2017年07月

    WS000016


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/30(日) 16:30:41.73 ID:CAP_USER9.net
    7/30(日) 16:00配信
    SmartFLASH

    Copyright (C) 2017 Kobunsha Co. Ltd. All Rights Reserved.

    「言い訳はしません。語った時点でさらに周りの人に迷惑をかけることになりますから。話せない部分は墓にまで持っていきます」

     空手家の角田信朗(56)が、2017年1月に起きた松本人志とのブログ騒動についてインタビューに応じた。サングラスとニット素材のジャケットで現れた角田は、本誌記者に対面すると直立で、「ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありませんでした」と謝罪。座るとすぐに「プロテイン摂取してもいいですか」。これには少々面食らったが、直前までトレーニングしてきたのだという。

     今回の騒動の経緯はこうだ。1月16日、角田が突然ブログに「「8年前から松本と共演NGになっている」「ダウンタウンDXに呼ばれたが、松本が共演拒否してキャンセルに」「関係修復したい」という内容を書いたことが発端だった。
     
     これに対し、松本は『ワイドナショー』で、「8年前に『ガキの使いやあらへんで!』の企画でレフリーをオファーし、OKが出たが、2日前に突然キャンセルとなり収録がなくなってしまった。共演NGとかの小さな話ではない。ブログで書くのはルール違反」とコメントした。

     騒動が起きると、角田はブログに謝罪文を掲載。この行為がさらなる非難を呼んだ。いったい、松本がオファーを出した当時の、角田を取り巻く状況はどうだったのだろうか。

     2009年10月、角田は武田幸三vsアルバート・クラウス戦のレフリーを務めている。引退試合だった武田がダウンし、続行不可能とも見える試合をストップさせなかった。この試合は論議を呼び、角田は自らレフリー活動を3カ月自粛した。松本の番組から角田へのオファーは、このあたりの時期に出されている。

     本人はすぐにOKを出したが、時期が時期だったため、K-1事務局に相談したところ、出演を控えてほしいと言われた。「ギリギリまで出たい気持ちと、立場的には出られないのせめぎ合いで、最終的な連絡が2日前になったのは事実です」と角田は話す。

     ドタキャン後、角田は人づてに携帯電話のメールにて謝罪を試みただけだった。さらに、数年の時を経て、今度は突如蒸し返すように事細かにブログで告白してしまった。

    「当事者同士で直接話し合いすべきものを、ブログで発表してしまった。自分でアクションすれば何かことは動くだろうと。当時、立場的にも完全に思い上がっていたんですね。ブログで謝罪してしまったことで俺の人生は破壊されました。でもこれは自業自得です。ほんのちょっとでも、よく考えていれば起きなかった失敗です。このことで関係各所に多大なるご迷惑をおかけしたこと、本当に忸怩たる思いです」
     
     騒動後、表立った活動ができずにいたが、7月に吉本新喜劇の座長・中田はじめのオファーにより、難波グランド花月の舞台に出演。9月には次の舞台の出演も決まっており、ここへきて本格的な活動再開に意欲を見せている。

    「ずっとどん底でした。でも、いつまでも下を向かずに、一から出直して、前へ向かって進んでいきます。いつかまた世間に拍手を送ってもらえるような活躍をしていきたい」

     懺悔した角田。いまようやく復活戦が始まった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170730-00010003-flash-ent
    【【話題】角田信朗が懺悔「ブログ謝罪が俺の人生を破壊した」】の続きを読む

    WS000015


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/30(日) 14:08:18.73 ID:CAP_USER9.net
    自身の記録を更新する史上最多39回目の優勝を決めた横綱・白鵬。今回の名古屋場所では、魁皇の記録を抜き、通算勝利数でも歴代トップに踊り出た。しかし、そんな偉大な横綱がこのままでは引退後、相撲協会の運営には携われない可能性があるという。

    白鵬はモンゴル出身で、現在もモンゴル国籍。しかし、引退後、親方になるのに必要な「年寄名跡」の襲名継承には、日本国籍を有することが条件となっている(日本相撲協会寄附行為施行細則)。

