2017年05月

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/31(水) 07:51:37.67 ID:CAP_USER9.net
    ■ロキソニンは飲まない

    「日本人は風邪で医者にかかっても、とにかく薬をもらいたがる傾向があります。これが実は大きな問題なのです」

    こう語るのは、日米の医療システムに詳しい医師でミシガン大学教授(家庭医学)のマイケル・フェターズ氏だ。

    「たとえばウィルス性の風邪の場合、抗菌薬(抗生物質)を飲んでも効果はありません。
    抗菌薬はウィルスではなく細菌を殺す薬だからです。
    これを使うと逆に、腸にいる良い細菌を殺して下痢になったり、かえって治りが遅くなることもある。
    それでも日本では患者が薬を出してもらうことを期待するから、医者も意味がないとわかっていながら処方している。
    本来は必要がなければ、『薬は出せない』とはっきり伝えるべきです」

    フェターズ氏の指摘するように、日本では安易に処方されているけれども、アメリカをはじめとする欧米各国では処方されていない薬の代表は風邪の場合の抗菌薬だ。
    そして抗菌薬をむやみに使用すると、さまざまな問題が起きることがわかってきている。

    神戸大学大学院医学研究科教授の岩田健太郎氏が語る。

    「抗菌薬の処方には、薬剤耐性菌の問題が伴います。抗菌薬を使うと、同時に体内にその耐性菌が増えることになります。
    要するに抗菌薬を使えば使うほど、抗菌薬が効かない体質になるのです。
    このことは、実際の医療現場でも問題になっていて、体が弱って細菌性の病気になった患者さんが薬剤耐性菌のせいで抗菌薬が効かず、苦しむ事態も起きています」

    他にも日本では大量に使われているが、欧米では処方されない薬はたくさんある。
    たとえば、鎮痛剤のロキソニン。

    「この薬は非常に効き目が鋭く、痛み止めとして有効であることは確かです。
    ただし、消化器への負担も非常に大きいという欠点もあります。
    血便が出た患者さんの話をよく聞いてみると、ロキソニンを長期にわたって服用していたケースが実際によくあります。
    欧米ではこのような鋭い副作用を懸念してロキソニンはほとんど処方されていません」(ナビタスクリニック・佐藤智彦氏)

    「熱冷ましでロキソニンやボルタレンが処方されていますが、胃潰瘍の原因になるほか、腎機能の低下で排尿困難になる可能性もあります。
    しかも、長く使い続けると心臓のリスクにもなるといわれているので、使い方には注意が必要です」(前出の岩田氏)

    ■日本とロシアだけの抗がん剤

    精神病薬の分野では日本と海外の処方の差ははっきりしている。
    たとえばジプレキサという統合失調症の薬が日本ではよく処方されるが、アメリカでは「使用すると肥満や糖尿病が増える」ということで訴訟が起きており、あまり使われていない。

    抗がん剤についても、日本の医療はガラパゴス化している面がある。
    新日本橋石井クリニックの石井光院長が語る。

    「抗がん剤にTS1という飲み薬があります。これが今でも飲まれているのは日本とロシアだけです。
    これは5FUという'50年代に開発された最も古いタイプの抗ガン剤を、注射薬から経口薬に変えただけのもの。
    TS1は殺細胞剤とも言われていて、がん細胞だけでなく、それを攻撃するべき免疫細胞まで弱らせてしまいます。
    TS1でがんの再発予防ができる可能性はほとんどありません。
    日本ではがん治療における免疫の大切さがまだまだ理解されていないのです」

    経済的な面から、アメリカでは使用されていない薬もある。
    降圧剤のARB(アンジオテンシンⅡ受容体拮抗薬)が典型的な例だ。

    新潟大学名誉教授の岡田正彦氏が語る。

    「アメリカでは高血圧の治療で最初に用いられる薬は利尿剤やカルシウム拮抗薬です。
    ARBは価格がそれらの薬に比べてはるかに高いのですが、その価格に見合った効果がないと考えられているのです」

    アメリカでは民間の保険会社が病院を牛耳っており、コスト意識がしっかりしているのだ。
    薬剤師の宇多川久美子氏も医療制度の違いが処方の違いに現れると語る。



    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51781
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51781?page=2

    ※続きます
    【【生活の知恵】海外の医者は処方しないのに、日本の医者がなぜかよく出す「薬」一覧…日本人は世界一の薬漬け】の続きを読む


    WS000031

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/31(水) 09:03:57.03 ID:CAP_USER9.net
    厚生労働省がG7各国の若者の死因について分析した結果、1位が「自殺」だったのは日本だけでした。

