1:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 08:52:12.05 ID:.net
自己啓発の源流ともいわれるアドラー心理学を語るスレです

■前スレ
アドラー心理学総合 19
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1475668039/

■NGワードについて
以下の単語はスレ違いの話題や連投されるコピペに混入する事が多く、過去に幾度も荒れた経緯を踏まえてNGを推奨しています
必要な方は使ってください

釈尊は引き籠り
集団ストーカー
エックハルト
Eckhart
エゴ
いま、この瞬間
人生の半分
2:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 08:52:31.40 ID:.net
■課題の分離について

課題の分離には初心者が陥りやすい問題があります
課題の分離は個々の人間の独立を重んじるためのものではありますが、断絶のためのものではありません
個人の課題は分かたれていても、そこに他者への関心があり、協力できることを忘れないようにして下さい

■前スレで行われた議論について
競合と協力
岩井氏のカウンセリング
3:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 08:53:42.38 ID:.net
■過去スレ~10
アドラー心理学総合
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1391317431/
アドラー心理学総合 Part2【ハラマセヨー】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1400852673/
アドラー心理学総合 Part3【ハラマセヨー】
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1406713714/
アドラー心理学総合 Part4【嫌われる勇気】
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1416451413/
アドラー心理学総合 Part5【嫌われる勇気】
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1423966124/
アドラー心理学総合 Part6【嫌われる勇気】
http://itest.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1428707244/
アドラー心理学総合 Part7【嫌われる勇気】
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1436068292/
アドラー心理学総合 Part8【嫌われる勇気】
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1444990420/
アドラー心理学総合 Part9【嫌われる勇気】
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1450798227/
【実現可能な】アドラー心理学総合 10【理想論】
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1453720866/
4:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 08:55:02.33 ID:.net
■過去スレ11~
【実現可能な】アドラー心理学総合 11【理想論】
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1457278407/
【幸せになる】アドラー心理学総合 12【勇気】
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1461380602/
【幸せになる】アドラー心理学総合 13【勇気】
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1464864945/
【幸せになる】アドラー心理学総合 14【勇気】
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1467948263/
【幸せになる】アドラー心理学総合 15【勇気】
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1471100431/
アドラー心理学総合 16【嫌われる勇気】
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1472533181/
アドラー心理学総合 17 【嫌われる勇気】
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1473427038/
アドラー心理学総合 18 【嫌われる勇気】
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1474333349/
6:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 12:58:23.12 ID:.net
>>632

アドラー心理学使えないわ。


367 名前:優しい名無しさん [sage] :2016/10/23(日) 22:22:21.58 ID:pWHzKo8o
>>363
娘が美大に行きたいと言い親が阻止しているケース

アドラー
「娘さんを信頼しないから悩むことになる。娘が美大に行きたいと言っていますが、それは娘さんの課題であって貴方の課題ではない。娘さんを信頼すべきです。仮に娘さんが美大に落ちたり、その後人生に行き詰まったら思いっきり泣けばいい」


「やっぱり美術で生きていくなんて氷山の一角だったんです。娘は就職できず奨学金の借金だけが残って今は風俗をしています。人生むちゃくちゃになりました。どうしてくれるんですか!!」

アドラー
「それは娘さんの課題であって私の課題でも貴方の課題でもありません。課題を分離することが大事です。はい終了。(知るかボケ)」
9:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 13:33:49.62 ID:.net
>>6
ないないw
しつこいねー
7:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 13:26:33.38 ID:.net
前スレでアドラー心理学は戦後発達したもので、現代では時代錯誤だから修正しなければならない点が多い。
と結論が出たけど、その後に排他的なアドラーが出てきてスレが荒れたな。
11:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 13:35:51.34 ID:.net
>>7
結論??
そもそも議論にすらなっていないがねw

きみの脳内のあどらーしんりがくはこてんぱんにしてやった気がしているみたいだけど、
アドラー心理学とはなんの関係もないしなあ
17:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 14:10:03.86 ID:.net
>>7
>排他的なアドラー
多重人格みたいだな
18:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 14:13:28.53 ID:.net
>>7
前スレでは沢山話せてよかったです

