海外

    WS000058


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/13(金) 09:30:32.57 ID:CAP_USER9.net
    イスラエルもユネスコ脱退表明 米決定「勇気ある」
    10/13(金) 9:11配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171013-00000014-asahi-int

     米国が国連教育科学文化機関(ユネスコ)からの脱退を決めたことに続き、イスラエルも12日、ユネスコからの脱退を表明した。ネタニヤフ首相が声明で、米国と足並みをそろえて脱退の準備をするよう外務省に指示したことを明らかにした。

     ネタニヤフ氏は、ユネスコが反イスラエルに偏向していることなどを理由に挙げたトランプ米政権の決定を「勇気があり、道徳にかなっている」と称賛し、ユネスコについて「不条理劇になった。歴史を保護するのではなく、歪曲(わいきょく)している」と強く非難した。

     イスラエルは2011年、ユネスコがパレスチナの正式加盟を決めたことに反発し、予算分担金の最大国の米国に続いて拠出金の凍結を決定。その後もユネスコが反イスラエル的などとして批判を強めていた。

     今年7月、ユネスコがヨルダン川西岸地区にあるパレスチナ自治区ヘブロン旧市街を世界遺産に登録すると決めた際には、イスラム教とユダヤ教の共通の聖地を擁する場所なのに、ユダヤ教徒との関わりが考慮されていないなどとして猛反発した。(エルサレム=渡辺丘)
    【【国際】イスラエルもユネスコ脱退表明 米決定「勇気ある」 】の続きを読む

    WS000038


    1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG BE:711292139-PLT(13121).net
    ロシアのプーチン大統領は11日、トルクメニスタンの大統領と会談した際、誕生日のプレゼントとして中央アジア原産の子犬を贈られた。

     プーチン大統領との会談の冒頭、トルクメニスタンのベルディムハメドフ大統領が取り出したのは、トルクメニスタンのシンボルにもなっている「アラバイ」の子犬。
    7日に65歳の誕生日を迎えたプーチン大統領へのプレゼントとして贈られた。

     ほほえみながら子犬を抱きかかえそっとキスをするプーチン大統領。子犬はロシア語で「誠実、忠実な」という意味の「ヴェールヌイ」と名付けられた。

    http://www.news24.jp/articles/2017/10/12/10374868.html
    【子犬を贈られ微笑みながらキスするプーチン大統領 名前は「忠実」】の続きを読む



    1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG BE:878898748-PLT(16000).net
    数年前に個人が運営して話題となった中国のビリビリ動画。アイコンからコメントの流れ方までニコニコ動画を
    かなり意識した作りになっており、中国版ニコニコ動画と言っても良いくらいだ。

    しかしその成長ぶりはかなりのもので、ビリビリ動画では多数の日本製アニメが配信されている。
    しかも無断配信では無く許可を得て配信されているもの。

    実際にビリビリ動画を覗いてみると、凄い活気づいていることがわかる。トップページはポータル風な作りになっており
    日本のサイトよりも日本風でアニメを意識している。

    といってもニコニコ動画のポータルトップページのように動画以外の余計な情報があるわけでなく、
    動画に特化された情報のみ。これが本来の動画サイトのあり方だと改めて知らされた。
    中国オリジナルアニメ、音楽、踊ってみた、ゲームなどジャンル分けされており、カテゴリごとランキングも表示されている。

    ビリビリ動画は会員サイトだが登録しなくても快適に見れる。動画は高画質な上にどこでもシーク可能という極めて
    当たり前なことが出来ている。ニコニコ動画が出来なかったせいか驚いてしまったくらいだ。
    コメントする際にログインが必要となるが、見るだけならログインは必要としない。

    7月には巨大イベント「BILIBILI WORLD 2017」を上海で開催した。日本で活躍する声優も多数出演した。
    こうした大きなイベントはビリビリ動画の景気の良さがうかがえる1つのステータスだろう。
    そんなビリビリ動画がアメリカでの新規株式公開を計画しているという。公開は早ければ来年にもなるとしている。

    一方、日本のニコニコ動画は10月の改変で新バージョンのクレシェンドになるが、その改変次第では現在の会員が減るか、
    新規会員が増えるかの瀬戸際だ。
    唯一の救いはビリビリ動画がまだ日本語に対応していないこと。仮にビリビリ動画が日本に進出し
    日本のユーザーでも敷居が低く閲覧出来るようになったらそれこそ脅威である。

    http://gogotsu.com/archives/33799


    ↓同じ動画で快適さを比較
    ビリビリ
    https://www.bilibili.com/video/av15278689/
    ニコニコ
    https://goo.gl/SRerbE
    【ニコニコ動画の衰退がやばい 数年後にはビリビリ動画に抜かれる 「日本進出されたら脅威となる」】の続きを読む

