社会

    WS000040


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/06/20(火) 10:38:50.68 ID:CAP_USER9.net
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170620-00010000-agrinews-pol

    イチゴ品種が韓国に流出したことで、日本の輸出機会が奪われ、5年間で最大
    220億円の損失があったとの試算を農水省がまとめた。品種流出の影響が
    少なくないことが改めて浮き彫りになった格好で、同省は、海外での品種登録の
    必要性を訴えている。

    進まぬ海外登録 課題

    農水省によると、韓国のイチゴ栽培面積の9割以上が日本の品種を基に開発した品種。
    栃木県の「とちおとめ」や農家が開発した「レッドパール」「章姫」などが無断持ち出しなどで
    韓国に流出し、韓国はそれらを交配させて「雪香(ソルヒャン)」「梅香(メヒャン)」
    「錦香(クムヒャン)」という品種を開発した。アジア各国への輸出も盛んで、日本を上回る。

    農水省は、日本の品種が流出していなければ韓国の品種も開発されず輸出もできないと想定。
    日本が輸出できるはずのものが韓国産に置き換わったとして損失額を試算した。
    韓国の輸出額から推計して、日本の損失額は5年間で最大220億円だったとした。
    昨年1年間の日本産イチゴの輸出額は11億円のため、5年間に換算するとこの約4倍に当たる。

    品種登録できていれば品種開発者が得られていたロイヤリティー(許諾料)は年間16億円
    だったと推計した。韓国には品種登録制度はあるが2012年までイチゴは保護対象になっておらず、
    流出前に日本側が品種登録できなかった。品種登録していれば、栽培の差し止めや農産物の
    廃棄を求めることができるが、登録していないため、こうした対抗策が取れない。

    国際ルールでは、植物新品種は販売開始後4年までしか品種登録を申請できず、速やかな出願が
    重要になっている。だが、育成者が申請料や手続きに負担を感じていることが課題になっている。

    【【農業】イチゴの品種が無断で韓国に持ち出され220億円の損失。農水省は海外での品種登録の必要性を訴える】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/06/20(火) 11:55:12.46 ID:CAP_USER9.net
    通勤中に“奇跡の連携” 暴走トラック自車にぶつけ停止→運転手救出→心臓マッサージ 3人に感謝状
    6/20(火) 11:24配信

    千葉県白井市の国道で先月、運転手が意識を失い暴走するトラックを自車にぶつけて止め、
    心臓マッサージを施すなど見事な“連携プレー”で運転手の一命を救い、
    二次災害も防いだ男女3人に、印西署(鎌田篤署長)が19日、署長感謝状を贈った。

    表彰されたのは、会社員、長原桂三さん(40)=市川市=と同僚の小畠聡さん(39)=松戸市=、
    看護師の伊東都さん(50)=柏市=の3人。

    同署などによると、5月23日午前7時50分ごろ、白井市大山口の国道464号で、
    乗用車で通勤途中の長原さんが、壁面にこすりながら白煙を上げ走行するトラック(2トン)を発見。
    追い抜きざまに運転席を見ると、ハンドルを離して助手席側に運転手とみられる男性が
    ぐったりした様子で倒れていた。約500メートル先は十字路交差点だった。

    「蘇生しないと危ない」直感で危険を察知した。
    長原さんは印西市の自動車用機械の製造販売会社で安全運転管理者の資格を取得。
    交通事故の映像を何度も講習で見ていた。

    「これぐらいのスピードなら止められる。自分の車は諦めよう」

    とっさにトラックの前に入ってブレーキを踏んだ。停車後、トラックに駆け寄り男性に声を掛けるが反応がない。
    気が付くと後方から車が何台も来ていた。すぐにトラックの発煙筒を取り出し、後続車を誘導しながら119番通報した。