    30日、閣議決定された2017年版の「自殺対策白書」で、おととしの若者の死因を分析した結果、15歳から39歳までの5歳ごとの全ての年齢区分で死因の1位は「自殺」でした。

    このうち、30代前半は1992年以降の24年連続です。

    また、G7各国について比較可能な最新の統計で若者の死因を比較すると、外国は「事故」が1位で、日本だけは「自殺」が1位でした。

    日本では若者の自殺者数が高止まりしていて、厚労省は今年見直される自殺対策の指針に若者への対策を盛り込む方針です。

    (全文)
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3066211.html


    【【社会】G7の若者の死因、1位が「自殺」だったのは日本だけ】の続きを読む

    WS000030


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/31(水) 06:54:12.86 ID:SVYt/VRi0 BE:299336179-PLT(13500)
    現代の日本は、非正規雇用の拡大により、所得格差が急速に広がっている。そこにあるのは、いったん貧困のワナに陥ると抜け出すことが困難な「貧困強制社会」である。本連載では「ボクらの貧困」、
    つまり男性の貧困の個別ケースにフォーカスしてリポートしていく。今回は双極性障害があり、生活保護を受給して生活するケンさん(56歳)のケースに迫る。

     男は店先の路上にしゃがみ込み、たばこをふかしていた。猫背でひどくやせている。フィルターをつまむ指の爪は長く伸び、黒い汚れがたまっていた。待ち合わせをした人だろうか。多分、違う。
    なぜかそう思い、男の前を通り過ぎ、約束していたファミリーレストランへと入った。しかし、やや遅れて現れたのは、まさにその男性だった。

    ■障害年金と生活保護費で暮らしている

     ケンさん(56歳、仮名)。東京都内の私大を卒業し、何度か仕事を変えた後、介護関連会社で人事・経理の職に就いた。年収は800万円ほどあったが、繁忙期は明け方3時、
    4時ごろまでの残業が当たり前。40代の頃、ストレスからアルコール依存症と双極性障害を発症して失業した。その後は、ローンが残っていた持ち家を手放し、離婚、自己破産――。
    1人娘は親族の養子となった。現在、仕事はなく、障害年金と生活保護で暮らしている。

     テーブルに着いたケンさんはやおら、元妻への批判を始めた。

     「15歳年下なんです。大学の卒論を書くのを、僕が助けてあげたら、うちに入り浸るようになってしまって。できちゃった婚です。好みのタイプじゃない。
    家事も何ひとつ、やってくれなかったし。一度、(出演料で)小遣い稼ぎでもしようと思ったのか、テレビのゴミ屋敷特集の取材を受けていましたね。リポーターが“ああ、
    ゴミの中に赤ちゃんがいます!”と言っていました。離婚の原因?  僕が30歳年下の子と仲良くなったから。キャバクラで出会った子です」
     表情や語り口の抑揚が乏しいのは、障害の影響もあるだろう。ケンさんは時々、たばこを吸うために席を立った。いわゆる安煙草のひとつ「エコー」を、
    1日に2箱吸うという。戻ってきた彼に今度は子どものことを尋ねた。

    ■大事なのは娘より「日本の将来」

     娘と離れ離れになって寂しいかと尋ねると、寂しくはないが、生活保護の支給額を減らされたことが不満だという。子どもを親元で育てられなかったことへの後悔や
    、親戚への感謝の言葉はない。面倒は見られないが、大学の進学先は気にかかる――。ちぐはぐにもみえる主張に戸惑っていると、ケンさんがなぜか突然
    森友問題や憲法改正について語り出し、安倍政権の批判を始めた。

     たまりかねて「日本の将来と、娘さんの将来、どちらが心配ですか?」と尋ねると、しばらく考えた後にこう答えた。「日本の将来ですね」。

     悪いのは自分ではなく、周囲の人たち――。ケンさんの話は終始、そんなふうにも聞こえた。大学卒業後、いくつかの会社を辞めた理由も、上司のパワハラや、
    サービス残業を告発したことだという。しかし、あらゆる局面において自分だけが正しいなどということはありえない。https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170531-00173830-toyo-soci
    【【エリート人生のはずが・・】高学歴56歳男性が「孤独な貧困」に陥った顛末】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/31(水) 08:06:12.65 ID:e/hTenyv0.net BE:837857943-PLT(16930)
    スーパーがビールの駆け込み特需を煽るワケ 国税庁の新基準導入で6月から値上がり必須