岸見さんの、「トラウマは存在しない」という発言以外に
現代では時代錯誤で修正が必要な点は
例えばどの様なものがあるとお考えでしょうか?
21:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 14:28:47.76 ID:.net
>>18
>>8とか参考になるのでは?現実は脳科学、医学が発展していてアドラーが生きていた時代以降に分かった事が多くある。
修正点はそこでしょうね。
24:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 14:34:13.16 ID:.net
>>21
なんねーよw
個人blog引っ張って来るなんてよほどネタがないんだな
8:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 13:27:13.41 ID:.net
http://c-c-a.blog.jp/archives/51941204.html
「アドラー心理学批判 アドラーの罪:発達障害者向けのお説教と批判封じ」

 アドラー心理学は現代では間違いが多い。
15:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 13:38:26.86 ID:.net
>>8
だれ?正田某って?知らないなあ
10:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 13:35:00.81 ID:.net
思考停止した奴というのはアドラー程の人が言うのだから正しいのだろう。これだけ普及しているのだから正しいのだろう。と盲目的に信じる。
何故なら知識がなく、また経験もないから、他の知識を使ってアドラー心理学が正しいのかどうかを判断する事が出来ない。だから盲信するしかない。

ここのスレでも知識がある人は違った視点からアドラー心理学を見ることが出来るからアドラー心理学の矛盾点を付くことが出来ている。
また経験を積んでいる人も自身の経験からの矛盾点を付く事が可能だ。
知識と経験がない人は判断しうる材料がないから思考停止するしかない。
13:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 13:36:42.92 ID:.net
>>10
自己紹介かな?>思考停止厨
16:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 13:39:56.58 ID:.net
>>10
わかったわかったわかった。もうわかった。
だからもうわかったって。
もういいからもうわかったから。
お前の言いたい事も言ってる事もわかったから。
全部わかった。全部。すごいわかった。ものすごくわかった。
こんなにわかったの初めて。初めてわかりあえたな俺達。
だからわかってるわかってるそれもわかるよ。わかってるって。
わかりまくってる。ていうかわかってた。実を言うとわかってた。
始めっからわかってた。わかってた上でさらにわかったから。
二重にわかってるから。むしろわかりすぎてヤバイ。
全部わかるんだもん。わかっちゃうんだもん。
ほら、お前もわかってきただろ?それもわかるから。
20:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 14:26:51.68 ID:.net
>>16
いつから、このスレはこんな馬鹿しかいなくなったのか。
22:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 14:29:13.81 ID:.net
>>20
多分、馬鹿はそいつだけ。
28:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 16:41:29.41 ID:.net
>>22
そいつだけなわけないよ
君たちがあまりに排他的だから
まともな人もアドラースレには入れないよ
ここは、本スレかどうかもう知らないけれど
12:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 13:36:09.97 ID:.net
アドラー心理学の今後
このまま使えないからと、また消えて行くか、若しくは批判の的となるだろうな。
14:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 13:37:09.73 ID:.net
>>12
タラコ「それはあなたの感想ですよね?」
23:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 14:31:35.21 ID:.net
みんな、前スレで話してもらっていいか?
25:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 14:51:04.21 ID:.net
アドラー心理学信仰者はアホばかり。現代の脳科学より先に行ってる心理学だとよ。
カルトの宗教みたいだな。


750 名前:没個性化されたレス↓ [sage] :2016/10/22(土) 22:22:28.90
>>747
アドラー心理学は現代の脳科学の先を行っているとも言えます。
ちなみに褒めることは相手を支配することになるので褒めることを否定します。