    車で通勤途中、トラックを追い抜いた後、異変を感じた「セコメディック病院」(船橋市)の
    看護部長、伊東さんが駆け付けた。
    トラックから男性を救出しようとするが、大柄な男性は女性では運び出せない。

    そこに車で通り掛かった長原さんの職場の同僚、小畠さんが伊東さんと協力して男性を降ろした。
    伊東さんが確認すると男性にはまだ自発呼吸があった。「なんとか助けたい」。
    必死に男性に声を掛けながら心臓マッサージを20分間続けた。

    その間に通報を受けた救急車両が到着し、男性はドクターヘリで日医大千葉北総病院(印西市)へ搬送。
    男性は心筋梗塞で呼吸停止の危険な状態だったが、一命を取り止めて意識が戻り、現在会話もできる状態まで回復した。
    後に担当医師から「完璧な心臓マッサージ。今回のケースだと、良くても植物状態なのに奇跡だ」と驚かれたという。

    19日に同署で行われた感謝状贈呈式で鎌田署長は「放置していれば多重事故の二次災害も起きる状況だった。
    連携した行動によって尊い命が助かった」と3人の的確、迅速な行動を称賛した。

    長原さんは「何より男性には家族がいるので良かった。
    たまたま居合わせた3人、人生不思議なこともあるんだと思った」と感慨深げ。
    小畠さんは「後遺症がないのが一番。助かって良かった」とはにかんだ。
    伊東さんは「道路上だったので自分の技術しかなかった。3人だからこそ助けられたと思う」
    と奇跡の連携プレーを振り返った。

    6/20(火) 11:24配信 千葉日報オンライン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170620-00010001-chibatopi-l12
    “連携プレー”で鎌田署長から感謝状を贈られた(左から)長原さん、伊東さん、小畠さん
    =19日午後、印西市大森の印西署

    【【千葉】通勤中に“奇跡の連携” 暴走トラックを自車にぶつけ停止→運転手救出→心臓マッサージ 印西署が3人に感謝状を贈る】の続きを読む


    WS000038


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/06/20(火) 12:07:35.19 ID:CAP_USER9.net
    コルク製のヘルメットを着用した男性に対し「足立のルールではタダではすまない」と言いがかりをつけ、
    ヘルメットなどを脅し取ったとして17歳の少女らが警視庁に逮捕されました。
     逮捕されたのは、東京・足立区に住む無職の17歳の少女ととび職の少年2人です。少女は今年2月、
    足立区内の公園で男性(20)に対し、「足立のルールではコルクをかぶるとタダではすまない」
    と言いがかりをつけてタバコの火を頬に押し付けるなど暴行を加え、ヘルメットや原付バイクを脅し取った疑いが持たれています。

     コルク製の半キャップタイプのヘルメットをかぶった人に言いがかりをつける行為は「コルク狩り」と呼ばれ、
    取り調べに対し、少女は「バイクは借りただけ」と容疑を否認していますが、少年2人は容疑を認めているということです。

    TBS
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3082964.html?from_newsr
    【【東京】「足立のルールではコルクをかぶるとタダではすまない」 半キャップの男性に暴行、バイクを脅し取った17歳少女ら逮捕】の続きを読む

    WS000037


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/06/20(火) 11:14:30.80 ID:CAP_USER9.net
    LGBT在籍クラスで教諭「誰だオカマは」
    毎日新聞:2017年6月20日 07時00分
    http://mainichi.jp/articles/20170620/k00/00m/040/109000c

    ■小5授業中 児童の保護者が抗議、学校が謝罪

     埼玉県蕨市の市立小学校の男性教諭が、5年生の授業中に「誰だオカマは」などと、性的少数者(LGBTなど)への差別と受け取れる発言をしていたことが分かった。
    授業があったクラスには実際にLGBTの児童1人が在籍し、児童の保護者が学校に抗議。
    発言はこの児童に向けたものではなかったが、学校は「配慮を欠いていた」などと謝罪した。

