動物

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/18(水) 08:14:58.57 ID:CAP_USER9.net
    ポメラニアンの「俊介くん」(


     ぬいぐるみのようなかわいさでツイッターから火がつき、写真集やCMでも人気を博したアイドル犬、ポメラニアンの「俊介くん」が死んだことが17日、分かった。

     公式ツイッターで「金曜(13日)の夜から突然に具合が悪くなり、昨日逝ってしまいました。明日の13時半すぎにお空に上ります。俊介のおかげでたくさんの経験をさせてもらい、たくさんの皆さまとつながれました。俊介をかわいがっていただき、大変感謝しています。本当にありがとうございました」と報告。13日夕の散歩の写真がアップされた。

     2002年生まれのオス。「俊介ころころ?ツイッター犬 俊介のまいにち? 」「俊介ぽかぽか」「俊介わんわん」(宝島社)などの写真集が刊行され、リクルート「じゃらん」などのCMに出演した。

     インターネット上には「ウソ…信じられません」「散歩の写真に、いつも癒やされていました。涙が止まりません」などと悲しみの声が広がっている。







    配信2017年10月17日 15:20
    スポニチ
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/10/17/kiji/20171017s00041000179000c.html
    【【犬】ポメラニアン「俊介くん」死す…ネット悲しみ「涙が止まりません」 】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG BE:822935798-PLT(12345).net
    太地町の町長へ手紙を渡す7歳の女の子



    和歌山・太地町で追い込み漁解禁 反捕鯨活動家の集結を警戒
    http://www.sankei.com/west/news/160901/wst1609010034-n1.html
    【【速報】白人幼女「日本人はどうしてイルカを食べるの...?」 町長へ手紙で訴え】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/09/27(水) 13:26:25.79 ID:CAP_USER9.net
    鹿児島県の各地でカメムシが大量発生しているという報告が9月23日ごろからTwitterで多数に投稿され話題となっている。現地からの写真では店の看板やコンビニの窓などを緑一面に埋め尽くす様子が確認でき、検索ワードでも「鹿児島」と打つとすぐ「カメムシ」が出てくる状況。9月20日に鹿児島県病害虫防除所はカメムシ発生の注意報を県全域に発布しており、「台風18号が通過した影響ではないか」と原因を推測している。

     Twitterには霧島市やさつま町など鹿児島北部を中心に報告があがっており、ガソリンスタンドの天井、店の窓や看板、鹿児島空港など、あらゆる場所にカメムシがびっしり張り付く様子が撮影されている。霧島市・隼人在住の読者から提供された1枚には、夜灯が光るドラッグストアの看板に、目視で数万匹のカメムシが止まっていた。

    地域差はあるが県全域に発生しているようで、鹿児島市内で鹿児島中央駅周辺の予備校に勤務する男性(63)も「19日に寮の玄関の蛍光灯に、100匹ほど集まっている姿を目撃した。めずらしいことだ」と驚いていた。姶良市生活安全課の担当者は「私が把握している限りでは、大量発生についてメールが1件寄せられている。このような内容の相談は初めてだった」と回答。

     県の病害虫防除所は、過去の多発年と同じくらい多くの果樹カメムシ類(ツヤアオカメムシ、チャバネアオカメムシ)が予察灯で誘殺されているのを確認したため、20日に果樹園経営者に向けて注意報第2号を発表した。誘殺虫数はこれまで多かった出水市だけでなく、各地域でも増加していると報告している。

     「平年に比べて5倍ほどの量ではないか。ただし2014年にも同じくらいの量が発生した。17日に台風18号が鹿児島を通過して山の環境が劣化し、住まいを追い出されたカメムシが町へ飛来してきたものだと考えている」(鹿児島県病害虫防除所・担当者)

     19日に長崎県、20日に奈良県の病害虫防除所も台風18号の通過後のタイミングで、果樹カメムシ類への注意報を発表している。Twitterでは鹿児島のような大量発生についての声はほとんどあがっていないが、長崎からは夜のスタンドライトに無数のカメムシが群がる動画が1本投稿され注目を集めている。各都道府県の病害虫防除所の発表に注意が必要そうだ。

    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/amp/1709/26/news126.html
    画像全般閲覧注意(虫多)





    【【社会】壁が緑一色に 鹿児島でカメムシが大量発生、台風18号の影響か】の続きを読む

    WS000071


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/09/24(日) 09:35:02.04 ID:CAP_USER9.net
    ミヤコカナヘビの保護対策強化へ