    WS000033


    1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG BE:422186189-PLT(12015).net
    英Imagination Technologiesが中国政府系のファンドCanyon Bridgeに買収されることが決まったようだ
    (iPhone Mania、日経テクノロジーオンライン)。

    Imagination TechnologiesはPowerVRやMIPSのライセンス供与を手がけていることで知られる。
    同社はAppleにもGPU技術を提供していたが、Appleは今年4月に独自GPUの導入を発表、
    これによってImagination Technologiesは身売りをする方針を固めていた。

    同社は先にMIPS事業を売却する方針を示しており(過去記事)、Canyon Bridgeが買収するのは
    それ以外の事業になるという。これには米トランプ大統領の意向が働いているという。

    http://www.excite.co.jp/News/it_g/20170928/Slashdot_17_09_27_0714215.html
    【PCエンジンの話しようぜ】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/11(水) 17:48:01.99 ID:CAP_USER9.net
    ネッツのジェレミー・リンは両親が台湾出身の台湾系アメリカ人。
    2010-11シーズンにNBAデビューを果たし、NBA2年目のニックスでは、
    初先発から5試合で合計136得点を挙げる活躍で、ニューヨークで時の人となり、
    尋常ではないという英単語『Insanity』から『Linsanity』という造語が生まれるほどの社会現象を起こした。
    ホーネッツとネッツに所属するここ2シーズンはケガに苦しめられているが、
    厳しいチーム状況にあるネッツの再建に尽力している。

    そのリンはしばしば髪型を変え、奇抜なものもあることで知られている。
    今シーズンはドレッドヘアで開幕に臨むつもりだが、これに噛み付く人物がいた。
    元オールスター選手で、ネッツでもプレーしたことのあるケニオン・マーティンだ。
    もともとSNSで乱暴な発言をすることの多いマーティンは、SNSにリンの写真とともに批判のコメントを掲載した。

    「ネッツがこの愚行を許していることに失望している。自分のラストネームが『リン』だと、
    彼にわざわざ教えてやらなければいけないのだろうか。あんなふざけた髪型、俺のチームでは絶対にダメだった。
    『お前は黒人になりたいのか』とあいつに伝えてやってくれ。気持ちは分かるが、お前の名前はリンだ」

    アジア系のリンが黒人文化であるドレッドヘアをしているのが気に入らないのだろうが、
    これは明らかなアジア人蔑視で、許されるものではない。

    リンのファンを中心に批判が沸き上がる中、リンの反論は次のようなものだった。
    「大丈夫、君が僕の髪型を好きになる必要はないし、自分の意見を正直に伝えてくれたことに感謝している。
    僕はドレッドヘアをしていて、君は漢字のタトゥーを入れていて、それを僕はリスペクトの証だと思っている。
    我々マイノリティはお互いの文化を理解して、メインストリームにより影響を与えていくべきだ」

    さらには「僕は子供の頃、君のポスターを壁に貼っていたよ」ともコメントしている。

    子供の頃にあこがれたスター選手から理不尽な批判をぶつけられたら、どのように感じるだろうか。
    しかも、NBAでは特にタブーであるはずの人種差別発言なのだから、『愚行に失望した』のはリンのほうだ。
    それでもリンは批判に批判で返すのではなく手を差し伸べ、なおかつマーティンのタトゥーを『イジる』ことで、
    ささやかながらウィットに富んだ仕返しをしている。

    残念ながら、人種差別的な考えはいまだに存在する。
    それは今回のケースが示すように、本来マイノリティであるはずのブラックアメリカンも例外ではない。
    リンは様々なものを背負い、他のプレーヤーとは別の『見えない敵』とも戦いながら、NBAで奮闘している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171011-00010003-basket-spo

    ケニオン・マーティン

    【【NBA】黒人の元スター選手が差別発言「アジア系はドレッドヘアをするな」、理不尽極まりない批判にジェレミー・リンがスマートに対応】の続きを読む

    WS000019


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/11(水) 17:02:08.81 ID:CAP_USER9.net
    【ニューヨークAFP=時事】グテレス国連事務総長は10日、死刑に反対する会合に出席し「21世紀に居場所はない」と死刑制度廃止を各国に呼び掛けた。世界の死刑執行数について「4カ国だけで全体の87%を占める」と強く批判した。国連関係者によると、4カ国は中国、イラン、サウジアラビア、イラクを指している。
     