>>750
逆だろw 戦後に普及した訳わからん心理学が現代の脳科学より先に行ってる訳ないだろw
26:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 14:54:57.80 ID:.net
>>25
全く論理性がないんですが、
わざとですかね?
それとも、知力の限界?
27:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 14:56:36.96 ID:.net
>>25
前スレ埋めろや!
この役立たずが!
29:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 16:43:33.43 ID:.net
コピペテンプレなんかで揉めるのはやめないか?
30:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 20:11:00.79 ID:.net
議論が出来ない知的レベルの低い生き物が排他的行動を取っているだけ。
アドラー心理学スレがダメなのではなく、馬鹿が僅かに存在するだけ。
37:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 23:14:33.07 ID:.net
>>30
被害者には被害者となる理由があるんだなと、あんたを見ているとつくづくわかるよ
31:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 20:31:38.40 ID:.net
エックハルトよりはマシw
32:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 20:33:21.48 ID:.net
NGワード更新すれば?
最近は釈尊いないし
エビデンスや医学的や時代などたくさんNGワード候補があるし
34:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 22:15:32.48 ID:.net
>>32
馬鹿か?それらをNGにしたら議論にならんだろ。

お前が消えたら済むことだ。迷惑なんだよ。
33:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 21:39:23.79 ID:.net
先に前スレ埋めてね

アドラー心理学総合 19 【嫌われる勇気】
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1475668039/
35:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 22:22:24.16 ID:.net
わかったからまず前スレを埋めよう
アドラー心理学総合 19 【嫌われる勇気】
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1475666217/
36:没個性化されたレス↓:2016/10/24(月) 22:45:18.75 ID:.net
アドラー心理学は欠点が見えてきたな。
このスレも議論にならないし、嫌われる勇気以外の書籍でも読むか。
38:没個性化されたレス↓:2016/10/25(火) 03:04:25.24 ID:.net
アドラー心理学が低レベルなのか?それともこのスレの奴らが低レベルなのか?
まともな議論すら出来ないとは。
39:没個性化されたレス↓:2016/10/25(火) 03:13:31.54 ID:.net
>>119
>アドラー心理学って簡単な話どういうことなの?

120 名前:名無しを整える。 :2016/10/25(火) 03:12:37.59 ID:60Rt01fZ
>>119
被害受けた人がカウンセリングしたら、カウンセラーに「被害を受けたのは貴方が被害を受けたいと深層心理で思っていたり、被害を受けることをしているからです。貴方の認識を変えたら被害が止まります」
と言って解決を図る心理学。
そして解決しなかったり、更に被害を受けたとしても
「被害を受けたのは貴方の問題であって、私の問題ではない。問題を私の方に持ち込まないで頂きたい」
と言って責任逃れをする。そんな心理学。
40:没個性化されたレス↓:2016/10/25(火) 04:02:12.55 ID:.net
自分の深層心理?を自分で見つめるのはOKだろうけど
他人の深層心理?を自分が推測するのはNGだろう。
他人の課題に介入する考え方だからな。
「嫌われる勇気」ではそれが乱れているけども小説だし
演出はあるわな。そこらへんは常識で判断。
47:没個性化されたレス↓:2016/10/25(火) 12:48:16.37 ID:.net
>>40
そもそも嫌われる勇気自体が本来のアドラー心理学からズレているからな。曲解がある。
だから嫌われる勇気だけを読んで分かったような知識の浅い奴が世の中に多いから、嫌われる勇気で書かれていることを鵜呑みにして信者化している。
基本的に何の知識もないから、他の心理療法、医学、脳科学などから総合的に考える事も出来ずに思考停止した状態のまま。
批判されても知識がないから論理的に反論が出来ずに中傷して追い出そうとする。
このスレ見てると日本に於けるアドラー心理学の限界が見えてくる。
世間に受け入れられずに消えて行った理由が分かるというもの。
54:没個性化されたレス↓:2016/10/25(火) 16:16:09.16 ID:.net
>>47
心理学が誤解されていることはすごく感じる

