芸能

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/15(火) 19:56:44.61 ID:CAP_USER9.net
    7月15日、都内で俳優の渡辺謙が記者会見を開き、3月末に「週刊文春」(文藝春秋)によって報じられた21歳年下のジュエリーデザイナーとの不倫について認め、謝罪した。現場にいたテレビ局関係者は語る。

    「今回の会見は、2018年のNHK大河ドラマ『西郷どん』のスタートに向けて、NHKの強い意向を受け、渡辺に“禊”を済まさせるために行われたようなものだといわれています」

     渡辺は、年明けからスタートする『西郷どん』で、鈴木亮平演じる西郷隆盛の“生涯の師”である島津斉彬を演じる。

    「昨今、芸能人の不倫に対する世間の目は厳しく、このままうやむやにして大河ドラマが始まれば、またNHK受信料を払わないという人が増える懸念がある。そこで、NHKは渡辺の所属事務所に“禊会見”を求めたのです。渡辺本人も、所属事務所も、不倫を認める謝罪会見などやりたくなかった。しかし、NHKとの今後の関係を考えると、やらざるを得なかったのです」(同)

     会見では、不倫相手の女性とは別れたと話していた渡辺。妻である女優の南果歩との今後についても、「これからも支えていきたいと思っていますし、軌道修正していきたい」と話し、離婚の話は出ていないと説明していた。

    「実は渡辺さんは例の不倫相手とはまだ続いており、頻繁に会っているとみられ、業界内では『恋で自分が見えなくなっている』などといわれています。実際のところは、南さんとの関係は修復不可能な状況です。2人の離婚はもうすでに確定しており、すでに一部でも報道されている通り、2人で共有している不動産と貯金はすべて、慰謝料として南さんに支払われることになっています。ただ、大河ドラマの撮影中はマスコミの報道がドラマに影響する可能性があるので、離婚できない。撮影自体は来年の8月頃にはクランクアップする見込みなので、離婚の発表は来年10~12月になるのではないかといわれています」(前出と別のテレビ局関係者)

     離婚時期まで渡辺の都合に振り回される南のやるせなさとは、いかほどだろうか。

    (文=編集部)

    2017.08.15 ビジネスジャーナル
    http://biz-journal.jp/2017/08/post_20209.html

    イラスト

    【【芸能】<不倫の渡辺謙>離婚へ…来年秋に発表の見通し、共有財産はすべて慰謝料として南果歩へ】の続きを読む


    WS000012

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/15(火) 19:35:09.08 ID:CAP_USER9.net
    子どもたちに楽しみにされながらも、突如として打ち切りになってしまった特撮テレビ番組が存在する。いったい何が起きていたのか調べてみると、そこには驚きの理由があった!

     人気があったにもかかわらず、わずか半年で打ち切られたのが、1989年に放送された特撮ドラマ『魔法少女ちゅうかなぱいぱい!』(フジテレビ系)。当初は同年1月から12月までの放送を予定していたが、主演を務めた女優の小沢なつき(45)が撮影を放棄して途中降板するというハプニングがあり、番組は7月で打ち切りとなった。後年、小沢は降板の理由について「忙しすぎて訳が分からなくなり、マネージャーと駆け落ちまがいのことを計画したが、待ち合わせ場所に相手は来なかった」とテレビ番組で告白している。降板の影響は大きく、後継番組として『魔法少女ちゅうかないぱねま!』(フジテレビ系)がタレントの島崎和歌子(44)主演で急遽制作されることになったほか、小沢自身も芸能界を引退することになった(後に復帰)。

     特撮ドラマといえば、1976年から翌年にかけて放送された『円盤戦争バンキッド』(日本テレビ系)も忘れてはならない。当時人気だった『秘密戦隊ゴレンジャー』(NET=現・テレビ朝日系)の影響を受けて制作されたが、裏番組がアニメ『サザエさん』(フジテレビ系)だったことから、視聴率は低迷。番組のスポンサーが販売していたバンキッドグッズの売り上げもパッとせず、放送開始から半年で打ち切られてしまった。主人公を演じた奥田瑛二(67)はこの作品がデビュー作であったが、本作以降しばらくは役に恵まれず、不遇の時代を過ごした。

     最後に紹介するのが、1977年に放送された特撮ドラマ『ジャッカー電撃隊』(テレビ朝日系)。『ゴレンジャー』の後継番組としてスタートしたが、シリアスな作風が子どもたちから受け入れられず、視聴率は低空飛行。テコ入れのために、『ゴレンジャー』に出演していた俳優の宮内洋(70)を新たにレギュラーとして起用したが、視聴率の上昇にはつながらず、8か月半というスーパー戦隊シリーズ最短の早さで打ち切りとなった。

