計算となる。16年ぶり史上6人目の60本超えの可能性が
    高いスラッガーには、殿堂入り確実と言われる“レジェンド”イチローも驚きを隠せないようだ。地元紙「マイアミ・ヘラルド」電子版によると、
    主砲スタントンの活躍ぶりにイチローは「テレビゲームのようだ」と話したという。

     記事によれば、スタントンの持つパワーについて質問されたイチローは「小学生の頃に発売されたファミコンに、野球のゲームがあった
    んですよ」と話し始めたという。「初めは日本の球団しかなかったんですけど、新バージョンには、ホームランしか打たないメジャー球団
    があったんです。僕たちが今目撃していることは、まさにそのゲームですよね。まるでファミコンのゲームですよ」と話し、スタントンのパ
    ワーと驚異のペースはテレビゲーム級だとしたそうだ。

     メジャー16年目という驚異のペースで3000安打を達成したイチローですら驚かせるスタントンの存在。残り32試合で60本塁打到達なる
    か。あるいは、さらにペースを加速させ、ボンズとマーク・マグワイアしか達成したことがない、史上3人目の70号達成なるか。いずれにし
    ても、野球ファンの夢を膨らませる存在であることは間違いない。


    Full-Count:
    https://full-count.jp/2017/08/29/post81570/
    【【MLB】イチローも唖然、本塁打量産スタントンは「まるでファミコン」】の続きを読む

    WS000035



    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/29(火) 14:47:43.22 ID:CAP_USER9.net
    スポーツ動画配信サービスDAZN(ダ・ゾン)が日本での契約数が100万件を超えたことを発表した。日本でのサービス開始から1年
    の節目を迎え、29日に都内で説明会を開催。ジェームス・ラシュトンCEOは「日本市場で計画通りに受け入れられている。細かい数字
    は出せないが、(契約数は)7桁以上の数字になっている。100万件は超えた」と語った。

     現在は10年2100億円の放映権契約を結んだJリーグの全試合に加え、欧州5大リーグも放映。MLB、F1、Vリーグ、NFL、なども
    視聴できる。ドイツ、スイス、オーストリア、カナダでもサービスを展開しており、J1の神戸に元ドイツ代表FWポドルスキの加入後は、ド
    イツでのJリーグ視聴者が約8倍になったことも説明された。


    スポニチ:
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170829-00000101-spnannex-socc
    【【メディア】DAZN 日本での契約数100万件突破 CEOが明かす】の続きを読む


    WS000014

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/28(月) 13:37:49.48 ID:CAP_USER9.net
    2006年ドイツW杯のアジア最終予選。日本はホームで行なわれた初戦の北朝鮮戦を2-1で競り勝つも、続く2戦目、アウェーのイラン戦は1-2で落とした。

     敗因のひとつは、突然のシステム変更にある。ジーコ監督は、それまで3バックで結果を出してきたにもかかわらず、イラン戦では4バックを採用した。試合3日前の練習中には、守備のやり方を巡って中田英寿と福西崇史が言い争いになり、チーム内は混乱した。そんな状況にあっては、好結果を望むべくもなかった。

     イラン戦の結果に、最も危機感を覚えたのは選手たちだった。自分たちのやり方で戦いたい――そうした意識が高まって、バーレーン戦では3バックに戻すことになった。

     今まで結果を出してきた自信のあるシステムであり、選手たちも気持ちを整理して試合に臨める。4バックのように、あれこれ迷うことがないのは何より大きかった。

     しかし、大きな問題がひとつ、持ち上がった。

     チームの攻撃の軸は中村俊輔だった。3バックでは、2トップでトップ下には中村が入る。通常であれば、その後ろに2枚のボランチが配置される。すると、中田のポジションがなくなってしまうのだ。

     ただし、バーレーン戦はイラン戦で福西とコンビを組んだ小野伸二が出場停止になっていた。

     このとき、福西の頭の中ではいろいろな考えが巡っていた。「いったい、誰が(もう1枚の)ボランチに入るのか」あるいは「中盤の選手の配置を変えるのか」と。

    「監督の考えだから選手は従うしかないけど、ボランチには(小野が不在でも)本職のイナ(稲本潤一)や、ヤット(遠藤保仁)がいた。彼らの気持ちを考えると、ちょっと複雑だった。でも、もうやるしかない。

     ヒデの性格は理解しているし、プレーのよさもわかったうえで『さて、どうしようかな』ってすごく考えたけど、最終的には自分を抑えてヒデに自由にやってもらうしかなかった。ヒデはフィジカルが強いので(相手に)飛び込んでボールが取れるし、そこで相手のバランスが崩れたら近づけばいい。バーレーン戦は3バックなので、後ろをそれほど気にする必要もなくなったしね。