    *ソース元にニュース画像あり*

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20170923/5090000325.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    宮古島と周辺の離島に生息し、絶滅のおそれが高いとされるミヤコカナヘビが、
    農業被害を減らすため人によって持ち込まれたニホンイタチに食べられる被害が確認され、
    県は駆除などの対策を強化することにしています。

    ミヤコカナヘビは、宮古島とその周辺の離島のみに生息する、全長およそ30センチの
    緑色をしたトカゲの仲間で、環境省のレッドリストで絶滅の可能性が最も高い
    「絶滅危惧1A類」に指定されています。

    外来種の影響について、県が去年からことしにかけて調査したところ、50年ほど前に
    クマネズミなどによる農業被害を減らすため、4500頭あまりが宮古島などに持ち込まれた
    ニホンイタチに食べられていたことが明らかになりました。
    県が採取したニホンイタチのふんの中から、ミヤコカナヘビの歯や後ろ足の骨が見つかったということで、
    これまで可能性が指摘されてはいたものの、初めて確認されたということです。

    県は、ニホンイタチの駆除を強化するとともに、ほかの生き物への影響も調べることにしています。

    09/23 10:25
    【ネズミ対策にイタチ4500頭放つ → 絶滅の可能性が最も高い「絶滅危惧1A類」のミヤコカナヘビ食われる → イタチ駆除強化へ・宮古島周辺】の続きを読む

    WS000066


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/09/25(月) 12:43:41.60 ID:CAP_USER9.net
    上野動物園のジャイアントパンダの赤ちゃんの名前は「シャンシャン(香香)」に決まったことが分かった。

    共同通信
    https://this.kiji.is/284891736261067873
    【【上野動物園】赤ちゃんパンダの名前は「シャンシャン」】の続きを読む


    WS000035

    1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG BE:896590257-PLT(21003).net
    深海生物大量死 八景島シーパラダイス 機械故障、水温上昇
    9/13(水) 20:53配信

    横浜市金沢区の海洋レジャー施設「横浜・八景島シーパラダイス」で、外部の研究機関から譲渡された深海生物約90匹が全滅していたことが、関係者への取材で明らかになった。水槽内の水温上昇が原因という。
    譲渡したのは、深海などの観測を行っている国立研究開発法人「海洋研究開発機構」(JAMSTEC)の旧研究室。研究室の閉鎖に伴い、3月中旬にカサゴ目の海水魚「ヤマトコブシカジカ」や新種のイソギンチャク
    など計約90匹を譲渡した。いずれも深海に住む希少性の高い生物で飼育水温は1~4度が理想。限界温度は約10度とされる。
    施設によると、大量死が発覚したのは譲渡の約3カ月後の6月ごろ。水槽内の温度を保つ冷却設備が故障し、水温が上昇したのが原因。深海生物が死んでいた水槽内の温度を測定した際に、設定温度よりも高かっ
    たことから機械の故障が発覚したという。
    旧研究室関係者によると、旧研究室員らが大量死の事実を把握したのは大量死から約2カ月が経過した8月ごろ。別の旧研究室関係者らが、一部の深海生物を提供するよう施設側に求めた際、「水温の上昇で全滅
    した。標本にもできなかったため廃棄した」と返答があった。
    2へ続く

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170913-00000552-san-soci
    【頂き物の深海生物全90匹を死なせ、飼育方法の相談をするなど事故を隠蔽を試みた水族館があるらしい…】の続きを読む

    WS000049

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/09/06(水) 16:47:06.82 ID:CAP_USER9.net
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170906-00000059-asahi-soci

    身近な水場で見つかるアメリカザリガニは外来種だ。魚や虫など在来の生き物を食い荒らす
    厄介者を、駆除する試みもある。捕まえるだけでも楽しいけれど、ちょっともったいない。
    せっかくだから、食べてみませんか?

    8月の青空の下で、子どもたちの歓声が響いた。

    「とれた!」「釣れたー!」

    神奈川県小田原市の田園地帯。造園業の沖津昭治さん(75)が在来種のミナミメダカなどを
    守ろうとつくった水田ビオトープに、家族連れら約60人が集まり、ザリガニとりが始まった。
    主催の市民団体が用意したのはごく簡単な仕掛けの釣りざお。エサのスルメを固定する
    針金と重りをつけた糸を、長さ2メートル弱の細い竹棒に結んだだけだ。

    小学生らが次々と釣り上げる。市内から来た平井謙真くん(4)も、初めはこわごわ見守るだけ
    だったザリガニを、トングでつかめるように。バケツに入れて回収するため、あちこち走り回った。
    父親の真吾さん(39)も夢中で糸を垂らし、照れ笑いしながら「子どもはほったらかしです」。

