海外

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/25(木) 11:22:42.30
    「ペルソナ5」OPに旭日旗? 誤って日本版OPをアップ、「ウヨソナ」などの批判にソニーコリアが動画差し替え

     ポップな世界観で世界中にファンを持つ人気RPG「ペルソナ」シリーズ。
    その最新作「ペルソナ5」のオープニング映像に“旭日旗”が登場するとして、
    韓国のネットユーザーから批判の声が上がっていると、韓国メディアのグローバルエコノミックが報じています。

     グローバルエコノミックは5月19日、ソニー・インタラクティブエンタテインメント・コリア(SIEK)のYouTubeチャンネルで公開された同作OP映像を取り上げ、
    登場キャラクター「坂本竜司」の靴に旭日旗のような模様があると指摘。
    動画は記事が掲載された時点で削除済みだったものの、動画に対し韓国のネットユーザーから
    「ウヨソナ(右翼+ペルソナ)」といった蔑称が飛び出るなど、批判が噴出していると紹介しました。

     これらの声を受けて、SIEKは動画を削除。新たに靴部分を無地に修正した新バージョンで、映像を再配信しました。
    動画の削除理由についてソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)に取材したところ、SIE広報は「韓国版ではない動画がYouTubeに上がってしまったので、韓国版に差し替えました」と説明。
    SIEKから発売される「ペルソナ5」は韓国のユーザーに配慮して、もともと靴のデザインが変更されていたとのことです。
    なお、元のデザイン意図については制作元のアトラスに問い合わせてほしいとのことでしたが、
    アトラスからは「この件についてはSIEKが担当している」として、一切ノーコメントの回答でした。

     「ペルソナ5」は韓国では6月8日に発売予定となっています。

    http://a.excite.co.jp/News/it_g/20170524/sum_Itmedia_nl_20170524117.html


    ペルソナ5OP

    【「ペルソナ5のOPに旭日旗が登場する!」韓国ユーザーがブチギレ!! OP差し替えへ】の続きを読む


    WS000181

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/25(木) 03:24:56.41 ID:CAP_USER9.net
    http://www.afpbb.com/articles/-/3129314?act=all

    【5月23日 AFP】かつて白人至上主義者だったものの、最近イスラム教に改宗した米フロリダ(Florida)州在住の男が、自分の新しい信仰を侮辱したネオナチ的見解をもつルームメート2人を殺害した疑いで逮捕された。

     警察発表によると、デボン・アーサーズ(Devon Arthurs)容疑者はルームメート2人の殺害を自供した後、19日に逮捕された。またアーサーズ容疑者がルームシェアをしている同州タンパ(Tampa)市のアパートメントの家宅捜査で警官が爆発物の材料を発見し、3人目のルームメートも逮捕された。

     現地紙タンパベイ・タイムズ(Tampa Bay Times)が22日に入手した警察報告によると、アーサーズ容疑者は2人を殺害した後、アパート近くの店で短時間、3人の人質をとって立てこもったという。その際、同容疑者は警察に対し、自分の新しい信仰をばかにされたため、ルームメート2人を殺害したと述べたという。

     連邦捜査局(FBI)の訴状によれば、これを受けてネオナチと特定されていたルームメート3人とアーサーズ容疑者がルームシェアをしていたアパートへ警察が捜査に入ると、3人目のルームメートでフロリダ州兵のブランドン・ラッセル(Brandon Russell)容疑者(21)が「泣きながら、明らかに動揺した」様子でそこにいた。

     捜索を行うと、爆発性の白い物質「HMTD」など爆弾の材料が見つかり、ラッセル容疑者も「未登録の破壊装置の所持および爆発物質の違法保管」の容疑で逮捕された。ラッセル容疑者のベッドルームからは、白人至上主義やネオナチのプロパガンダも見つかった。中には、米国で1995年に起きたオクラホマシティー(Oklahoma City)連邦政府ビル爆破事件の犯人ティモシー・マクベイ(Timothy McVeigh)元死刑囚(2001年に死刑執行)の写真を額装したものもあった。

     アーサーズ容疑者は、イスラム教に改宗する以前はラッセル容疑者、さらに殺害した2人とネオナチ思想を共有していたと述べている。(c)AFP

    2017/05/24 23:58(マイアミ/米国)

    米ロサンゼルスの市庁舎前で、カウンターデモの参加者から投げ付けられる石やビンから盾で身を守るネオナチグループ「アメリカ国家社会主義運動」のメンバーら(2010年4月17日撮影、資料写真)。(c)AFP/Mark RALSTON