一般の目に触れやすい自己啓発やスピリチュアル本の影響もあってか、
心理学といえばフロイト、ユング、昨今ブームのアドラーで9割と思われているような印象
41:没個性化されたレス↓:2016/10/25(火) 09:29:38.58 ID:.net
課題ってそういう事じゃないんだよなあ
42:没個性化されたレス↓:2016/10/25(火) 09:39:41.25 ID:.net
遂にただの荒らしにまで堕ちたか
認知バイアス拗らせるとこんなに酷いのな
43:没個性化されたレス↓:2016/10/25(火) 10:17:44.52 ID:.net
アドラー心理学も有効に働く人と、そうで無い人がいる。まず信じて試行してみることから始まるが…
つまり始めに持ってる人間の資質やら才能に大きな関係がある。あと時代というモノが、ソレを求めるかどうか。運も関係ありますしね。
48:没個性化されたレス↓:2016/10/25(火) 12:49:25.65 ID:.net
>>43
アドラー心理学が万能だ。脳科学、凡ゆる心理学の先を行っていると本気で思っている奴が多いのがアドラー心理学ではあるが。
44:没個性化されたレス↓:2016/10/25(火) 10:31:32.12 ID:.net
問題は分かりやすくまとめられた「嫌われる勇気」の本すら読むのだるくて「嫌われる勇気」って言葉だけ都合のいい解釈してる奴が増えたことかな
「嫌われても好きなことやったもん勝ち」、「課題の分離すればいいからこれは俺の問題じゃないもんお前が勝手に招いたことだもん」って奴が増えた気がする
心理学に興味ないどころか本のさわりだけを読んで都合のいいことはだけ吸収する人の多いこと多いこと
「置かれた場所で咲きなさい」が流行ったときも根性論のネタにされてたな
49:没個性化されたレス↓:2016/10/25(火) 12:51:53.55 ID:.net
>>44
まあそうだけど、それは書いたやつにも問題があるな。
基本的に人間というのがわかっていないから、そうなる。
人間とは8-9割が思考停止した馬鹿だから、表面的な刷り込みが簡単に行われるようになっている。
本当に理解して自分の頭で考えて行動を取る人は1割程度。
50:没個性化されたレス↓:2016/10/25(火) 12:53:56.50 ID:.net
>>47
>>48
>>49
前スレ埋めろやクズ
だからいじめられんだよおめーは!
45:しね 職権悪用 ストーカー職員 悪質知的障碍者:2016/10/25(火) 12:01:43.45 ID:.net
郊外では残念がチョづいてストーキングで自慰行為をどうどうとおおやけで晒す

 醜く卑しい人間がふつう異常ぶって ちょうがんばって 武装した ちおくれのどすけべが

 垢の他人に異常執着 ザンネンはとにかくしつこい 関われてうれしくてしょうがない

はんにちけいけいのかねでやとわれた
 騒音建築作業員のキショイジジイのきもいウザい声がしつこく・・・
 特に朝
 発情じじいの うかれっぷりが きしょい しつこい しね
 
ストーカー目的で引っ越してきた陰険粘着住民もいやがらせ は
 朝
 (いままでさんざんはげしくうるさかったにくらべればで)くじょうをいうかいうまいかなやませようで
 ようわうるさいのですが かいだんどかとかどかとか の 3F

 生活音に聞き耳 たてて 反応していやがらせ
  小さな生活音に聞き耳での逆切れ おのれ(加害者)は水道全開連続開閉 連続数十回 (数回/日) の頻度を減らしたり増やしたり
  昼近く
  (時間を狙ってか)車のドア ばったん どっかんどっかんどっかん 階段上がって 騒音 苦情の反応がほしくて嫌がらせを続ける基地外  2F


  うらでいとひいているがわに たって でんぱで どうどうとまだ ほこさきを いっぱんじんにむけてがひどいんです~><
 
   反にちも人格障害の基地外も同じゴキブリ 死ね

すとーかーはいっしょうきちがい 頭腐っている 死ね

とでぃあまつこさま うらがわのかたでしょうから なんとかしてくだちゃいな
すとれーとにおたのみもうしあげまちゅ(ↂↄ̫ↂ) そうかけいしょくいんのぐいぐいかんすごいですね ゆとりのはしりでしょうか ぱーそなるすぺーす より おのれのよくゆうせんなのですね
46:職権悪用の陰湿ドスケベストーカーしね 悪質地敵障害:2016/10/25(火) 12:22:19.17 ID:.net
公団は賠償しろ

いろんなろうにゃくなんにょがずっとしつこく ひどい こえろしゅつきょう

ついさいきんも 中学生の思春期 二人組 が 発情して深夜に大声 たびたび

おっかけきてもらいまちでのったらのぼって・・・・ 卑しい発情知遅れ子供を野放しの 親も卑しい基地外 ストーカーうじゃうじゃ

しぎんじじいのけんをねっとでしってゆかいにすとーきんぐをまねる
51:しね 職権悪用 ストーカー職員 悪質知的障碍者:2016/10/25(火) 13:02:01.61 ID:.net
ストーカー死ね

