2017年07月

    WS000000


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/01(土) 12:03:52.49 ID:CAP_USER9.net
    テレビや新聞は小池人気で、小池新党が都議会第一党の地位を獲得すると予測している。停滞した都政が、それで円滑に動くなら構わない。

     一方、都知事選では小池氏を支持していた人々が、ツイッターなどで「選挙ファースト」「小池ファースト」「都民ワースト」などの皮肉を書く様子が目立つ。
    中でも、小池新党の「トイチ」の略称には笑った。

     余談だが、日本語は文字表現の自由度が高く、レッテル貼りには最高の言語だ

    ウェブサイト「産経ニュース」のアンケート(6月28日現在)では、「小池百合子知事の都政運営について」との質問に、「評価する27%」「評価しない66%」「どちらともいえない8%」だった。

     また、「築地市場の豊洲移転について」の質問は、「賛成82%」「反対10%」「どちらともいえない8%」という結果である。
     ちなみに私も多数派と同じ、「評価しない」と「賛成」である。われわれと正反対の人がいれば、原因は情報不足だろう。

    例えば、移転遅延で毎日約500万円の損失が発生中だ。移転を遅らせる科学的根拠があれば仕方ないが、豊洲は最初から安全なのだ。
    1月20日に豊洲の安全確認報告を受けた小池氏は1カ月以上も公表しなかった。都民を安心させたくないのか。

     そもそも、オープンエアの築地市場は温度管理もできず、ネズミやカラス、風雨や排ガスの侵入も防げない。
    だからこそ約6000億円も投じて豊洲に最新市場を整備した。「ワイズスペンディング(賢い支出)」の言葉を聞くたびに、私は大笑いする。

     ジャーナリストの有本香氏の著書『「小池劇場」が日本を滅ぼす』(幻冬舎)を読んでほしい。築地仲卸3代目の生田よしかつ氏のユーチューブ『報道特注(右)』の動画で、当事者の主張を聞いてほしい。
    世論誘導をもくろむメディアの情報統制に、怒りを覚えてほしい。

     都政の「見える化改革」を訴える小池氏が、「築地は守る、豊洲は生かす」「築地を食のテーマパークにする」といった完全な新提案を、突然ブラックボックスから取り出したのだ。
    この大矛盾に気付かない人たちの目は節穴である。

    http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170701/soc1707010004-n2.html
    http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170701/soc1707010004-n1.html
    【【小池都政】ケント・ギルバート、小池知事を「評価する」人々は大矛盾に気付け 豊洲は最初から安全、毎日約500万円が損失中】の続きを読む

    WS000090


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/01(土) 11:43:18.22 ID:CAP_USER9.net
    【電子版】論説室から/消費税10%延期論、消費喚起ならむしろ増税が必須

    政府・与党内に財政健全化目標の先送り論が浮上している。国・地方の基礎的財政収支(プライマリー・バランス、PB)を2020年度に黒字化する目標を先送り、経済最優先の財政運営を鮮明にするという発想だ。安倍晋三首相は20年に憲法改正を目指す考えを表明しており、国民投票が絡むだけに痛みを伴う19年10月の消費増税が予定通り実施されるかも予断を許さない。経済成長による税収増に依存した財政健全化計画は危うく、将来世代に禍根を残しかねない。安倍政権は消費税率10%への引き上げを安易に修正することがあってはならない。

    安倍政権は財政健全化よりも経済成長を優先する姿勢を鮮明にしている。6月9日に閣議決定した経済財政運営の基本方針(骨太方針)では、それまで記載されていた「19年10月の消費増税」の表現が削除された。加えて、2

    以下ソース
    https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00433343
    【【経済】消費を喚起するためには増税が必須。 消費税10%を延期してはならない。 5%→8%より8%→10%の方が経済への影響は小さいはず】の続きを読む

    このページのトップヘ