    2016年の世界の死刑件数は前年に比べ37%減少した。事務総長は「死刑は犠牲者に報いることも、あるいは犯罪を抑止する効果もほとんどない」と主張。国連加盟193カ国中170カ国が死刑を既に廃止または停止していると訴えた上で「野蛮な慣習を続ける全国家が死刑をやめるよう願う」と呼び掛けた。

    配信2017/10/11-12:14
    時事ドットコム
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2017101100589&g=int
    【【国連】死刑「21世紀に居場所ない」 国連事務総長、廃止呼び掛け】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/11(水) 12:30:43.00 ID:CAP_USER9.net
    10日夜、グアムの空軍基地を飛び立つB1B(米太平洋空軍提供)=11日、ソウル(聯合ニュース)


    【ソウル聯合ニュース】「死の白鳥」の異名を持つ米戦略爆撃機B1Bが10日夜、再び予告なく朝鮮半島上空に展開された。

     在韓米軍や韓国軍合同参謀本部などによると、2機のB1Bは米領グアムのアンダーセン空軍基地を10日午後8時ごろ離陸し、約2時間後の午後10時過ぎに韓国の東の海上に姿を現した。南北軍事境界線(MDL)より南の内陸部を飛行し、仁川上空を通過して韓国の西の黄海に抜けたとされる。

     B1Bが夜間に朝鮮半島に飛来したのは、先月23日夜から翌日未明にかけて北朝鮮東方沖の国際空域を飛行して以来、2回目。このときと同様、今回も北朝鮮は戦闘機を出撃させる対応を取らなかったという。

     北朝鮮は電力事情やレーダー性能を考慮し、対空レーダーの常時稼働はしていないとみられている。韓国軍関係者は、北朝鮮がこの間、午後10時台にはレーダーを稼働させていなかったと伝えている。北朝鮮が今回、対空レーダーを稼働させていたかどうかは確認が取れていないが、戦闘機が出撃しなかったことから止めていた可能性もある。

     地下施設を破壊できる誘導爆弾などを搭載したB1Bを米軍が夜間に朝鮮半島上空に展開した狙いについて、ある韓国軍関係者は「密かに奇襲・侵入する能力を誇示し、心理的に苦しめる意図もある」と説明し、北朝鮮は相当なプレッシャーを感じているとの見方を示した。

     軍合同参謀本部は今回のB1Bの展開について「拡大抑止の実行力を高めるための定例的な展開訓練」と説明し、B1Bが定期的に朝鮮半島に飛来することを強調した。国防部や軍合同参謀本部は、B1Bが少なくとも毎月2週または3週間隔で1~2回ほど朝鮮半島に派遣されることになると説明している。

     B1Bが今回、2機の韓国軍戦闘機F15Kとともに海上で空対地ミサイル発射を想定したシミュレーション訓練を実施したことも、注目に値する。有事の際、B1Bは朝鮮半島上空で北朝鮮のターゲットが位置する座標に向けて空対地ミサイルを発射することになるため、深夜であってもターゲットを攻撃できる能力を誇示したとも評価されている。

    配信 10/11(水) 11:50
    聯合ニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171011-00000026-yonh-kr
    【【半島情勢】米軍B1Bが再び夜間に朝鮮半島へ 北の戦闘機は今回も出撃せず レーダー常時稼働していない可能性】の続きを読む

    WS000065


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/09(月) 17:25:27.90 ID:8XDp3Jse0.net BE:592492397-2BP(5000)
    米海軍・太平洋艦隊司令官の退役を笑って喜ぶ中国

    多くの太平洋軍司令部関係者や太平洋艦隊司令部関係者たちは、
    スウィフト太平洋艦隊司令官が次期太平洋軍司令官に就任するものと考えていた。
    なぜならば、スウィフト司令官は理論家的な学者肌の側面と断固とした決断をなす軍事リーダーの側面を併せ持つ人物であり、
    多くの米海軍や米海兵隊幹部たちから人望を得ている理想的な太平洋艦隊司令官であったためである。


    筆者自身が9月12日にスウィフト司令官と面会した際にも、提督が語った日本をはじめとする東アジア情勢の話の節々から、
    次期太平洋軍司令官としての意気込みが感じられた。

    このように、9月24日までは、誰もがハリス太平洋軍司令官の後任にはスウィフト太平洋艦隊司令官が就任するものと考えていた。

    しかしながら、9月25日、突然海軍作戦部長(米海軍最高位の軍人)リチャードソン大将がスウィフト司令官に対して、
    「次期太平洋軍司令官に貴官を推薦することはない」と直接言い渡したのである。これは実質的な退任勧告とみなすことができる。