騒音建築作業員の 卑しい キショイジジイ

  まどがあけばきもいこえだす しつこい 関わりたい一心 で 苦情もさえも聞きたいが異常
(これは嫌がらせ反日活動でおれのどすけべのちおくれからきてるものじゃないんだ><)じじいなのに思春期のチ遅れのスケベな子供と同じ
少年法は9さいまででいいね  こどものどすけべ はつしょううかれ ひどすぎ

目隠しのしーとはれよ ノゾキちかん 作業員

げすいきしょいいやしい なにが がてんけいだよ いやしい下種さがあからさま おおすぎ

ぱんぴーのすとーか0自称しぎんじじい(声露出狂)でおびきよせて しめしめの  えらそうにしんりせんですとーきんぐのけーかん どっちどっち
52:没個性化されたレス↓:2016/10/25(火) 13:10:06.31 ID:.net
>>121
>なんであんなに流行ってるんだろうな。本屋でもアドラー特集ばかり見る。
>課題の分離は役立ったけど、自分はしっくりこなかった。

メディアの戦略が上手く行ったからだろうね。
左翼の大江健三郎だって何かの賞を取った時にベストセラーになっていたし。
アドラー心理学信仰者はただ単にアドラー程の有名人が言ってるから正しいのだろう。これ程売れているのだから正しい事を言っているのだろう。
と完全に思考停止して何もかも盲信しているからね。
基本的に知識と経験がないから、他の知識を擦り合わせてアドラー心理学を客観的に考えることが出来ていない。
これが知識、経験がある人ならアドラー心理学はこの点がおかしい。などと気付く事が出来るのだけど馬鹿にはそれが出来ないからな
アドラー心理学凄いとなって信者となる。カルトやっている奴と同じ思考状態にいる。
56:没個性化されたレス↓:2016/10/25(火) 16:27:41.30 ID:.net
>>52
エックハルトさんは思考を超越していてくださいw
53:没個性化されたレス↓:2016/10/25(火) 14:25:59.73 ID:.net
むしろ思考停止になったら何かに盲信しなくなるけどな
58:没個性化されたレス↓:2016/10/25(火) 21:02:59.63 ID:.net
>>53
それではカルトの信者が説明つかんだろ。
55:没個性化されたレス↓:2016/10/25(火) 16:18:57.92 ID:.net
アドラー心理学は自己啓発の元祖ですし
59:没個性化されたレス↓:2016/10/25(火) 21:04:09.67 ID:.net
>>55
心理学というより哲学だよな。
57:没個性化されたレス↓:2016/10/25(火) 20:00:51.38 ID:.net
教育は言えば分かる事を叩いたり怒ったりして分からせるから変になる
学ぶべきは冷静さ
61:没個性化されたレス↓:2016/10/25(火) 21:28:04.55 ID:.net
>>57
教育と支配を取り違えているやつがいるからおかしくなる。
60:没個性化されたレス↓:2016/10/25(火) 21:07:43.80 ID:.net
褒めたらダメだの、認識変えたら幸せになれるだの色々言ってるが、結果出てんの?
書籍やテレビでは都合の悪い例は全て無かったことにして成功例しか上げていないが、陰でアドラー心理学を盲信して実践した為に症状が悪化した人とか、かなりいそうなんだが。
それは貴方の課題だから知ったことではありません。と言って切り捨てるのだろうか。
劇薬だから、そんな事もあります。と言ってしまうのだろうか?
67:没個性化されたレス↓:2016/10/25(火) 22:55:07.51 ID:.net
>>60
アドラー学校があって、成果をあげているがね
62:没個性化されたレス↓:2016/10/25(火) 21:31:31.74 ID:.net
言うことを聞かせることが教育なのではない。
むしろ言うことを聞かなくなるぐらいの知識を与え自由を得させるのが教育だ。
63:没個性化されたレス↓:2016/10/25(火) 21:36:59.00 ID:.net
それでそれを束ねるのが協力意識だからねえ
64:没個性化されたレス↓:2016/10/25(火) 21:47:11.93 ID:.net
今後のアドラー心理学の立場って悪化していきそうな気がする。 批判の矢に立たされるかと。
今はアドラー信者が横行しているけど、そのうちアドラー心理学のデタラメさが指摘されるようになる。
65:没個性化されたレス↓:2016/10/25(火) 22:49:04.16 ID:.net
因みにトラウマが存在しない。というのは間違い。
人は強烈な体験をしたら、それを忘れないように記憶に定着させる事が脳科学で判明している。
フラッシュバルブメモリーという。