     でも、4バックだったらヤバかった。後ろと前、さらにヒデとの横の関係も考えないといけないんで、それは相当キツい。ヒデとのボランチは3バックだったからできたと思う」

     ジーコ監督が中田を重用したように、チーム編成はそもそも海外組が中心だった。実は、それがチームの完成度を減速させる要因になっていた。

     ジーコ監督は、国内組が合宿でいくら調子がよくても、親善試合で結果を出しても、W杯予選の試合では海外組を起用した。その結果、合宿などでは国内組が中心になって守備戦術などを築いていっても、試合のときは中盤から前の選手はごっそり海外組に入れ替わってしまうので、またイチから、ということになってしまうのだ。しかも、コンディションが悪くても海外組を起用した。

    続きはサイト先で
    https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/football/jfootball/2017/08/27/12___split_1/
    【【サッカー】「国内組」福西崇史と「海外組」中田ヒデの衝突によって、日本代表が得たもの】の続きを読む


    WS000018

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/26(土) 10:11:24.97 ID:CAP_USER9.net
    ボクシングのWBC世界バンタム級タイトルマッチ(15日、京都)で山中慎介(帝拳)に
    4回TKO勝ちして新王者となったルイス・ネリ(メキシコ)が来日前のドーピング検査で
    禁止薬物のジルパテロールに陽性反応を示したことを受け、帝拳ジムの本田明彦会長は25日
    (日本時間26日)、米カリフォルニア州カーソンで報道陣に対応し
    「山中にタイトルが戻るということはない。WBOのルールだと(薬物疑惑の対戦相手が)
    クロならタイトルは戻るけど、WBCがそういう判定をしてもウチ(帝拳ジム)は拒否する。
    負けたんだから」との見解を明かした。

     本田会長は薬物騒動がなければ山中を引退させるつもりだったと明かし
    「山中にとっても複雑だろう。これがどう気持ちに影響するか。WBCの結論を待って、
    こちらも結論を出す」と話した。タイトル戦が無効試合となり、ネリが王座を剥奪されて
    空位となった場合、WBCは山中を王座決定戦に優先的に出場させる可能性もあるが、
    「決定戦には出ない。ネリとの再戦でなければやらない。(ネリが)3カ月や6カ月なら
    まだいいが、1年のサスペンド(出場停止処分)なら終わり」との方針を示した。

     今回の薬物検査はWBCがVADA(ボランティア反ドーピング協会)に命じたものではなく、
    対戦決定後に帝拳ジムが費用持ちで要求したものだった。過去に亀海喜寛の試合で相手側から
    薬物検査の申し入れがあったのを機に、「抑止力につながるのでいいこと」とビッグマッチの際は
    必ず検査実施を要求。近年はメキシコ人ボクサーに薬物違反が多く、今回も要求したところ、
    ネリが7月27日の検査で陽性反応を示したが、メキシコ・ティファナで実施した検査の結果が
    出るのが遅く、判明が試合後となったという。ジルパテロールの成分を含んだ牛肉を摂取したことが
    理由との主張について、本田会長は「ステーキを食べたぐらいでは出ないと言われている。
    牛一頭食べるぐらいでないと。メキシコ人選手の件は他の国からも批判されている」とコメント。
    結論が出るまでには2~3週間かかる見込みを明かし、「WBCが一番厳しい処分をするのか、
    注意で終わるのか分からないが、何もないということにはならないようだ」と語った。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170826-00000072-spnannex-fight
    【【ボクシング】山中、タイトル返還拒否へ 帝拳・本田会長が見解「ネリとの再戦でなければやらない」】の続きを読む

    WS000017


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/26(土) 15:32:43.50 ID:CAP_USER9.net
    http://www.asahi.com/sp/articles/ASK8V2V2HK8VUHBI00L.html?iref=sp_new_news_list_n

    朝日新聞デジタル
     米太平洋軍は北朝鮮から3発の弾道ミサイルの発射を感知したと発表した。

     同軍によると、26日午前6時49分、7時07分、同19分(いずれも日本時間)に連続して発射された。1発目と3発目は飛行に失敗し、2発目は発射直後に爆発したとみられる。初期評価では、短距離弾道ミサイルとみているという。

     太平洋軍は「今回の3発の弾道ミサイルはグアムに脅威ではなかったと判断している」とした。北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)はさらに今回のミサイルは北米に脅威ではないと分析しているという。

     太平洋軍は「同盟国である日本、韓国の安全保障に対する揺るぎないコミットメント(関与)を保証する」とした。(ワシントン=杉山正)

    ★1 2017/08/26(土) 11:12:30.84
    ※前スレ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1503713550/
    【【北朝鮮】ミサイル3発、全て失敗 アメリカ太平洋軍が発表】の続きを読む


    WS000016

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/26(土) 09:13:42.18 ID:CAP_USER9.net
    第99回全国高校野球選手権第12日(20日、甲子園)、前日(19日)の大阪桐蔭(大阪)戦で走塁中に相手一塁手の足を蹴ってしまった仙台育英(宮城)の渡部夏史捕手(3年)が、準々決勝・広陵戦(広島)のスタメンを外れた。
    前夜、佐々木監督から言い渡されたといい、代わりに尾崎(3年)が先発マスクをかぶった。