     同校や保護者によると、発言があったのは今月12日の社会科の授業。
    教諭は児童らに向かって「ここにオカマがいるのか。誰だオカマは」などと発言したという。
    LGBTの児童は帰宅後、保護者に相談。
    保護者が学校に抗議し、発覚した。

     学校の調査に対し、教諭は発言を認め「教科書の音読中、男子児童の一人が(女性のように)声色を変えてふざけたので、注意しようと不用意に発言してしまった」と釈明したという。
    この後、教諭はLGBTの児童と保護者に謝罪した。

     LGBTの児童は男女両方の性に違和感を感じるとして、入学当初から学校やクラスメートにこの事実を伝えている。
    発言した教諭は担任ではないが、クラス内にLGBTの児童がいることは把握していたという。

     文部科学省は2015年4月、全国の教育委員会などに、性的少数者とされる児童・生徒への配慮や相談体制の充実などを求める通知を出した。

     児童の保護者は毎日新聞の取材に
    「LGBT当事者の子どもがいることを知った上での発言で、特に問題だ。本人だけでなく同じ教室にいた(この児童の)双子のきょうだいも傷ついた」と話している。

    【【埼玉】LGBT児童が在籍するクラスで教諭「オカマがいるのか。誰だオカマは」 学校が謝罪「配慮を欠いた」 蕨市・市立小学校】の続きを読む

    WS000035



    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/06/20(火) 07:27:48.61 ID:CAP_USER9.net
    鹿屋市のホームセンターで釣りの道具を盗んだとして17日、海上自衛隊鹿屋航空基地の自衛官の男が窃盗の疑いで現行犯逮捕された。
    現行犯逮捕されたのは、海上自衛隊鹿屋航空基地第1整備補給隊に所属する海士長、段諒容疑者(21)だ。

    警察によると、段容疑者は17日午後4時半過ぎ、鹿屋市内のホームセンターで店内に陳列してあった釣竿を入れるロッドケースなど釣りの道具3点を盗んだ疑い。
    段容疑者は「釣りをはじめようと思った」と話し、容疑を認めているという。

    鹿屋航空基地第1整備補給隊司令の森孝弘1等海佐は「今回このような逮捕事案が生起したことは極めて遺憾。
    再発防止に向け、今後一層、服務指導の徹底に努めてく」とコメントしてる。

    [ 6/18 11:59 KYT鹿児島読売テレビ]
    http://www.news24.jp/nnn/news8729209.html
    【【鹿児島】「釣りをはじめようと思った」 自衛官(21)の男 釣り具を窃盗 現行犯逮捕】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/06/19(月) 22:20:37.47 ID:CAP_USER9.net
    美容誌「VOCE」(講談社)がWebに掲載した「女の市場価値はいくつまで?」をテーマにした記事に批判が殺到。編集部は19日、記事を削除し、「不愉快にさせてしまった」と謝罪した。

    女性向け美容誌「VOCE」(講談社)は6月19日、Webサイトに掲載した記事「女の市場価値はいくつまで?」を削除したと発表し、謝罪した。
    「女性の価値が年齢で判断し、商品扱いしている」とSNS上で批判されていた。

    【VOCEの謝罪】Webサイトより


    削除したのは、18日に掲載した「女の市場価値はいくつまで? 『男は普通の27歳と美人の33歳、どっちと付き合いたい?」という記事。「男性が恋愛対象外と感じるのは何歳から?」をテーマに、男性にさまざまな質問を投げかける内容だった。

    記事では「32歳なら十分20代の若い子と戦えるといえそう」「男性が付き合いに逃げ腰になるボーダーラインは『30代前半か後半かどうか』」などと書かれており、「女性の価値を年齢で判断している」「女性を商品のように例えている」とTwitterなどで批判が相次いでいた。