    アメリカザリガニの原産地は米国南部。日本には食用ウシガエルのエサとして1927年に
    持ち込まれた。田んぼや流れの穏やかな水路などにすみ、汚れた水にも耐えられる。
    繁殖力も強く、日本全国に広がった。メダカなどの小魚のほか、ホタルやトンボの幼虫を食べる。
    水草を切ったり食べたりして、生き物の隠れ場所も奪う。

    このビオトープでザリガニ駆除が始まったのは2007年ごろ。県の調査によると、駆除がされていない
    近くの水路では1平方メートルあたり2~3匹が生息しているが、ビオトープでは同1匹未満。
    大きな個体も減り、メダカなどへの影響は小さくなったと考えられるという。

    2時間ほどで釣りは終了。バケツを持ち寄って数えると、オス119匹、メスが109匹。
    体長数~10センチ程度のザリガニがその場で調理された。

    尾の先をちぎり、黒い「背わた」を引き抜く。塩を入れたお湯で数分ゆでると、赤黒い殻が
    鮮やかな赤色に変わった。

    あら熱がとれてから手で殻をむき、尾の部分の身を口に放り込む。臭みはなく、
    味はエビやカニとそっくりだ。胸の部分にある「ミソ」をなめてみると、濃厚な風味が鼻に抜けた。

    素揚げもある。熱したサラダ油で数分、殻がオレンジに近い赤に染まった。こちらも臭みはなく、
    もっと香ばしい。

    鳥取県南部町でも自然観察指導員の桐原真希さん(43)が希少種を守るため、市民と一緒に
    アメリカザリガニを釣って食べる催しを8年ほど続けてきた。ふつうのエビと同じようにチャーハンや
    パスタの具などとして使えるという。

    「北欧などでは一般的食材。その価値を知った人にどんどん捕まえてもらい、数を減らしたい」
    【【食材】アメリカザリガニはカニの味。茹でれば臭みもなし。「どんどん捕まえてもらい、数を減らしたい」】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/09/04(月) 11:26:25.81 ID:CAP_USER9.net
    黄色のカマキリの幼虫=磐田市竜洋昆虫自然観察公園


    見たら幸せになれるかも――。そんな鮮やかな黄色をしたカマキリが注目を集めている。静岡県磐田市竜洋昆虫自然観察公園(同市大中瀬)の飼育担当者がツイッターでつぶやくと、1週間で約1万件の「いいね」が集まり、「かわいい」「美しい」といったコメントも寄せられた。

    飼育担当の柳沢静磨さん(22)によると、黄色のカマキリは浜松市東区の男性が8月下旬に庭先で見つけ、同園に譲り渡した。体長約6センチの幼虫だった。

    緑色や茶色がよく見られる中、柳沢さんは「金色にも見えるほどのきれいな黄色はめったになく、初めて見た」と興奮したという。「顔を上げて」などと声をかけながら200枚ほど撮影。目を合わせてきたり、嫌な顔をしたように見えたりと、野性味と人間味も感じたという。

    厳選した写真とともに「美しい!かわいい!これはもう惚(ほ)れますね!」とツイッターでつぶやくと、反応が相次いだ。「虫は苦手なのですが、ちょっと感動しました!」「作り物かと思った。かわいい」といった声も寄せられた。

    黄色のカマキリは最近、成虫になった。9日から開く「カマキリ展」で展示する。問い合わせは同園(※電話番号はソース先)。木曜日休園。(張春穎)

    黄色のカマキリの幼虫=磐田市竜洋昆虫自然観察公園


    磐田市竜洋昆虫自然観察公園のツイッターに載せた黄色のカマキリの幼虫。暗い場所に置いてから撮影したため、目が黒くなっているという=同園提供


    成虫になった黄色のカマキリ=磐田市竜洋昆虫自然観察公園提供


    配信 2017年9月4日09時49分
    朝日新聞デジタル ※ソース先に動画あります
    http://www.asahi.com/articles/ASK8Y5CTBK8YUTPB00G.html
    【【静岡/話題】 これ本物?幸せの黄色いカマキリ 「作り物かと思った。かわいい」と話題に/磐田】の続きを読む

    WS000032


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/09/02(土) 04:00:05.20 ID:CAP_USER9.net
    まったく反省していないようだ。

    「猫はふん尿が臭く、爪研ぎをする。有害動物の駆除なので法律違反にはならない」

     捕まえた野良猫に熱湯をかけたり、ガスバーナーであぶったりして殺したとして、27日、警視庁保安課に動物愛護法違反容疑で逮捕された税理士の大矢誠容疑者(52=さいたま市見沼区)はそう話し、悪びれる様子はないという。