    規定がない「一代年寄」(偉大な功績を残した横綱に与えられる一代限りの名跡。現役時代のしこ名で親方を務められる)になれば、国籍に関係なく親方になれそうだが、相撲協会はこれまで、外国籍の白鵬には与えないとの見解を示している。

    報道によると、白鵬には帰化の考えがあるとされているが、こうした対応は法律的に問題ないのだろうか。たとえば、7月22日付の東京新聞朝刊では、小倉秀夫弁護士が、国籍による差別を禁じた労働基準法3条に抵触すると指摘しているが、どう捉えたら良いのか、指宿昭一弁護士に聞いた。

    ●ポイントは力士の労働者性、「力士=労働者」という裁判例も

    「労基法3条をめぐっては、在日朝鮮人であることを隠すため、履歴書の氏名欄などに日本名を書いたことを理由に、内定を取り消したことが無効とされた判例があります(日立製作所事件・横浜地裁昭和49.6.19判決)。また、外国人研修・技能実習生と日本人労働者の住宅費・水道光熱費に格差を設けることは認められないとして、差額賃金等請求を認めた判決もあります(デーバー加工サービス事件・東京地裁平23.12.6判決)」

    しかし、そもそも力士は「労働者」と言えるのだろうか。

    「力士は、各部屋ではなく、相撲協会と役務提供契約を結び、十枚目以上の力士は月給を、幕下以下の力士養成員は本場所手当をもらっています。力士の契約が 労働契約かどうかについて判例の結論は分かれており、労働契約としているもの(東京地裁平20.10.30決定)と、労働契約ではないとしているもの(東京地裁平23.2.25決定、東京地裁平25.3.25判決)、この点について判断をしていないもの(東京地裁平22.3.1判決)があります」

    もし、相撲協会と力士の契約が労働契約と言えるのであれば、白鵬に対する取り扱いはどう考えられるのだろうか。

    「その場合は、労基法3条の国籍差別の禁止に違反する可能性があります。ただし、年寄名跡や一代年寄を力士に与えることが『労働条件』に該当するかどうかは若干微妙で、争いはあるでしょう。

    とはいえ、労基法3条の労働条件には、退職に関する条件も含まれます(昭63.3.14基発150号)。引退後、相撲協会の運営に関わったり、親方になったりする権利を伴う年寄名跡や一代年寄の制度が、労働条件に該当する可能性はあると思います」

    では、力士と相撲協会の役務提供契約が、労働契約に当たらなかった場合はどうだろうか。

    「仮に、労働契約に当たらなくても、労働契約類似の契約ではあります。労基法3条が類推適用される可能性はありますし、すべきだと思います。

    外国人力士を受け入れて、活躍してもらうなら、力士引退後の処遇について、差別すべきではありません。相撲協会と力士の契約が労働契約ではなかったとしても、外国人力士に、年寄名跡や一代年寄になるチャンスを与えないのは、憲法14条1項の平等原則に反し、許されないことだと思います」

    指宿弁護士はこのように話していた。

    2017年07月30日 09時52分
    https://www.bengo4.com/c_5/n_6441/
    【【相撲】<モンゴル国籍の横綱・白鵬>帰化しないと親方になれない…国籍差別にならないのか?】の続きを読む

    WS000014


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/30(日) 16:38:06.65 ID:CAP_USER9.net
    第99回全国高校野球選手権西東京大会・決勝が30日に行われ、東海大菅生が早稲田実業を6-2で下し、
    17年ぶり3度目の優勝を果たした。

    東海大菅生は初回1死一、二塁から4番・片山の中前適時打で1点先制に成功。2回に早実の7番・福本の
    三塁打で同点に追いつかれたが、5回表に2死から相手のミスに畳みかけた。2死一塁から3番・小玉が
    三ゴロだったが、早実の三塁手の送球がバウンドして一塁・清宮のグラブを弾いてファウルグラウンドに
    転がった。この間に一塁走者が生還すると、4番・片山が左中間へタイムリー二塁打。さらには5番・奥村が
    センター前タイムリーで続き、3点を追加した。