    「6月よりビール・発泡酒・新ジャンルの6缶パックが値上がり致します! まとめ買いするなら今がラストチャンス!」

    5月12日にオープンしたMEGAドン・キホーテ渋谷本店。2階の酒類売り場には、大きく目立つ広告が並んでいる。
    東京都内の店舗数でスーパー業界首位のサミットも、同様の店頭広告を始めた。駆け込み需要を喚起する狙いだという。

    「ドライ」も「金麦」も値上がり
    特売の目玉だったビール類に値上げの波が押し寄せている。

    アサヒビールの「スーパードライ」などビール350ミリリットル6缶パックは、写真のように税込み1080円で売られている場合もあるが、
    東京都23区の平均小売価格は1~4月の段階で前年同期比9円上昇の1136円だった。サントリービールの「金麦」など
    第三のビールは特に顕著で、同18円上昇の664円となった。

    https://news.goo.ne.jp/article/toyokeizai/business/toyokeizai-172561.html

    【明日から酒がドーンと値上げするぞ 今日買え】の続きを読む

    WS000029


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/31(水) 09:32:43.66 ID:CdT/OgZY0 BE:618588461-PLT(36669)
    歌手大黒摩季(47)が、8月20日に行われる「2017神宮外苑花火大会」(日刊スポーツ新聞社など主催)に出演することが30日、決定した。神宮球場にライブ出演する。


     大黒にとって、花火大会に出演するのは初めて。「花火大会のような大きな場で歌えるのはとてもうれしいですし、この年になって初体験をいろいろ出来るのはうれしい」と心待ちにしている。

     大黒は、来月1日からデビュー25周年イヤーに突入する。現在開催中の全国47都道府県ツアーの合間を縫って、7月後半から8月にかけて全国のイベントや音楽フェスに出演する中、神宮花火への出演も決まった。
    大黒は「全国ツアーの休み中ということもあって、こちらはエネルギー満タンに補填(ほてん)されています」と気合十分だ。

     自身の代表曲には「夏が来る」「熱くなれ」など、夏をイメージした楽曲が並び、さらに子宮疾患などの治療で歌手活動を休止してから5年10カ月ぶりにステージ復帰したのも、
    昨年8月13日の「ライジングサン・ロック・フェスティバル」と、夏には縁がある。
    北海道出身だが「夏は太陽のまぶしさや季節のパワー感みたいなことを感じられる季節。スポーツで盛り上がったりも出来るので、夏は季節で一番好きです」。

     披露する楽曲は本番までのお楽しみだが、パワフルなステージになることは間違いなし。
    大黒も「真夏の一夜、みなさんも一緒に、全開フルスロットルで熱くなりましょう! 熱くなれ!」と呼びかけている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170531-01832395-nksports-ent
    【大黒摩季の思い出】の続きを読む

    WS000028


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/31(水) 09:28:37.31 ID:CdT/OgZY0 BE:618588461-PLT(36669)
    日テレ系「スッキリ!!」(月~金曜・前8時)は31日、インターネットポータルサイト「goo」が今月発表した「要注意!使うと年寄り認定される『昭和言葉』ランキング」を取り上げた。

     ランキング上位には「ナウい」「アベック」「あたり前田のクラッカー」「チャンネルを回す」などが入った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170531-00000053-sph-ent
    【昭和生まれしか判らない流行語】の続きを読む

    WS000027


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/31(水) 09:36:40.94 ID:93Ycpa/Z0 BE:565421181-PLT(13000)
    (社説)加計学園問題 論点をすり替えるな


    行政府として当然の責務を安倍政権は軽んじている。そう思わざるをえない証言や文書がこれだけ明らかになっている。

    なのに首相は自ら調べようとせず、「私が知り合いだから頼むと言ったことは一度もない。そうではないというなら証明
    してほしい」と野党に立証責任を転嫁するような発言をした。
    考え違いもはなはだしい。

     政府が説明責任を果たさないなら、国会が事実究明の役割を担う必要がある。前川氏はじめ関係者の国会招致が不可欠だ。

    自民党の竹下亘国会対策委員長が前川氏の証人喚問について「政治の本質になんの関係もない」と拒んでいることは、
    まったく同意できない。

     問われているのは、政治が信頼に足るかどうかだ。それは政治の本質にかかわらないのか。

    http://www.asahi.com/articles/DA3S12964080.html
    【【アホの朝日新聞】 安倍総理は、加計学園だけ優遇しなかったと言うなら、しなかった証拠を示せ】の続きを読む

    WS000026


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/31(水) 07:45:20.36 ID:3WDPoEdX0.net BE:422186189-PLT(12015)
    451+11 :あなたの1票は無駄になりました@無断転載は禁止 [] :2017/05/30(火) 14:58:28.53 ID:dQjtt87s0 (7/10) [PC]
    Flashのお見合いバー調査記事の一部