    VOCE編集部は、公式Twitterアカウントで「不愉快にさせてしまった方がいたこと、心よりおわび申し上げます。記事は削除し、今後はVOCEにふさわしい記事制作を強化していく」と謝罪している。
    .
    配信 2017年06月19日 13時54分 更新
    ITmedia
    http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1706/19/news087.html
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170619-00000046-zdn_mkt-bus_all


    【【出版】「女の市場価値はいくつまで?」記事、「VOCE」謝罪 「不愉快にさせてしまった」 講談社】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/06/20(火) 05:02:32.64 ID:CAP_USER9.net
    痴漢許さぬ バッジで意思 女子高生らデザイン
    大阪の団体、公募図案を商品化
    2017/6/19 15:16

     大阪府や和歌山県など関西各地の駅の売店などで今春、「痴漢拒絶!」「恥を知りなさい!」といった文字が書かれたバッジの販売が始まった。痴漢被害の防止に取り組む大阪市の団体が企画し、実際に痴漢に遭った女子高生らが考えたデザインを公募で選んだ。関係者は「安心な通学や通勤に一役買ってくれればうれしい」と話している。

     南海なんば駅(大阪市中央区)にあるコンビニエンスストア、アンスリーなんばガレリア店。「痴漢を抑止」と書かれた店頭販促(POP)の下に、カラフルなバッジが並ぶ。

     大阪府高石市の高校3年生、上田加奈さん(17)は「バッジを見て痴漢を思いとどまる人もいると思う。効果がありそう」。購入客は10~20代前半が最も多く、母親らが代わりに買うケースも目立つという。

     バッジは一般社団法人「痴漢抑止活動センター」(大阪市)が商品化した。痴漢被害に遭った女子生徒が「私は泣き寝入りしません!」と書いたカードをかばんに付けて被害がやんだエピソードを参考にした。松永弥生代表理事(51)は「犯行を防ぐだけでなく、周囲の注意喚起を促す効果もある」と強調する。

     デザイナーから図案を公募し、2016年3月からインターネットで5種類を発売。痴漢被害が多い若い世代の視点を採り入れようと、同8~9月には高校生と大学生を対象に改めて公募し、79点の応募作から5つを新商品に選んだ。今年3月から、1個410円で駅のコンビニなど約20店舗で売り出した。

    【【大阪】「痴漢根絶!」「恥を知りなさい!」 痴漢許さぬバッジ作成 女子高生らデザイン 商品化】の続きを読む

    WS000032



    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/06/20(火) 02:10:27.40 ID:CAP_USER9.net
    アラサーに対する世間のイメージが、男女で違うことに違和感を持つ人がいる。
    先日のガールズちゃんねるに「なんで女性でアラサーだとおばさん扱いされるの?」というトピックを立てたその女性はこう訴える。

    「男性だとむしろまだまだ若い、若手っていう扱いされることがかなり多いという印象ですが、女性になると一気におばさん扱い。
    自分も32歳のアラサーですが、なんかそういう扱いに疑問を感じます」

    ■「確かにいくら美人でも30はひと山越えたイメージがある」

    トピ主のいいたいことはよくわかる。
    アラサー女性が実際おばさんなのかどうかは別として、単純にアラサー男性とアラサー女性ではイメージに差があり過ぎるということなのだろう。
    確かにアラサー男性は俳優でも「若手俳優(最近では話題の小出恵介33歳も”若手俳優”と紹介されていた)」と呼ばれることが多い。
    女性の場合はそうはいかない。

    コメントの中には
    「確かにいくら美人でも30はひと山越えたイメージがある」
    という声もあったが、女性は「まだ30」ではなく「もう30」という見方をされることが多い。
    アラサーが”若いおねーさん”ではないことは確かだとしても、男女でここまでイメージが違うのはなぜなのだろう。

    その理由として挙がったコメントには
    「20代が出産適齢期だから」
    というものがあった。

    ほかには、「答えは鏡の中にある」というものも。
    要するに女性の場合、誰の目から見ても「ワタシ、生殖能力が高いです!」といわんばかりの見た目をしている短い期間だけ「若い」と見なされるということだ。
    それに加え、「ロリコン大国・日本」というのもあり、アラサー女性はますますおばさん扱いされているのだ。

    「でも実際仕事も十年選手だしベテランだよね」
    というコメントにも頷ける。
    しかしなんと、女性が「若い女性」扱いされる時期の短いことよ。
    男性のおじさん時期より女性のおばさん時期の方がはるかに長い。

    ■男性は男性で「偉くならなければ」というプレッシャーが半端ない?