    投げては、背番号11のエース松本が力投。走者を背負いながらも、落ち着いた投球で打ち取った。6回に
    早実4番・野村に三塁打を浴び、次打者の打席で暴投して1点を追加されたが、畳みかけられることはなかった。

    注目の早実3番・清宮は、第1打席は一ゴロ、第2打席はストレートの四球、第3打席は補邪飛。8回の第4打席には
    右翼ポール付近に弾丸ライナーの打球を飛ばしたが、惜しくもファウル。その後、ライト前に安打を放ったが、
    期待の通算108号は出なかった。

    9回にも加点に成功した東海大菅生が堂々の優勝。甲子園への切符を手に入れた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170730-00010012-fullcount-base

    【【高校野球】西東京大会は東海大菅生が6-2で早稲田実を下して17年ぶり3度目の甲子園出場】の続きを読む

    WS000013

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/30(日) 04:39:15.80 ID:CAP_USER9.net
    全体的に未婚率が上昇したことに伴い、職場においても男女とも未婚の独身者比率が高まっています。
    そんな中、増えているのが独身者に対するハラスメントです。

    ハラスメントとは、直訳すれば「嫌がらせ」という意味で、「他者に対する発言・行動等が本人の意図には関係なく、相手を不快にさせたり、尊厳を傷つけたり、不利益を与えたり、脅威を与えること」。
    代表的なところでは、性的な発言や行動によるセクシャルハラスメント(セクハラ)、職場で職務上の地位や優位性を背景に業務の範囲を超えた肉体的、精神的苦痛を与えるパワーハラスメント(パワハラ)、妊娠、出産、育児に関するマタニティハラスメント(マタハラ)などがあります。

    ■ 結婚しない男女を痛めつける「ソロハラ」の実態

    そして今回取り上げたいのは、結婚しない男女に対するソロハラスメント、略して「ソロハラ」です。
    もちろん、なんでもかんでも「○○ハラ」扱いにして、言葉だけが次々と生まれてくる状況に対する批判もあるでしょう。

    しかし、ソロハラには、結婚する・しないの問題を超えて、「ソロで生きる」という個人の生き方そのものを否定しかねない問題をはらんでいます。
    そういう意味も込めて、あえて「ソロハラ」という言葉を使用します。

    かつて、ソロハラの対象(被害者)は、その多くが女性でした。
    それこそ高度経済成長期には、適齢期の女性社員に対して男性上司が「そろそろ結婚しないのか」「彼氏いないのか」なんて声をかける風景は日常的なものでした。

    それでも未婚のままでいると、今度は「なんで結婚しないの?」という追及的な質問に変わり、果てには「結婚というものはいいもんだぞ~」「人というのは、結婚して、子どもを育ててこそ一人前なんだぞ」という飲みの席での説教に変わっていきます。
    そして、見過ごされがちですが男性に対する同様の言動も存在します。

    昭和の時代であれば、「よく見られる光景」で済まされたかもしれませんが、いまやこれは立派なハラスメントと認定されます。
    しかし、いまだに上司や先輩からの「イジリ」ネタ程度で処理されていないでしょうか。

    また、女性の場合は、男性からだけではなく、同性の既婚者からのソロハラも多いようです。
    以下は、私が実施した独身女性に対する対面インタビュー調査で出た意見です。

    「既婚者の職場の先輩(女性)から、独身は自由でいいわよね~、時間もおカネも全部自分のために使えるし……と、いつも嫌味っぽく言われます」(34歳女性)

    「結婚したいなんて一言も言ってないのに、先に結婚した同期から顔合わせるたびに説教されます。
    理想が高すぎだと。もう若くないんだから、自分のレベルをちゃんと見極めなさいって、延々と。本当にしつこいし、うざい」(30歳女性)

    厚生労働省の平成24年「職場のパワーハラスメントに関する実態調査」の報告書にも、こんな発言が紹介されていました。

    「いい年をして結婚もしていない、子どももいないから下の者に対して愛情のあるしかり方ができない、と言われた」(40代女性)

    ひどい理屈です。
    子どもがいれば愛情あるしかり方ができるのでしょうか??