    一応私からこのあとどうしますって聞いたら
    何?と聞き返してきたので、大人の付き合いと、
    言うと僕はないなぁと、5,000円もらって
    時間が遅いけど気をつけてねと言われました。
    他の女性にも接触したが、お小遣いはいい値で
    くれた、20,000円もらった女の子もいたと言う。
    それでも大人の付き合いはやはりなし

    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1496139872/
    【前川喜平前事務次官、30代可H無し飯のみ2万円の聖人だった、出会いバー女性従業員が次々証言】の続きを読む

    WS000025


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/31(水) 09:20:39.14 ID:EaClJ8qK0.net BE:306759112-BRZ(11000)
    公私を混同した政治資金の使い方や豪勢な外遊、公用車を使った別荘通いなどが批判され、都知事の座を追われた舛添要一氏。
    あれから1年。ぷっつりとマスコミの前から姿を消したが、このほど、顚末(てんまつ)を振り返った著作の出版をきっかけにインタビューに答えた。
    艱難(かんなん)は彼を玉に変えたか。

     ――連日テレビのワイドショーで大々的に取り上げられた騒動から1年たちました。一体何で、あんな事態に陥ったのか。当事者として、どう総括していますか。

     「私の方が教えて欲しいぐらいです。まあ、想像はしますよ。騒ぎの発端は、東京の韓国人学校の増設問題だったんじゃないでしょうか。
    私は都知事として18年ぶりに訪韓して、当時の朴槿恵(パククネ)大統領との会談で協力を直接依頼されたんです。
    未来志向の日韓関係づくりに資すると思い、用地を探すと、新宿区の旧商業高校の跡地約6100平方メートルが最適だという結論になった。
    官邸から町内会まで根回しして、進めようとした矢先、一部の新聞がたたきだした」

     「以来、右翼の街宣車がものすごかった。『売国奴外交をやめろ』と都庁や世田谷の自宅近くでやっていた。これに加えてカジノ問題。
    以前の知事はお台場で展開しようという構想を持っておられたが、私は『ちょっと立ち止まって考えましょう』と言ったら、すごい圧力を感じたわけです」

     ――豪華な海外出張や、神奈川県湯河原町の別荘通い、私的な旅行や美術品購入といった政治資金の不透明な使い方が、
    「あまりにセコい」「知事の資質に疑問がある」と都民の反発を受けたと私は思っていましたよ。

     「政治資金の記載ミスは申し訳なかった。
    しかし、航空機のファーストクラス使用もホテルのスイートルーム宿泊も、別に仕事に役立てばいいと、いまでも思っています。
    国の大臣や大企業のトップは使っているでしょ。別荘も2015年に股関節の手術を受けて、温泉リハビリのためでした。
    第一、他県の知事で東京の自宅から県庁に通っている人は問題にならず、私だけたたかれるのは不公平です」




    舛添氏「あの騒ぎは人民裁判」 退任から1年、語る
    http://digital.asahi.com/articles/ASK5T3RJYK5TULZU00B.html
    【舛添要一 「あの騒ぎは人民裁判。公明党は超えてはいけない一線を越えた」】の続きを読む

    WS000024


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/31(水) 07:15:48.01 ID:ADDNqCnZ0 BE:299336179-PLT(13500)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170531-01832413-nksports-soci
    著書「総理」で安倍政権について書いた元TBSワシントン支局長山口敬之氏(51)から、準強姦(ごうかん)被害を受けたが不起訴とされたのは不当として、検察審査会に審査を申し立てたジャーナリスト詩織さん(28)が30日、
    日刊スポーツの取材に応じた。事件直前に乗ったタクシーについて、運転手の新証言を明かした。詩織さんの記憶は欠落しているが、運転手は、詩織さんが車に自力で乗り込み、ホテルに行くことを何度も拒んだ後、静かになったと話したという。
     詩織さんはワインや日本酒を問わず「お酒ですっぽり記憶をなくした経験はなく、
    被害に気づいて目が覚めた時も、お酒の二日酔いのような状態ではなく、
    頭がクリアだった」として「デートレイプドラッグを混入されたと思っている」とした。詩織さんの弁護士は、睡眠薬などの悪用により「他人からは普通に行動しているように見えても本人は覚えていないという症状が出るとされており、状況と合致する」と指摘した。
    【【謎の女】詩織さん「デートレイプドラッグを混入された」】の続きを読む

    このページのトップヘ