ニュース

    WS000011


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/31(火) 12:51:19.24 ID:CAP_USER9.net
    インターネットテレビ局「Abema(アベマ)TV」は31日、元SMAPの稲垣吾郎(43)、
    草ナギ剛(43)、香取慎吾(40)が共演する「72時間ホンネテレビ」に、お笑いコンビ「爆笑問題」と
    元大阪府知事の橋下徹氏(48)が出演することを公式ツイッターで発表した。

     ツイッターで「72時間ホンネテレビの初日の夜に開催される、豪華ゲストが集うオープニングパーティに、
    爆笑問題のお2人と橋下徹さんの出演が決定!」とコメント。フォロワーからは「ますます、楽しみになってきました!」
    「オープニングから大変なことになりそうですね」「絶対、面白いものになりますね」などの声が続々と
    寄せられている。

     「72時間―」は3人がジャニーズ事務所から独立後初めて共演する番組。11月2日午後9時から
    同5日午後9時まで3日間にわたって生放送。すでに歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)、お笑いコンビ
    「キャイ~ン」のウド鈴木(47)、天野ひろゆき(47)、ロックバンド「GLAY」らの出演が
    発表されている。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171031-00000059-sph-ent
    【【テレビ】爆笑問題&橋下徹、元SMAP3人の「72時間テレビ」に出演が決定 】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/31(火) 11:33:41.88 ID:CAP_USER9.net
    房総半島南部で急増している特定外来生物「キョン」の根絶に向け、千葉県は12月から、キョンに全地球測位システム(GPS)を取り付け、生態調査に乗り出す。

     2015年度の生息数は推定4万9500匹で、07年度(3400匹)から約15倍に激増しており、効果的な捕獲方法を検討する。捕獲したキョンから皮革製品を作る取り組みも始まっている。

     キョンはシカの仲間で、中国南東部や台湾に生息する。県自然保護課によると、県内では勝浦市の動植物園で飼育されたキョンが脱走し、野生化したとみられ、1980年代頃から目撃されるようになった。国内で定着が確認されているのは房総半島南部と伊豆大島(東京都大島町)だけで、住宅地に現れて花壇の花を食べるなどの食害も出ている。

     千葉県や地元自治体がワナなどで捕獲を進め、16年度は2400匹を捕獲したが、繁殖力が強く対応が追いつかない状態だ。キョンの生態が判然としておらず、県は今回、効果的にワナを設置するため調査を行うことにした。

     調査では、捕らえたキョン数匹の首にGPSを装着。県内市町村で最多の1万9534匹が生息すると推定されているいすみ市内に放ち、12月から約1年間、行動パターンや移動経路を調べる。生息数を減らすにはメスを減らすことが重要といい、主にメスにGPSを装着する。

     また、同市の山中などに自動撮影カメラ約20台を設置し、11月から来年3月まで映像を記録する。キョンがよく通る場所を調べ、ワナの設置場所を検討するのが目的だ。同課は「より効率よく捕獲できるよう生態を詳しく調べ、根絶を目指す」としている。

    一方、同市では、捕獲したキョンを活用する取り組みも始まった。市から委嘱を受けた移住者でつくる「地域おこし協力隊」が、捕獲後のキョンの活用策を検討し、昨年、なめしたキョンの革でベビーシューズを試作した。キョンの革は柔らかく手触りが良いといい、今年度は革の新たな活用法を探っているという。

     市は「捕獲して処分するだけでなく、活用できるように検討を進めたい」としている。

    http://yomiuri.co.jp/eco/20171031-OYT1T50034.html

    【【外来生物】8年で15倍に…房総半島のキョン、根絶目指す 】の続きを読む

    WS000008


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/31(火) 11:46:10.62 ID:CAP_USER9.net
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171031-00010005-nishinpc-soci