     理由が分からないまま、楽しみを奪われた当時の子どもたちにとってみれば、理不尽に感じたかも!?

    https://news.infoseek.co.jp/article/taishu_28985/
    【【芸能】突然「打ち切り」になった特撮番組のウラ事情】の続きを読む

    WS000010


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/15(火) 18:50:43.98 ID:CAP_USER9.net
    72回目の終戦記念日を迎えた15日、芸能界からも平和を願う声があがった。

     フリーアナウンサーの小林麻耶はブログで「今の平和があるのは私たちのご先祖様たちのおかげです。平和な日本で暮らせていることに改めて感謝し、世界平和を祈りたいと思います」とつづった。

     歌舞伎俳優の市川海老蔵は06年に公開された戦争映画「出口のない海」に出演したことを振り返り、「私も回天に乗った経験が映画の中であります。出口のない海 思い出しました。戦争という選択は、して欲しくない そう思います」と願った。

     作家でミュージシャンの辻仁成は「何故でしょう。過去、こんなに平和を祈ったことがないくらい、平和であり続けてほしい、平和を奪わないで、と祈っている今日です。平和という字を見つめ、平和の有り難さにつくづく感謝し、平和の意味をいまさらながらかみしめています」とツイート。

    ウーマンラッシュアワーの村本大輔はツイッターで「僕は国よりも自分のことが好きなので絶対に戦争が起きても行きません よろしく」と宣言した。

     俳優の原田龍二は「今日は改めて戦争の愚かさを憂い、平和を願い、平和の意味を考えたいです」とブログにつづり、タレントのクリス松村は「『平和』って何だろう…。戦争で亡くなられた方々が、空の上から『自分が何で・・・こんな未来人のために死んだんだろう…』そう、思われない世界づくりをしていきたいものです」と思いを新たにした。

    2017年8月15日 13時35分 日刊スポーツ
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13475530/

    【【芸能】<ウーマン村本>「僕は国よりも自分のことが好きなので絶対に戦争が起きても行きません よろしく」】の続きを読む

    WS000007


    1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG BE:299336179-PLT(13500).net
    ダウンタウン松本人志(53)が15日夕方、ツイッターで「しゃべっても。謎の事情でカットされ。。。」とツイートした。

     詳細については明らかにしていないが、松本が、自身が出演しているテレビ番組の収録で話した部分がカットされ、実際に放送されなかったことについて言及した可能性もある。

     松本は現在、芸能をはじめとしたさまざまなニュースにきたんのない意見を口にするフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜午前10時)などに出演している。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170815-01872654-nksports-ent
    【【上原多香子の件か?】松本人志、ワイドナショーで「謎の事情でカットされ。。。」意味深ツイートへ】の続きを読む


    WS000042


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/15(火) 09:52:54.35 ID:CAP_USER9.net
    14日放送の『もしかしてズレてる?』(フジテレビ)に「高須クリニック」の高須克弥医院長が出演。
    これまでに実施した自身への整形回数とその総額を明かした。

    年商60億ともいわれる大富豪で、SNSであげているセレブな私生活が度々話題となっている高須医院長。
    番組ではそんな高須医院長に密着取材を行うことに。

    72歳という年齢ながら医師として自ら現場にでるなど最前線で活躍している高須医院長。
    本人は体力の低下を感じているというが、その若々しい様子は72歳には見えないほど。

    ところが、高須医院長からは「整形してる」との告白が飛び出した。
    高須院長は整形箇所について「全部」と髪や歯、そして顔すらも「一皮、全部剥いた」と全身整形していることを告白。

    また、シャツを脱ぎ披露したボディは72歳とは思えない程マッチョで腹筋も割れたいわゆる「シックスパック」だったため、スタジオからはどよめきも起こったが、実はこれは鍛えたわけではなく、最新の整形方法で脂肪を吸い取り、筋肉風の溝を「堀っただけ」なのだという。
    最新技術を確認するためにも自らを実験台として行った整形の数は19年間でなんと500回以上。
    また、これまでの整形でかかった総額費用は「10億円くらい」と明かし、この事実にスタジオは驚愕していた。

    https://www.rbbtoday.com/article/2017/08/15/153869.html
    【【テレビ】高須院長「髪や歯や顔すらも一皮、全部剥いた」 19年間で500回以上の“全身整形”告白にスタジオ驚愕】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/14(月) 20:42:28.93 ID:CAP_USER9.net
    「不貞報道」上原多香子、夫遺族が「証拠」を今公開せざるを得なかった理由!
    2017年8月14日 17:59
    http://www.asagei.com/excerpt/86850