    そこに何の因果関係があるというんでしょうか??
    同様の例は当然男性も受けているのですが、あまり表面化しません。

    ■ 「未婚の市長とは議論できない」

    企業内においてだけではなく、議会でもこうした問題が発生しています。
    ひとつは、2014年6月東京都議会本会議において起きた、塩村文夏議員に対するソロハラヤジ騒動です。

    塩村議員が妊娠や出産に悩む女性の支援策について質問していた際に、男性議員からの「結婚したほうがいいんじゃないか」などのやじが問題視された件です。
    東京都には1000件を超える抗議が寄せられ、テレビなどでも報道されました。
    日本国内のみならず、欧米にまでその報道は広がりました。

    もうひとつは、2016年に秋田県大館市議会で発生した、女性から男性に対するソロハラです。
    60代の既婚女性議員が市議会で、40代独身の福原淳嗣市長に対し「未婚の市長とは議論できない。結婚を」と発言した問題で、当該女性市議には戒告処分がなされました。

    http://toyokeizai.net/articles/-/181926
    ※続きます
    【【話題】独身を追い詰める“悪意なき結婚圧力”「ソロハラ」は過小に扱われすぎだ!】の続きを読む

    WS000012


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/30(日) 15:21:28.60 ID:CAP_USER9.net
    割れた瓶で男性刺した容疑 韓国籍の男逮捕、警視庁
    2017.7.30 13:48
    http://www.sankei.com/affairs/news/170730/afr1707300007-n1.html

     口論になった男性(24)の首を割れたビール瓶で刺してけがを負わせたとして、警視庁麻布署は30日、殺人未遂の疑いで韓国籍の住所不定、自称エンジニアのキム・ドンコン容疑者(39)を現行犯逮捕した。「暴力を振るった覚えはない」と否認している。
     逮捕容疑は30日午前3時45分ごろ、東京都港区六本木5丁目にあるビルの地下通路で、米国籍の男性(24)の首を割れたビール瓶で刺し、10日間のけがを負わせた疑い。
     麻布署によると、キム容疑者は通路で寝ていた男性の妹(23)の足を誤って踏み、男性と口論になった。通行人に制止されていったん現場を離れたが、割れたビール瓶を持って戻って来たという。キム容疑者と男性は酒を飲んだ状態だった。
    【【東京】割れた瓶で男性さした容疑 韓国籍の男逮捕、警視庁】の続きを読む

    WS000011


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/30(日) 06:08:58.05 ID:CAP_USER9.net
    北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長は、28日夜遅くに行ったICBM=大陸間弾道ミサイルとする「火星14型」の2回目の発射について、
    高度が前回を900キロ余り上回るなど「アメリカ本土全域が射程圏内にあることがはっきりした」として、射程が大きく伸びたと自信を示すとともに、トランプ政権を強く威嚇しました。

    北朝鮮は28日夜遅くに発射した弾道ミサイルについて、29日国営メディアを通じて「キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長の立ち会いのもと、ICBM=大陸間弾道ミサイル『火星14型』の2回目の発射実験に成功した」と発表し、発射の際の映像を公開しました。

    映像には、片側8輪の移動式発射台で運ばれた弾道ミサイルが垂直に立ち上げられたあと、オレンジ色の炎を吹き出しながらごう音とともにまっすぐ上昇していく様子が、さまざまな角度から捉えられています。
    北朝鮮が「火星14型」を発射したのは今月4日以来で、発表では高度が前回を900キロ余り上回り、3724.9キロに達したとしたうえで「射程を伸ばすために増やしたエンジンの特性と、改善された誘導・安定化システムの正確性や信頼性が実証された」と強調しました。

    また今回の目的については「最大の射程をはじめ、兵器システムの技術的特性を最終確認するためだ」とか「最大の射程を想定して発射したのは分別を失ったアメリカに厳重な警告を送るためだ」と主張するなど「最大の射程」という表現を繰り返し使っています。