    福岡県警行橋署は31日、北九州市小倉南区の自称派遣社員の男(19)と、
    自称建設作業員の男(19)を脅迫容疑で逮捕した。

    逮捕容疑は、9月28日深夜、福岡県行橋市にあるアパート敷地内で、
    金属バットで物干しさおなどを殴りながら、自営業の男性(43)に
    「おい、出てこい」「バール持っとうけん、壊して入るぞ」などと脅し、
    玄関を開けようとするなどして脅迫した疑い。
    【【社会】金属バットで物干しざおを殴りながら「バール持っとうけん壊して入るぞ」。19歳2人組を脅迫容疑で逮捕。福岡県警行橋署 】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/31(火) 07:13:06.78 ID:CAP_USER9.net
    スペイン検察は30日、独立を目指して違法行為を重ねたとして、中央政府に解任されたカタルーニャ自治州のプッチダモン前首相らを刑事罰の対象とする手続きに入った。反乱罪などでの起訴を視野に入れている。同氏はベルギーに渡っており、地元メディアは政治亡命を申請するのではないかとの見方を伝えた。

    反乱罪は最高で懲役30年が科される重罪。検察は、公金の不正使用などの容疑も列挙して予審判事が捜査を進めるよう求めた。州予算を使い、憲法裁判所の差し止め命令を振り切って住民投票を実施し、一方的な独立宣言にまで動いたことを重視した。解任された州政府幹部のほか州議会議長らも捜査対象とした。

     検察当局は同日の記者会見で、身柄の拘束については言及しなかった。地元メディアは在宅起訴の見通しを報じる半面、同氏らが裁判所の召喚に応じなければ拘束もあると伝えた。州議会議長らは反乱罪より軽い騒乱罪の適用になるのではないかとされる。

     一方のプッチダモン氏は30日…

    残り:555文字/全文:959文字
    http://www.asahi.com/articles/ASKBZ7WPLKBZUHBI02L.html

    【【スペイン】カタルーニャ州プッチダモン前首相が出国、ベルギーで亡命申請か 】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/31(火) 05:55:58.54 ID:CAP_USER9.net

    19歳の少女が父親を包丁で刺したとして逮捕された。

    28日午後10時前、北海道伊達市で救急車を呼んだのは、40代の男性だった。消防と警察が自宅に到着すると、居間でうつぶせに倒れて大量に出血している男性を発見。

    意識はあり、命に別状はないという。殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、同じ家で暮らす男性の長女。包丁で父親の背中を2回、刺したとみられている。容疑を認めていて、前日に父親と口論になって平手打ちをされたという。

    逮捕された長女は自宅で両親と妹2人、弟1人の6人で暮らしていた。父親は無職で、会社員の長女が働いて家族を養っていたという。過去に虐待など警察への相談はなかったといい、詳しい背景を捜査している。

    配信2017/10/30 18:08
    テレ朝ニュース
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000113390.html
    【【北海道】「殺せば現状変わる」 無職の父親を(刺)した19歳の長女 家族6人を養う/伊達市】の続きを読む

    WS000005


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/31(火) 07:47:33.02 ID:CAP_USER9.net
    【メルボルン30日AAP】   世界中で展開する宿泊サイト、Airbnb(エアビーアンドビー)を通してメルボルンの民家を予約した男性が、住人の男らによって殺害された。同社は憤りを表している。

    ラミス・ジョヌジさん(36)は、ブライトン・イーストの民家宿泊を一泊30ドルで予約した。ジョヌジさんは25日夜、この家に住む男ら3人によって強姦・殺害されたとみられる。30~40代の男ら3人は殺人罪などで起訴され、来月3日にメルボルン簡易裁判所に出廷する。ジョヌジさんの死因は発表されていないが、心停止状態に陥り、救急隊が蘇生を試みたとされる。

    エアビーアンドビーは、「犠牲者の友人家族を思い、全力で支援する」と声明を発表した。事件のあった民家をサイトから除去し、警察の捜査に全面的に協力するという。

    https://www.jams.tv/news/87430
    【【国際】Airbnbで民家予約した男性、家に住んでいた男ら3人に強姦され殺される 】の続きを読む

    WS000001


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/31(火) 12:12:11.21 ID:CAP_USER9.net
    10/31(火) 12:04
    TBS系(JNN)
    東名夫婦死亡、危険運転致死傷罪で起訴

     今年6月、神奈川県の東名高速で追い越し車線に停車させられた夫婦が死亡した事件で、横浜地検が逮捕された男について、逮捕容疑の過失運転致死傷ではなく、より法定刑の重い危険運転致死傷の罪などで起訴したことがわかりました。

     この事件は、今年6月、神奈川県の東名高速で、福岡県の石橋和歩容疑者(25)が静岡市の夫婦を追い越し車線に無理やり停車させた結果、後続のトラックが追突し夫婦が死亡したものです。