     元SPEEDメンバーで女優の上原多香子に関するショッキングな話題が世間を揺るがしている。

     彼女の夫でヒップホップグループ「ET-KING」のメンバーだったTENNさんが自ら命を絶って、間もなく3年。
    8月10日発売の女性セブンで上原と俳優・阿部力との不貞関係を匂わせる記述がTENNさんの遺書に記されていたと報じられたのだ。
    TENNさんは遺書に「僕の分まで幸せになってください」「きっと阿部力となら乗りこえられると思います」「次は裏切ったらあかんよ」などとつづっていた。

     記事では上原と阿部が「子供がほしい」と語り合ったLINEのやりとりまで紹介されている。

    「家族だけでは抱えきれない」とTENNさんの弟が遺書とLINEの公開に踏み切ったことで報じられた上原の不貞疑惑だが、「TENNさん自死の背景に上原の不貞があったと考えざるを得ない」との声がネット上でも高まっている。

     いったい、なぜ今「遺書」と「不貞LINE」が公開されたのか。

    「一つには今年5月に写真週刊誌で報じられた上原さんと演出家男性の熱愛が背景としてあるでしょうね」
     と語るのは芸能関係者だ。

    「その記事では『ようやく新しい恋が始まった』『上原はようやく“安住の地”を見つけつつあるようだ』などと彼女に好意的な書き方をしていたのですが、
    これを読んでTENNさんの遺族の方が不快にならないわけがない。遺書公開の引き金になったでしょうね」

     さらに「ある人物の“深刻な状況”が公開に踏み切らせたのでは」と推測する、この関係者が明かすその人物とは誰か。

    「ET-KINGのリーダーであり、亡くなったTENNさんの盟友・いときんさんがステージ4の肺腺ガンだと公表したのが8月3日。
    今回の遺書公表は、いときんさんが少しでも病気と戦いやすいようにモヤモヤをなくそうというTENNさん遺族の配慮もあると思います」

     あまりに衝撃的な上原多香子の「不貞報道」。果たして彼女の口から何が語られるか。

    (白川健一)
    【【TENNさん遺書公表は遺族の配慮】盟友『いときん』さんが少しでも病気と戦いやすいように】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/14(月) 18:08:24.04 ID:CAP_USER9.net
    「ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!」略して“ハピクロ”。ももいろクローバーZが贈る、“教養エンターテインメント・プログラム”です。毎週、様々なジャンルのプロフェッショナルな先生たちが登場して、「○○学」と題した、聴けばつい誰かに話したくなるアカデミーを開講中です。

    2017年8月13日(日)の放送では、「子供はわかってくれない? お父さん世代のツボ学」のハピクロ・アカデミーを開講しました。

    先生は、ロックバンド 怒髪天のボーカル・増子直純さん。
    自身がコレクターであるソフビ紹介や、80年代アイドルソングの解説など、お父さん世代を代表して”お父さん世代のツボ”!について教えていただきました。

    (ももいろクローバーZがパーソナリティをつとめるTOKYO FM「ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!」2017年8月13日放送より)

    8月13日 17:00
    http://news.ameba.jp/20170813-47

    写真


    2017/08/14(月) 00:25:05.31
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1502637905/
    【【芸能】<ダサいけどクセになる>80年代アイドルソングとは?】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/14(月) 20:25:04.54 ID:CAP_USER9.net
    先週発売の「女性セブン」(小学館)で、俳優の阿部力との不倫が、14年9月に夫でET?KINGのTENNさんが自殺した一因だったと報じられたSPEEDの上原多香子が
    12日夜、愛知・中日劇場で出演中の舞台「のど自慢?上を向いて歩こう?」終演後、報道陣に謝罪したことを、各スポーツ紙が報じている。

    各紙によると、上原は本番前に主演の森昌子やA.B.C?Zの河合郁人ら共演者の全楽屋をおわび行脚。
    「お騒がせして申し訳ありません。一生懸命頑張りますので、よろしくお願いします」と謝罪し、一部の共演者からは温かい言葉をかけられたという。

    公演では河合扮する芸能マネジャーの婚約者役をコミカルに演じ、女性デュオ、ピンク・レディーの名曲「UFO」をノリノリで披露。
    昼の部は3回ものカーテンコールが行われ、総立ちの観客からの温かい拍手を浴びたという。