    一方で男性はずるい。
    ついさっき読んでいた札幌グルメの本の中でも、30代の鮨職人をやたらと「期待の若手」「若い大将」などと紹介していた。
    つまり男性の場合、見た目の若さではなく仕事の充実期のピークまでの期間を「若手」とされているのだろう。

    実際の年齢や見た目うんぬんよりも、”その業界”で若いかどうか。
    さらにいうと、男性は女性に比べ生殖能力の面でも現役感が長い人はとことん長い。
    これが生殖能力と見た目だけで判断されがちな女性との決定的な違いである。

    ただ、先ほど「男性はずるい」と書いたが、
    若手扱いされるのは男性として喜ばしいことではないという指摘もあった。

    「32歳で小僧扱いされるのも、なかなかツラいものがあると男から聞いたことがある。
    男は逆に『偉くならなければダメ』というプレッシャーはハンパないからね」

    確かに男性の中には、若く見られたくない人が一定数いる印象だ。
    仕事などで相手にナメられないために、わざと実年齢より上に見えるように気を使っている人もいると聞く。
    いつまでも”若いおねーさん”でいたい女性からしても、それはそれでなかなか切ない。

    https://news.careerconnection.jp/?p=36905

    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1497871688/
    【【話題】なぜ30代の男性は「若手」で女性は「おばさん」扱いなのか?生殖能力と見た目だけで差別される「ロリコン大国・日本」】の続きを読む

    WS000022


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/06/19(月) 11:07:20.61 ID:CAP_USER9.net
    ANNの世論調査で安倍内閣の支持率が37.9%と急落し、支持と不支持が逆転しました。

     調査は17日と18日に行われました。それによりますと、内閣支持率は37.9%で、先月の前回調査から8.5ポイント下落しました。
    一方で、不支持率は41.5%で、前回より9.1ポイント上昇しています。

    支持と不支持が逆転したのは安保関連法が成立した直後の2015年9月以来、1年9カ月ぶりです。先週に成立したいわゆる“共謀罪”法について、
    委員会の採決を省いて本会議で採決した手法を「納得しない」と答えた人が64%に上りました。
    また、加計学園の問題で安倍内閣が「行政がゆがめられた事実はない」と説明していることについて、66%の人が「納得しない」と答えました。

    http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000103448.html
    【【テレビ朝日調査】内閣支持率37.9%】の続きを読む

    WS000021


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/06/19(月) 15:03:53.71 ID:CAP_USER9.net
    19日午後0時40分ごろ、大阪府箕面市下止々呂美(しもとどろみ)の新名神高速の工事現場で「作業員が鉄板の下敷きになった」と119番通報があった。箕面市消防本部によると、鉄板の下敷きになった40代の男性作業員が病院に搬送されたが、死亡が確認されたという。

     同本部によると、トラックのクレーンで重さ約800キロの鉄板(縦約3メートル、横約1・5メートル、厚さ約2センチ)をつり下げて地面に敷き詰める作業をしていたところ、フックから鉄板が外れて下の作業員が挟まれたという。現場では、新名神の上り線の建設工事中だったという。

    http://www.asahi.com/articles/ASK6M4S0VK6MPTIL00P.html


    【【大阪】800キロの鉄板が落下、1人死亡 新名神の工事現場】の続きを読む

    このページのトップヘ