    【【アメリカ】元白人至上主義者の米国人イスラム教徒、ネオナチのルームメート殺害】の続きを読む

    WS000175


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/25(木) 08:20:59.78 ID:73LA+kJh0 BE:299336179-PLT(13500)
    韓国紙の東亜日報(電子版)は23日、自民党の石破茂前地方創生担当相が慰安婦問題をめぐる平成27年の日韓合意に関し「(韓国で)納得を得るまで(日本は)謝罪するしかない」
    と述べたとするインタビュー記事を掲載した。

     記事は、石破氏が日韓合意に反する発言をしたと受け取られかねないが、石破氏は24日、産経新聞の取材に「『謝罪』という言葉は一切使っていない
    。『お互いが納得するまで努力を続けるべきだ』と話した」と述べ、記事の内容を否定した。
    ただ、抗議はしない意向という。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170525-00000083-san-pol
    【【言ったも同然?】韓国紙、日韓合意で石破氏「納得得るまで謝罪」 本人否定“言ってない”】の続きを読む

    WS000154


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/24(水) 19:43:59.62 ID:CAP_USER9.net
    中国人による“爆買い”が一段落付く一方で、昨今、日本で検診や病気の治療を行う「医療ツーリズム」が活気づいている。
    しかし、制度の盲点を突き、日本の医療制度に“タダ乗り”している中国人も急増しているという。そ
    の実態を取材した(ダイヤモンド・オンライン副編集長 田島靖久)

    「中国からの患者が押し寄せ、とにかく大変。言葉が通じず、
    しかも『はるばる来たのだから先に見ろ』などとわがままを言う人も多く、日本人の患者にしわ寄せが及んでいる。
    しかし、日本人へのしわ寄せはそれだけではない…」

    こう語る医師が所属するがん専門の大手病院には、ここ数年、中国人のがん患者が大挙して訪れている。
    中国では承認されていないクスリの投与を望む患者や、最先端の治療を受けたいという患者が多いためだ。

    中国でも、がんは死因の上位を占める国民病。
    中国の研究チームが米国がん協会発行の学術誌に発表した報告書によれば、
    2009~11年に収集された全人口の6.5%にあたるデータに基づいて推計した結果、
    中国全土における浸潤性がんの2015年の新規診断例は429万2000例に上るとみられている。

    つまり、がんの新規診断は毎日1万2000例近くに上り、7500人が日々命を落としている計算だ。
    それだけの病気となった中国のがん患者たちにとって、日本の医療レベルは高く信頼性も高いため、
    検診や治療を望む人たちが殺到しているというわけだ。

    ところが、である。こうした中国人たちの中に、“招かれざる客”が多数紛れているというのだ。

    先の医師は匿名を条件に語る。
    「がんの治療費、なかでも最先端治療の費用は高く、中国人でも超富裕層しか受けられないはず。
    しかし、ここ数年、そうでもない一般の患者が急増している」

    経営・管理ビザで入国し健保に加入して「3割負担」

    たとえば、悪性黒色腫と非小細胞肺がん、腎細胞がんなどに適応する薬として承認された「オプジーボ」。
    病状やステージなどにもよるが、薬代だけで1日当たり3万9099円はかかる。
    年間で見てみると、体重40キログラムの人の場合約1144万円、60キログラムの人で約1792万円かかる計算だ。
    そのライバル薬としてMSDが発売、悪性黒色腫と非小細胞肺がんなどに適応するとして承認された「キイトルーダ」でも、
    年間1427万円はかかるとされている。しかも、あくまでこれらの薬は症状を悪化させない意味合いが強く、
    長期間にわたって投与する必要があるのだから、その費用はかなりの金額に上る。
     
    もちろん、がんの種類や症状によって治療法や薬は異なり、
    すべての患者がこれだけの費用を負担しているわけではないが、いずれにしても治療費は高額だ。
    では、こうした費用を、なぜ一般の中国人が負担することができるのか。そこにはあるカラクリがある。

    中国でがんと診断され、2ヵ月前に夫と一緒に来日、がんの専門病院で治療を受けている40代の女性は明かす。
    「渡航費、滞在費、治療にかかる費用など、合わせて300万円程度でいいと業者に誘われ、日本にやってきた」

    関係者によれば、この女性が日本で治療を受けた場合、実際にかかる費用は一般的に見て1000万円程度だとみられる。
    それが3分の1程度の負担に収まっているのは、来日する際の「ビザ」に理由があるのだ。

    通常、日本で病気を治療する際には、「医療滞在ビザ」で入国する。しかし、この女性の場合、「経営・管理ビザ」で入国していた。

    この関係者によれば、「がんや肝炎など高額治療の患者を集めて斡旋、ツアーを組む業者までわんさかいる。
    もちろん、日本の行政書士などとグルになってやっている」という。
    入国制度の盲点を突き、中国人が日本の健康保険を使って高額ながん治療を行っているというわけで、前出の医師が語るように「日本人にしわ寄せが及んでいる」形だ。