    さらにキム委員長は「アメリカ本土全域が射程圏内にあることがはっきりした」として、射程が大きく伸びたと自信を示すとともに「アメリカがたび重なる警告にもかかわらず核のこん棒を振り回すなら、われわれが見せつけた核武力でたっぷりとしつけてやろう」と述べ、トランプ政権を強く威嚇しました。

    配信 7月29日 18時51分
    NHK NEWS WEB
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170729/k10011080131000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_003
    【【北朝鮮ミサイル】キム委員長「米本土全体が射程圏内に」「核のこん棒を振り回すならたっぷりとしつけてやろう」と米政権を威嚇】の続きを読む



    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/30(日) 10:05:16.57 ID:CAP_USER9.net
    【限界国家に向かう日本の未来年表】


    2018年 現在約120万人いる18歳人口が減少しはじめる
    2021年 団塊ジュニア世代が50歳に。介護離職が増加
    2022年 団塊世代が75歳になり、超高齢化社会が加速
    2025年 東京都の人口が減少に転じる。全国で介護職員が37万7千人不足
    2026年ごろ 認知症患者が800万人に
    2031年 18歳人口が100万人を割り込む。経営が悪化する大学が続出
    2035年 日本の人口の4割が60歳以上になる
    2040年 自治体の半数が消滅の危機
    2040年ごろ 孤独死が年間20万人発生
    2053年 日本の人口が1億人を切る
    2055年 75歳以上の人口が2446万人に。4人に1人が後期高齢者になる
    2056年ごろ 現役世代の社会保障負担が重くなる。海外に移住する若者も
    2065年 日本の人口が約8800万人に

    日本中がゴーストタウンになり、若者は消え、高齢者は見捨てられる……。人口減少で予想される悲惨な未来が、目前に迫っている。2022年に団塊世代が75歳の後期高齢者になり、日本は「限界国家」に向かう。社会保障は破綻し、人心は荒廃する。この国に残された時間は少ない。

    【図表】10年ごとの人口の増減


    ある中国地方の市は、かつて市内に誘致した大学に頭を抱えている。若者の流出を防ぐためだったが、少子化で今や学生確保もままならない。地元議員は嘆く。
    「定員割れが続き、経営に影響が出始めている。大学が潰れたら若者がさらに減るから、市としては何とか大学を存続させたい。施設費など、いろいろな名目で数千万円規模の補助金を出しているが、いつまで持つか……」

    こうした悩みは、全国の多くの地方の大学に共通する。国内で1992年に205万人いた18歳人口は、今や約120万人。近年は横ばい傾向だったが、2018年以降さらに減り続け、31年に100万人を割り込むと見込まれる。
    若者の減少は大学経営に直結する。日本私立学校振興・共済事業団の調査では、全国の私立大学の44.5%が16年度に定員割れ。教育情報を提供する大学通信の安田賢治ゼネラルマネージャーは言う。

    「学生が集まらない私立大のなかには、自治体に経営権を渡して公立化する学校もあります。09年の高知工科大を皮切りに、8大学が公立化しました。公立化で学費が下がって受験者は増えますが、自治体の財政負担増は避けられません」

    都市部には受験者が増える有名私大もあるが、大半の大学は学生集めに奔走する。日本人だけでは運営に必要な人数を確保できず、留学生募集の説明会を海外で開く大学も少なくない。
    運営に行き詰まって破綻する大学はまだわずかだが、小中高校はすでに各地で統廃合が相次いでいる。

    日本国際交流センター執行理事の毛受(めんじゅ)敏浩氏は言う。
    「文部科学省の調査では、02年度から13年度までに廃校となった小中高校の数は5801校。毎年約500校が消えています。15~64歳の生産年齢人口減少は10年以上前から始まり、通勤や通学に公共交通機関を利用する人が減りました。
    バス路線は06~14年度の間に年平均で約1600キロが廃止になりました。人口減少は『静かな大津波』となって日本を襲っています」