     警察は、逮捕の際、危険運転致死傷容疑の適用を検討していましたが「車をとめ、降りた後の行為にまで適用することは困難だ」として、法定刑の軽い過失運転致死傷容疑での逮捕となりました。

     しかし、捜査を続けてきた横浜地検は、石橋容疑者について、危険運転致死傷と暴行の罪で起訴したことが捜査関係者への取材でわかりました。車をとめるまでの危険な幅寄せやあおり行為が危険運転行為にあたると判断した模様です。(31日11:22)

    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20171031-00000044-jnn-soci
    【【社会】東名夫婦死亡、危険運転致死傷罪で起訴 】の続きを読む

    WS000000


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/31(火) 12:37:42.03 ID:CAP_USER9.net
    東京・八王子市に住む23歳の女性が行方不明になり、神奈川県座間市にあるアパートの部屋で9人の遺体が見つかった事件で、警視庁は1人の遺体を遺棄した疑いでこの部屋に住む27歳の男を逮捕しました。遺体は女性8人、男性1人と見られ、警視庁はいずれも男が殺害したと見て事件の全容解明を進める方針です。

    逮捕されたのは神奈川県座間市の職業不詳、白石隆浩容疑者(27)です。
    警視庁の調べによりますと、白石容疑者はことし8月22日から今月30日までの間に、自宅のアパートの部屋で、切断した1人の遺体をクーラーボックス内に入れて遺棄した疑いが持たれています。
    警視庁によりますと、調べに対し「私が殺害し、その遺体を証拠隠滅の意図でやったことに間違いありません」などと供述し、容疑を認めているということです。

    東京・八王子市に住む23歳の女性が1週間余り前から行方不明になり、警視庁が行方を捜査していたところ、女性と連絡を取っていた白石容疑者のアパートの部屋からクーラーボックスなどに入った9人の遺体が見つかったということです。
    警視庁によりますと、遺体は体の特徴などから女性8人、男性1人と見られるということです。

    これまでの調べで白石容疑者は、「自殺サイト」や、女性がインターネット上に「自殺を一緒にしてくれる人を探している」と書き込んだことを通じて知り合った可能性があるということです。
    白石容疑者はこの女性についても「初めて会って殺害した」などと供述しているということで、警視庁は遺体の身元の確認を行うとともに、9人はいずれも白石容疑者が殺害したと見て、一連の事件の全容解明を進める方針です。

    配信10月31日 11時37分
    NHK NEWS WEB
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171031/k10011205361000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_004

    【【神奈川】座間のアパートで9人(女性8・男性1)の遺体 27歳の男逮捕 容疑を認める】の続きを読む

    WS000081


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/30(月) 10:33:45.54 ID:CAP_USER9.net
    「返して!」悲痛叫び 車いす盗まれ女性が涙
    10/26(木) 19:20配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20171026-00000613-fnn-soci

    神奈川・横浜市の62歳の女性が、「自分の体の一部」と話す車いすを盗まれ、そのつらい胸の内を明かした。
    車いすに乗る女性は、宍戸 かつ子さん(62)。
    宍戸さんは、20年前から車いすの生活を送っている。
    その宍戸さんが24日、自身のSNSに投稿したある書き込みが、今、ネット上で拡散され、注目を集めている。
    宍戸さんは24日、フェイスブックに「車いすとは! わたしの人生を豊かにしてくれる物。わたしの体なんです!! 返してください」と書き込んだ。
    宍戸さんが大切にしていた、車いすが盗まれた。
    宍戸さんは、いつものように車いすを止めていた。
    その後、その車いすに乗って立ち去る、男の姿が目撃されていた。
    車いすが盗まれたのは、横浜市港北区にある病院の敷地内。
    24日正午前のことだった。
    宍戸さんは「(どういう形で置いていた?)こんな形です、このまま。貴重品だけ持って行ったんです」と話した。
    小児麻痺が原因で、生活のほとんどを車いすに頼っている宍戸さん。
    この時は、歩いて病院に入り、診察を終えて戻ると、車いすがなくなっていたという。
    宍戸さんは「『男性が車いすを持って行ったよ』と」と話した。
    目撃したのは、宍戸さんと同じ病院に通う女性。
    その女性によると、男は50代くらいで、つえをついて車いすに近づくと、車いすに座り、車輪をこぎ出したという。
    何も知らない女性が「きれいな車いすですね」と声をかけると、男は「うーん」と答え、その場から去ったという。
    4年前に、およそ55万円をかけてオーダーメードした、宍戸さんの車いす。
    盗まれて以降、代わりの車いすを使っているが、体になじまず不便だという。
    宍戸さんは「(盗まれた)車いすって...、自分の体に本当に合わせているし、自分たちの脚で体だし、ファッションだと思っていて、ひたすら明るい色に、目立つ色にして選んだんですね。だから、ものすごく愛着があるわけですよね。それがないのがしんどいですね、正直」と話した。
    宍戸さんは、警察に被害届を提出。
    警察は、窃盗事件として捜査している。
    宍戸さんは「罪に問いたいとかではないんです。本当に、ただひたすら返してほしいだけなんです。ここに置いてくださっても結構です。駅の目立つところに置いてくださっても結構なので、返してください」と話した。