    生活保護を受給し1円も払わないケースも

    (続きはソース先でご覧ください)
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170524-00129137-diamond-bus_all

    2017/05/24(水) 18:33:21.11
    【【社会】中国人が日本の医療にタダ乗り!制度の盲点を突く…1円も払わないケースも 日本人患者にしわ寄せ★2】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/23(火) 07:16:59.45 ID:CAP_USER9.net
    中国・山東省などで社員4人が拘束されていたことが明らかになった千葉県船橋市の地質調査会社「日本地下探査」の佐々木吾郎社長(52)が22日、同社で記者会見し、
    「疑われるようなことはない。4人には一日も早く元気な姿を見せてほしい」と苦悩の表情で語った。

    同社によると、拘束された社員のうち3人は3月22日から山東省に、1人は同25日から海南省に、いずれも4月1日までの日程で入り、3月27日ごろ連絡がつかなくなった。
    4人は中国での仕事経験があるが、中国語は話せないという。

    4月中旬に現地の領事館職員が面会した際、4人は「睡眠や食事は取れている。部屋にはエアコンやシャワーがある。
    (拘束されたことで)迷惑をかけて申し訳ない」などと話したという。4人の家族には拘束が判明した後に伝えた。

    佐々木社長は「現地スタッフもいるから、十分常識的な行動を取っていた」と強調。「まじめで一生懸命な社員ばかりなので、精神状態が心配だ。
    これまでも外務省と密に連絡を取ってきたが、国が違うためか、なかなか進まない。こちらの力不足だ」と憔悴しきった様子で話した。

    中国当局に男性社員が拘束されたことについて記者会見する日本地下探査の佐々木吾郎社長(右)=22日午後、千葉県船橋市


    配信 2017.5.22 23:33更新
    産経ニュース
    http://www.sankei.com/affairs/news/170522/afr1705220027-n1.html


    【【中国6邦人拘束】「精神状態が心配だ」 社員が拘束の日本地下探査が会見】の続きを読む

    WS000112


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/23(火) 09:22:14.77 ID:CAP_USER9.net
    【モスクワ=黒川信雄】フィリピンのドゥテルテ大統領は25日のプーチン・ロシア大統領との会談に先立ち行われた露メディアとのインタビューで、ロシア・中国との「軍事同盟」も辞さないかのような発言をし、信頼できるのはこの両国だけだなどと言い切ってみせた。一方で米国には激しい批判を展開した。

     イタル・タス通信が22日に配信したインタビューでドゥテルテ氏は、
    対米関係について「われわれは地政学的バランスを維持するために米国から武器を購入してきた。しかし米国は“人権”など、自分たちの求めるものをわれわれに押しつけてきた」と述べ、
    そのような態度への反発から、同国からはもう武器を購入しないことにしたなどと発言。
    その一方で、「われわれはロシアと同様に、武装した反乱集団と戦っている」と述べ、ロシアから偵察用機器や小型武器、さらにヘリコプターなどを購入する考えを表明した。

     プーチン露大統領との首脳会談でドゥテルテ氏は軍事技術面での幅広い協力で合意する見通しだが、露メディアによると歴史的に米国の勢力圏にあったフィリピンが、ロシアとそのような合意をするのは初めてだという。

    一方で、過去にロシアや中国と軍事同盟を結ぶ可能性に言及したことについて聞かれたドゥテルテ氏は、世界は極めて危険な状況にあるとし、「(露中との)軍事同盟も排除しない」と改めて発言。そのうえで、世界で信頼できるのは「ロシアと中国だけだ」と言い切ってみせた。
    対米関係をめぐっては、ドゥテルテ氏は米国が「われわれに援助を示しながら、命令を下す」のをやめるべきだと主張。トランプ米大統領の就任式への招待を断ったのは「ロシアに来るからだった」と述べた。
    一方でトランプ氏をめぐっては、「ときおり私の行動を肯定的に評価している。意見が一致している」などと表明。またトランプ氏が、議会により権限が制限されているためにさまざまな困難に直面していると述べるなど、トランプ氏を“気遣う”かのような姿勢もみせた。

    http://www.sankei.com/world/news/170523/wor1705230013-n1.html
    【【フィリピン】ドゥテルテ大統領「信頼できるのは中国とロシアだけ」ロシア・中国との「軍事同盟」も辞さず?】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/23(火) 08:10:54.60 ID:TJJPv0jc0.net BE:323057825-PLT(12000)
    [ロンドン 22日 ロイター] - 英スカイ・ニュースが22日、目撃者の情報として伝えたところによると、
    米歌手アリアナ・グランデがコンサートを行っていたイングランド北部の会場で22日、突然大きなバンという音が聞こえた。
    警察は、複数の死傷者を確認した。
    ツイッターに投稿された動画には、コンサート会場内の人が悲鳴を上げて走っている様子が映っている。
    目撃者がロイターに語ったところによると、コンサートの終わりに大きな爆発音が聞こえた。