    毛受氏は、日本が直面する危機を『限界国家 人口減少で日本が迫られる最終選択』(朝日新書)にまとめた。

    かつて、農村部などの過疎地を指す言葉として「限界集落」という言葉がよく使われた。65歳以上の高齢者が過半数を占め、若者は地域の外に出て少子化が進み、冠婚葬祭などの行事もままならない。
    こうした姿は今後集落にとどまらず、都市部にも及び、日本全体が「限界国家」になるという。

    「人口の将来予測は精度が高い。日本は10年代に273万人減りますが、減少傾向はその後さらに加速し、20年代に620万人、30年代に820万人、40年代に900万人が減少します」(毛受氏)
    25年後の人口は、現在より1740万人少ない1億913万人と推計されている。減少分は、九州7県と四国4県の人口より多い。四半世紀で11県分の人口が日本から“消える”のだ。

    人口が減れば、上下水道などのインフラ、病院や商店など社会生活に必要な施設の維持も難しくなる。

    ※続きはソース先で

    週刊朝日  2017年8月4日号
    https://dot.asahi.com/wa/2017072600020.html?page=1
    【【超高齢化社会】限界国家ニッポン この国は巨大な「限界集落」だった…】の続きを読む

    WS000010


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/30(日) 10:38:48.42 ID:CAP_USER9.net
    滋賀県警大津署は29日、傷害の疑いで、大津市小関町、会社員の男(31)を逮捕した。

    逮捕容疑は、同日午後6時40分ごろ、同市内であった地域の夏祭り会場で、
    同市内の小学4年の男児(9)の顔面を蹴るなどしてけがを負わせた疑い。

    同署によると、男は3歳の息子と祭り会場に来ていた。
    遊んでいた男児が息子に気づかずにぶつかったといい、調べに「腹が立った」などと供述しているという。

    以下ソース:京都新聞 2017年07月30日 10時08分
    http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20170730000018
    【【滋賀】夏祭り会場で9歳児の顔蹴る 容疑の会社員(31)逮捕 大津市】の続きを読む


    WS000009

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/30(日) 14:52:49.06 ID:CAP_USER9.net
    栃木県さくら市の中学校で、ドアガラス32枚が割られているのが見つかりました。この中学校では2週間前にも同じ被害が確認されていて、警察は同一犯とみて捜査しています。

    30日午前6時すぎ、さくら市立喜連川中学校で、生徒用の入り口のドアガラス32枚が割られているのを出勤した教師が見つけて110番通報しました。

    さくら市教育委員会・戸村敏之課長:「(前回を受けて)対応はしてきたが、結果的にまた同じような事件で非常に残念」

    警察によりますと、16日朝にも同じ場所のドアガラス32枚が割られ、修理されていました。付近の防犯カメラには、キャップをかぶった若い男が金づちのようなものでガラスを割る様子が映っていたということです。警察は同一犯による連続器物損壊事件の可能性が高いとみて、男の行方を追っています。

    http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000106527.html
    【【栃木】夜の校舎でガラス32枚割られる さくら市立喜連川中学校】の続きを読む

    WS000008


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/30(日) 09:46:27.09 ID:CAP_USER9.net
    29日午後4時ごろ、横浜市鶴見区北寺尾4の市道丁字路で、
    道路を歩いて横切ろうとした近くの無職、野口文男さん(84)が
    右側から来た川崎鶴見臨港バスの路線バスにはねられ、搬送先の病院で死亡が確認された。

    神奈川県警港北署は、同区北寺尾5、バス運転手、関口成春容疑者(54)を
    自動車運転処罰法違反(過失致傷)容疑で現行犯逮捕した。

    同署によると、関口容疑者は「乗客がいたので急ブレーキを踏めなかった」などと説明しているという。
    バスの乗客30~40人にけがはなかった。
    現場は信号機や横断歩道のない丁字路。

    以下ソース:毎日新聞 2017年7月29日 21時19分
    http://mainichi.jp/articles/20170730/k00/00m/040/053000c
    【【神奈川】道路横切ろうとした84歳、路線バスにはねられ死亡 「乗客がいたので急ブレーキを踏めなかった」 横浜市】の続きを読む

    このページのトップヘ