    自他ともに疑っていなかった太平洋軍司令官へのステップが突然絶たれたスウィフト司令官は、
    太平洋艦隊司令官の職責を全うし次第、退役する旨を申し出た。
    スウィフト司令官の退役の時期は「6週間後になるか、6カ月後になるか」定かではない。
    いずれにしてもスウィフト提督が太平洋艦隊司令官の職をもって海軍から去ることになり、対中強硬の期待は潰えたのである。

    http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/51232
    【アズールレーンが艦これを超えてて思うこと もう日本は終わり 中華にひれ伏そう】の続きを読む

    WS000050

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/09(月) 12:11:06.78 ID:EEx6G/540 BE:533895477-2BP(2001)
    北方領土の共同経済活動 日本の2回目調査は今月下旬に

    ロシア外務省は、日本とロシアの平和条約の締結に向けた重要な一歩とされている北方領土での共同経済活動をめぐって、日本の官民の代表団による2回目の現地調査が、今月下旬に行われる見通しを明らかにしました。
    これは、ロシア外務省のザハロワ報道官が4日の記者会見で明らかにしたものです。
    それによりますと、北方領土での共同経済活動をめぐって、日本の官民の代表団による2回目の現地調査が今月下旬に行われる見通しで、現在、日本政府と調整しているということです。

    北方領土での共同経済活動は、去年12月に行われた日ロ首脳会談で、安倍総理大臣とプーチン大統領が平和条約の締結に向けた重要な一歩になるとして協議を始めることで合意したもので、ことし6月には1回目の現地調査が行われました。
    先月行われた日ロ首脳会談では、共同経済活動で優先的に取り組む事業として、海産物の養殖や風力発電の導入、それにごみの減量対策など5項目に絞り込まれました。
    このため、2回目の現地調査では、こうした事業に関わる企業から話を聞くなど、具体化に向けた可能性を探るものと見られます。
    ただ、共同経済活動を行うにあたって日本は、両国の法的な立場を害さない特別な制度を設けるよう求めているのに対し、ロシアはあくまでも自国の法律のもとで行う姿勢を崩しておらず、実現に向けて課題も残されています。
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171005/k10011168121000.html
    【政府「北方領土問題のロシア側の態度がおかしい。返還論のへの字も言わなくなった」】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/08(日) 10:48:14.75 ID:CAP_USER9.net
    ジャッキー・チェン(63歳)が、アクションスターを近々引退する意向を明らかにした。

    アクションスターとして50年以上に渡って活躍してきたジャッキーは、その大胆なスタントや見事な振り付けの格闘シーンの数々で愛されてきた。
    しかし、次の大台は70歳ということを踏まえ、これ以上体に無理をさせることは出来なくなるとして、俳優として新たな道を切り開こうとしているようだ。

    米版GQ誌とのインタビューの中でジャッキーはこう語る。

    「自分がもう若くないことは分かってる。『ラッシュアワー』を1、2、3、4、5なんて続けていないさ。映画界でそれが続けていけなくなるなら、変化が必要となる。そうでなきゃ、消え去ってしまうだけだろ。日本でも韓国でも、アメリカでも中国でも、香港でだってよく目にすることさ。何人のアクションスターが姿を消した?残っているのはごくわずかだよ」

    ジャッキーはアクションスターとしての夢をかなえるため、駆け出しの頃には辛いトレーニングの数々をこなし、毎日特訓をしていたそうで、「毎朝5時起きだった。それで夕方の5時までトレーニングしていたよ。靴を脱ぐことはなかったね。そんな暇はなかったんだ。辛いトレーニングだった。すごくね。何時間にもわたって何千というパンチを繰り出し、500回くらいキックする。パン、パン、パン、パンってやって振り返ってキックを100回。左も100回ってね」と当時を振り返る。

    また、カンフーとハプキドーの訓練を受けたジャッキーは、最近のハリウッドが俳優に役作りのトレーニングをさせるのではなく、スタントダブルや特殊効果に頼っていることを嘆いた。

    「新しいアクションスター達は戦い方を知らないんだ。特殊効果を使えるからね。スパイダーマンとか見てごらんよ。誰だってスパイダーマンになれるんだ」
    「僕のチームのメンバーの1人がワンダーウーマンのダブルを務めたんだけど。パン、パン、パン、パンってやったら本人(ガル・ガドット)が帰ってきて、かわいらしく、ただそこに立っているだけなんだ。簡単だよね」

    http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1008/nrn_171008_6477976618.html

    ジャッキー・チェン

    【【海外俳優】ジャッキー・チェンがアクション引退へ】の続きを読む

    このページのトップヘ