    【イギリスで爆破テロか。死傷者多数】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/22(月) 10:33:27.35 ID:CAP_USER9.net
    カナダで、見物人に餌付けされていた野生のアシカが幼い女の子を水中に引っ張り込むハプニング


    (CNN) カナダ西部ブリティッシュコロンビア州の埠頭(ふとう)で、見物人に餌付けされていた野生のアシカが幼い女の子を水中に引っ張り込むハプニングがあった。
    当局からは、餌付けによるトラブルを警告する声も出ている。

    同州リッチモンドの埠頭にいたマイケル・フジワラさんは20日、港内に姿を見せたアシカをビデオで撮影していた。周辺には大勢の見物人が集まり、女の子を連れた一家もアシカに餌をやっていた。
    動画には見物人の笑い声や口笛の音、餌を持っているかのように手を差し出す姿などが映っている。

    アシカが女の子の顔の目の前までジャンプする場面もあり、女の子はうれしそうな笑い声を立てていた。
    ところが次の瞬間、女の子が桟橋に腰を下ろすとアシカが再びジャンプして、女の子のワンピースの背中の部分をくわえて引っ張った。

    女の子は後ろ向きに水中に転落。すぐに親類と思われる男性が飛び込んで女の子を抱え上げ、見物人が手を貸して2人を引き上げた。

    「一家はほとんど無言のままその場から立ち去った」「多分あまりにショックが大きかったのと、できるだけ早くアシカから離れたかったのだろう」とフジワラさんは話している。
    港湾当局によると、女の子にも、助けた男性にもけがはなかった。今回の経緯についてはさらに詳しい調査を行っている。

    同港はアシカの回遊ルート沿いにあり、オスが餌を求めて埠頭に近付くことがあるという。港湾当局は何年も前から、アシカに餌を与えないよう呼びかけていた。
    「ここは水族館ではなく、魚を買う場所だ」「こんな風に餌付けをすれば、自分でトラブルを呼び込むことになる」。当局者はそう警告している。

    (動画)
    https://www.cnn.co.jp/video/16289.html

    配信 2017.05.22 Mon posted at 09:25 JST

    CNN
    https://www.cnn.co.jp/world/35101493.html
    【【カナダ】野生のアシカ、女児を海中に引っ張り込む】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/20(土) 23:25:17.95 ID:CAP_USER9.net
    マティス米国防長官は19日の記者会見で、北朝鮮問題を軍事的に解決しようとすれば「信じられないほどの規模の悲劇」をもたらすとし、外交的打開を追求すべきだ語った。共同通信が報じた。

    マティス氏は「米国は国連、中国、日本、韓国と協力して現状から抜け出す策を見つけることに取り組む」と表明した。今月14日に北朝鮮が発射した弾道ミサイルについて「挑発行動」と非難し「世界中の国が北朝鮮に警告しているが、北朝鮮は耳を貸していない」と示した。

    14日のミサイルに関し、マティス氏は「北朝鮮は多くを学んだだろう」と語ったが、大気圏再突入に成功か失敗かの分析を明らかにしなかった。


    https://jp.sputniknews.com/politics/201705203655096/


    【【国際】北朝鮮問題、軍事解決は「信じられない規模の悲劇」もたらす=マティス米国防長官】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/19(金) 08:36:41.50 ID:CAP_USER9.net
    英国のウェスト・ヨークシャー州リーズ市近郊の空に突然、エジプトの太陽神「ラー」の眼にそっくりの雲が現れた。この眼の写真を撮影したのは地元に住むグレハム・テルフォード氏(46)。

    眼は写真に撮影した状態でも強い印象を引き起こすほど。不思議な自然現象を目撃した人々は雲の形がエジプト神話に出てくる太陽神「ラー」の神秘的な眼にあまりに酷似しているとして、驚きを隠していない。

    撮影したテルフォード氏自身はニュースポータル「メトロ」に対して、「こんな奇跡は一度も見たことはない」と語っている。

    ネットユーザーのなかでも古代エジプトの神話に通じた人々はこれを太陽神の「ラー」ないしは死を司る「フゴル」だと決め込んだ。古代エジプトではそのどちらかの神の涙から人間が生まれたと信じられている。

    古代エジプト神話に精通した人はこれは悪い兆しではなく、むしろ逆に吉兆だと語っている。



    https://jp.sputniknews.com/life/201705183648824/
    【【国際】吉兆か? エジプトの太陽神「ラー」が空に出現 英国(画像あり)】の続きを読む

    このページのトップヘ