    理由について渡部は「監督から『大阪桐蔭に勝ったことで、本気で(優勝を)狙いにいける。
    準決、決勝と連戦になる』と言われたので。桐蔭からも(優勝を)『頼む』と言われた」と休養のためであることを強調した。

    7回に足を蹴ってしまった後、9回二死から大阪桐蔭の一塁手の足がベースを踏んでいなかったことで試合終了とならず、直後に仙台育英がサヨナラ勝ちを決めた。
    それだけに渡部の“足蹴り”はネットで炎上。

    SNSを持っていたが「監督から『危ないからちょっとやめろ』と言われました」と閉鎖。
    蹴った状況について聞かれると「それについてはあんまり…」と口を閉ざした。

    仙台育英のムードメーカーで佐藤世那投手(現オリックス)の弟・佐藤令央(3年)は
    「いろいろ騒ぎになってるらしいですけど、渡部も一生懸命にプレーした上でああなったわけで、別にわざとやったわけではないんで。
    いろいろ書きたがる人はいるかもしれないけど、高校野球ではこういうことはあり得ることなので渡部を責めることはおかしい。
    渡部は落ち込んでいる感じがあるので元気にさせて、チームのみんなで守っていこうと話している」という。

    スタメンを外れたことについて渡部は「出たい気持ちはあるが、監督を信じています。
    信じたからこそ昨日みたいな試合ができたので」と気丈に語った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170820-00000006-tospoweb-base

    【【高校野球】炎上中のネットに仙台育英の選手が反論 「足蹴りぐらい高校野球ではありえることなので、渡部を責めるのはおかしい」】の続きを読む

    WS000042

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/24(木) 21:36:42.93 ID:CAP_USER9.net
    紗栄子(30)が「ZOZOTOWN」を運営する前澤友作社長(41)と破局した背景には、屈辱的な”嫌がらせ”があったのではないかと、22日発売の『女性自身』(光文社)が報じている。

     紗栄子といえば、年俸1100万ドルのメジャーリーガー・ダルビッシュ有(31)と離婚した後、アパレルを席巻する「ZOZOTWON」の創業者にして4千億円の資産を持つ前澤氏と交際。
    昨年には前澤の建設する「100億円豪邸」の写真が、紗栄子のインスタグラムにアップされるなど結婚間近と見られていた。だが、今月8日に一部スポーツ紙が破局を報道し、
    紗栄子もSNSで「パートナーシップを解消致しました」と報道を認めていた。さらに紗栄子は「子供達の進学のためにイギリスに行く」と発表し、破局の理由はそこにあるとしていた。
    ところが女性自身の報道では紗栄子は前澤氏周辺にむらがる”セレブ社会”に嫌気がさし、そのタイミングで息子の合格が舞いんだため飛びついたのだという。

    「紗栄子は元々”ブランド志向”が強い。付き合う相手だけでなく、自身の肩書きにもこだわり、学力試験のない早稲田大学通信制に入学して「早稲田中退」の経歴を手に入れたり、
    文化的な教養をつけるべく茶道の免状を目指したり。上流社会で”成り上がり”と呼ばせないだけの努力も重ねていた。紗栄子本人の収入もブログや服飾プロデュースで、
    家柄だけのセレブよりよっぽど稼いでいた。それだけに前澤氏取り巻きからバッシングは相当腹に据えかねたんでしょう」(スポーツ紙記者)

     前澤氏は自家用ジェットや無人島を購入するなど派手な成り金生活で知られ、その上、バスキアの絵画を62億円で購入するなど”社交界”との交友も多かった。
    世界中を飛びまわり、パーティにも顔を出す毎日で当然、周りには”取り巻き”が増えていったとも。彼らは前澤氏と急接近した紗栄子のことを快く思わず、
    「あの人はやめた方がいい」などと悪い評判ばかりを流されたという。紗栄子にパーティで面と向かって「成り上がり」「芸能人のくせに」と中傷するセレブもいたようだ。
    息子が寄宿学校に合格したという通知が届いたのはそんな時期だった。

    「英国は極端な階級社会で、大学だけ一流に入れば良いという日本とは根本的に考え方が違う。西欧エスタブリッシュメントの子弟は名門パブリックスクールから人脈を築くと言われます。
    日本のセレブが入れる”付属”ともレベルが違う。紗栄子にとっては、これが”嫌がらせへの復讐”であり、真のセレブへの道だと考えたのかも知れません」(前出・記者)

     上昇志向と煌びやかな上流社会、そして陰湿なイジメ。まるで漫画『女帝』を思わせる女の立身出世ストーリーのよう。”紗栄子劇場”はまだ序章なのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1348019/
    【【芸能】紗栄子の破局理由に陰湿な嫌がらせ?富裕層階級で受けた”屈辱的な体験”】の続きを読む

    このページのトップヘ