    各紙によると、上原は夜公演終了後、劇場の地下駐車場に集まった報道陣に対応。神妙な表情で深々と3秒間頭を下げ、騒動を謝罪。
    その後、「ひと言お願いします」、「今の心境は?」など矢継ぎ早に飛ぶ質問に答える代わりに3回続けておじぎをし、無言で迎えの車に乗り込んだという。

    また、一部スポーツ紙によると、舞台の全公演を終える18日以降、無期限で活動を休止。
    上原自身が「舞台後はお休みしたい」と申し出たそうで、休業期間は年単位に及ぶ可能性もあるというから事態は深刻だ。

    「連日、劇場に報道陣が集まって共演者に迷惑をかけてしまうため、所属事務所が謝罪の場をセッティング。
    しかし、まったくコメントせず。何か話すことによって世間からさらに批判を浴びるのを避けるためだったようだ」(芸能記者)

    一方、不倫相手の阿部は現在、中国で活動しているようだが、阿部のインスタグラムには批判のコメントが殺到。
    阿部も謝罪の場を設けた方がよさそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1344546/
    2017.08.14 12:00 リアルライブ





    【【芸能】上原多香子が騒動謝罪もコメントなし】の続きを読む

    WS000001



    1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG BE:618588461-PLT(36669).net
    映画「斉木楠雄」文化祭テーマに超能力標語を募集、採用者には生原稿を贈呈

    麻生周一原作による映画「斉木楠雄のΨ難」の公開を記念した、「超能力標語」の募集キャンペーンがTwitterでスタートした。
    「超能力標語」とは週刊少年ジャンプ(集英社)に掲載されている原作「斉木楠雄のΨ難」の扉ページに登場する、5・7・5の文字数から成る標語のこと。
    PK学園の一大イベント「PK学園祭」の一幕が映画で描かれることから、「文化祭」をテーマにした超能力標語を募集する。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170813-00000031-nataliec-ent
    【もし超能力を一つだけ習得出来るなら、お前らはどんな能力で何をしたいの?】の続きを読む


    WS000043

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/13(日) 12:14:45.06 ID:CAP_USER9.net
    8/13(日) 5:00 スポニチアネックス

    上原多香子、無期限休業へ…名古屋公演後“気持ち整理するため”

     SPEEDの上原多香子(34)が長期休業することが12日、分かった。夫で「ET―KING」の
    TENNさん(享年35)の自殺の端緒について、上原の不倫があったと明らかになったばかり。
    この日、出演舞台の名古屋公演がスタート。
    ステージ上では普段と変わらない様子を見せたが、関係者は「気持ちを整理するため、名古屋公演後に
    しばらく休む」と明かした。

     上演後の午後8時半すぎ、会場の名古屋・中日劇場から車に乗り込む前に上原は深々とお辞儀。
    「ひと言」「今の心境は?」の声掛けには応じず、こわばった表情で頭を下げて車に乗り込んだ。

     舞台「音楽喜劇 のど自慢~上を向いて歩こう~」の初日。10日発売の週刊誌「女性セブン」で、
    TENNさんの遺族が自殺の端緒について、上原の不倫を明かしてから初の公の場。
    上原が舞台に登場すると、一瞬客席がざわつく場面があったが、その後は観客も舞台に引き込まれ、
    上原もピンク・レディーの「UFO」の振り付けを元気いっぱいに披露するなど、6~7月の東京、
    神戸公演と変わることなく演じた。カーテンコールでも観客の拍手に笑顔で応えた。

     ステージ上では普段通りの様子を見せたが、スポニチ本紙の取材では、名古屋公演の千秋楽で、
    舞台の全公演を終える18日以降、無期限で活動を休止する。知人によると、上原自身が
    「舞台後はお休みしたい」と申し出たという。仕事は18日以降は入っていなかった。
    関係者は「気持ちの整理をつけるために仕事をしばらく休む」と説明。休業期間は年単位に及ぶ可能性もあるという。

     本番前には主演の森昌子(58)ら出演者全員の楽屋に行き「このたびはお騒がせして申し訳ありません。
    一生懸命頑張りますので、よろしくお願いします」と頭を下げて回った。(以下略、全文はソースをご覧ください。)


    舞台を終え、無言で車に乗り込む上原多香子



    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170813-00000000-spnannex-ent

    【【芸能】上原多香子、無期限休業へ…名古屋公演後“気持ち整理するため”】の続きを読む

    このページのトップヘ