     大矢容疑者は昨年4月~今年4月にかけ、埼玉県深谷市の廃屋で、鉄製の捕獲器に閉じ込めた猫3匹に熱湯を繰り返し浴びせたり、バーナーであぶったりして殺した疑い。その虐待の様子を動画共有サイトに投稿し、ネット上の“動物虐待マニア”から「神」などと呼ばれていたというから、まったくどうかしている。

     関係者などによると、大矢容疑者は2012年8月ごろ、埼玉県北本市に税理士事務所を開いたという。

    「大矢さんはもともと税務署員で、川越や上尾(税務署)にいたなんて話を本人から聞いたことがあります。要するに“OB税理士”ですね。何でも川越時代には、あまりに強引すぎる税務調査で地元の商工会から抗議されたという噂も耳にしています」(知人)

     税理士は最難関の国家資格のひとつといわれるが、一般的に、税務署に23年以上勤務した「国税従事者」は試験が免除され、指定の研修を受けさえすれば税理士の資格を取得できる。大矢容疑者も税務署のOB税理士というわけ。

     別の関係者は「まさかって感じです」とこう続ける。

    「大矢さんは仕事ぶりも手堅くて真面目そのもの。動物を虐待するなんて……とてもそんなタイプには見えない。仕事も順調だったようですよ。何かトラブルを抱えてストレスがたまっていた? そんな話は聞いたことがない」

    私生活では、15年3月にマイホームを新築したばかりだった。

     それなのに、大矢容疑者は今年4月までの約1年半に、目を覆いたくなる残虐な方法で少なくとも12匹の猫を虐待していたというから、心の闇は深そうだ。

    「動物愛護法違反は最大で2年以下の懲役、または200万円以下の罰金です。執行猶予付きでも禁固以上の有罪判決が確定すると、税理士の登録は抹消、つまり仕事ができなくなりますが、罰金刑の場合は抹消されません。税理士を続けられます」(税理士会関係者)

     大矢容疑者が悪びれないわけだ。

    配信2017年8月30日
    日刊ゲンダイ
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/212541/1

    【【動物虐待】猫に熱湯をかけたり、ガスバーナーであぶって逮捕 52歳税理士、逮捕されても強気な理由】の続きを読む


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/16(水) 05:35:30.37 ID:CAP_USER9.net
    2017年8月16日5時2分
     飼い犬への年1回の接種が義務づけられている狂犬病ワクチンをめぐって、獣医師がもめている。自治体からの委託で集団接種をしている獣医師会の設定料金に対して、獣医師会に所属しない獣医師が格安で実施。愛犬家にはうれしいことだが、獣医師会は「国民の健康を守るワクチンなのに、このままでは接種率が下がってしまう」と反発する。いったい何が起きているのか。

     本間獣医科医院(本院・静岡県磐田市)は今年、ホームセンターなど21都府県の305カ所で狂犬病のワクチン接種を行った。料金は1回2千円(税抜き)。獣医師会の設定料金より3割ほど安い。「消費者サイドに立って、安全なワクチン接種を適正な値段でやっている」

     こうした動きの広がりに対して、獣医師会からは「国民の健康のための事業で、ビジネス感覚でディスカウント(値下げ)が広く行われている」といった批判が出ている。

     狂犬病のワクチン接種は、狂犬病予防法で義務づけられている。飼い主は同法に基づいて自治体に犬を登録。自治体は毎年4~6月に集団接種を行い、登録された犬の飼い主に接種を呼びかける。自治体が集団接種を委託するのが各地の獣医師会で、料金は1回3千円前後がほとんどだ。

     この料金設定は、自治体の了解のもとで決められる。獣医師会にとっては重要な収入源で、その一部は獣医師向けの狂犬病の講習会など公益事業にも使われる。収入が減ると獣医師会が弱体化し、自治体による集団接種の実施に悪影響が出る、というのが獣医師会側の主張だ。

     実際、獣医師会の組織率は低下している。日本獣医師会によると、2004年の組織率は約88%だったが、14年は約69%に落ちている。

     一方で、獣医師会に所属していない獣医師らは、「集団接種ではなく、ホームセンターなど身近な場所で行えば、利便性が高く、飼い主は接種しやすくなる」と主張する。こんなデータがある。神戸市で11年に接種を受けた約5万9千匹のうち、約1万9千匹は獣医師会に所属していない獣医師が実施したという。

     ただ、いずれにせよ、接種率は…

    残り:447文字/全文:1290文字
    http://www.asahi.com/articles/ASK8H5746K8HUTIL01J.html


    【【社会】狂犬病ワクチン、「格安」広がる 獣医師会は反発…獣医師会の組織率が低下】の続きを読む

    このページのトップヘ