    【【神奈川】「返して!」悲痛叫び 車いす盗まれ女性が涙】の続きを読む

    WS000079


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/30(月) 10:46:11.78 ID:CAP_USER9.net
    https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-604277.html

    今年の6月、神奈川県の東名高速道路で車4台が絡む追突事故が発生し、2人が亡くなりました。
    事故発生時、高速道路の追い越し車線に車2台が停車しており、そこに大型トラックが追突。
    さらにそのトラックに乗用車が衝突する形です。亡くなったのは停車していたワゴン車に乗る夫婦でした。

    警察の捜査の結果、交通マナーを注意されて怒った25歳の男性が、高速道路でわざと道路をふさぎ、
    無理やり車を停止させて発生した事故だということが分かりました。容疑者の男は、自動車運転処罰法違反
    (過失致死傷)容疑で、10月になって逮捕されました。

    容疑者の男は警察の取り調べに対し「ワゴン車が煽ってきたから停車させた」などと嘘をついていた
    ことも分かりました。非常に身勝手で、亡くなった被害者に罪をなすりつけようとする姿勢に、
    ニュースを見て許せないと思った人も多いと思います。

    「容疑者の父」として広がったデマ

    今回の事件は交通事故以外にも被害者が出てきてしまいました。
    北九州市の建設会社の社長が「容疑者の父親である」とネット上にデマを書き込まれ、
    それを信じた人が苦情を入れるという「二次事件」が発生しています。
    ネット上には、会社名・名前の他にも、自宅住所なども書き込まれ、1日100件のいたずら電話が
    かかってきたとのことです。

    こうしたデマ、誤情報はなぜ広がるのでしょうか。

    今回の場合、事件の報道直後に容疑者・容疑者の車に同乗していた女性の個人情報がネットに書き込まれ、
    それらを「まとめサイト」が記事にしました。
    まとめサイトへのアクセス数は広告収入と比例するため、まとめサイト運営側はあの手この手を使い、
    アクセス数を稼ぎます。

    例えば、新聞、テレビなどと同じ内容を報道してもアクセス数が稼げません。それでは新聞社や
    テレビ局のWebニュースを見れば事足りるからです。
    しかし、新聞やテレビが報じない個人情報を載せると、興味を持った人が見にきて、アクセス数が伸びます。
    見た人の怒りが高まり「許せません」とシェアされるようなタイトルをつけ、たとえ嘘の情報でも人の好奇心を
    満たすような内容をまとめる。こうして人々を扇動するデマが出来上がるのです。

    新聞・テレビが報じない理由は、取材不足もあるのかもしれませんし、メディアの方針で報じないのかもしれません。
    しかし、「事実かどうか確認が取れないから」「明らかに間違っている情報だから」報じないこともあるのです。

    しかし、近年は新聞やテレビの報道を信じずに、疑う人も増えてきています。

    ここで立ち止まって考えたいのは、単純な「敵の敵は味方」理論で、「新聞・テレビは信じられないから、
    ネットには真実がある」と思い込むと、情報を見極める視界が曇ります。

    もちろんメディアも権力ですので、問題があれば正すように求める姿勢は大事です。
    一方で情報の受け取り手の私たちは、どのメディア、情報でも疑いながらしっかり精査することが大事です。
    【【ネット】ネットにおける「デマ」と「私刑」。加害者にならないために冷静な対応を 】の続きを読む

    このページのトップヘ