あとアドラー心理学の特徴の目的論。これも間違い。
何か因子があって、カッとなって行動を起こすのが人間。
アドラー心理学では先に目的があって、その目的の達成の為に感情が後から付いてくる。としているけど間違い。
まず何かが起きた時に脳レベルでは扁桃体が先に働いて不安になったり、怒ったりする。その後に前頭葉に情報が送られて前頭葉が正常に働く健常者の場合は、その感情を抑制する。
前頭葉障害者は抑制出来ないから簡単にキレて犯罪を起こす。
だから先に感情、そして目的という流れが正しい。
68:没個性化されたレス↓:2016/10/25(火) 22:55:52.20 ID:.net
>>65
おまえのこのおろかな投稿みたいにか(笑)
113:没個性化されたレス↓:2016/10/27(木) 01:07:49.99 ID:.net
>>65
因みにトラウマは存在しないとアドラーが言ってるってのは間違い
117:没個性化されたレス↓:2016/10/27(木) 08:58:41.85 ID:.net
>>113
アドラー心理学ではトラウマを明確に否定します。(嫌われる勇気、P29)
66:没個性化されたレス↓:2016/10/25(火) 22:51:35.94 ID:.net
怒りがあってもトラウマがあっても同じ論理なのが理解できないんだろうね
72:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 00:47:37.27 ID:.net
>>66
読んでないな、お前。
69:没個性化されたレス↓:2016/10/25(火) 23:52:56.06 ID:.net
偏桃体も前頭葉も目的をもって情動を使っている訳じゃん
70:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 00:18:21.06 ID:.net
トラウマについては原因論への反論ね
同じ様な体験をしてもトラウマになる人ならない人が居るようにそれを記憶として定着させているのはあくまで合目的的な話
71:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 00:42:13.66 ID:.net
論理的な育児って面白いな
行為とペナルティの論理的接合か
73:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 00:48:10.08 ID:.net
アドラー心理学を盲信中w
74:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 00:51:18.80 ID:.net
ちょっとアドラー心理学はダメみたいだね。こんなものより他の心理療法学んだ方がいい。
75:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 01:24:58.23 ID:.net
こういうのを劣等コンプレックスによる問題行動の
復讐の段階と言う方が適切なんだろうけど、
ベイシックミステイクスって言うのもあって
失敗を重ね、思う通りの期待より下回る価値だと感じたことで
100か0か発想でそれは存在してはいけないものだと思い込んだり
その誤った価値観によって対象を滅ぼそうとしてしまうみたい
76:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 07:15:17.80 ID:.net
そもそも心理的に惨めな人生を送ってきた人は嫉妬して引きずり落したり
心配を自己正当化の理由にしたり賞賛して「価値のわかる自分」
を通して自尊心を満たしたり同情して自己憐憫を正当化したり
それしか行動の回路がないからな。アドラーならどう対処するんだろうか。
77:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 07:51:47.06 ID:.net
問題は自分にしか関心が無い点にあるんだから他者の気持ちを分かる提案をするだろうな
78:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 08:44:41.58 ID:.net
>>77
>>76みたいな人が他者の気持ちをわかるメリットって何だろう?
何が本人の動機になると言えるの?
79:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 09:01:35.33 ID:.net
他者の気持ちが分からなければトラブルになるからその解決をチャンスだと考える
80:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 09:25:52.47 ID:.net
>>79
でも本人はすごい自己肯定感の塊で世間の有名人を評価して
スキルアップには余念がないんです。仕事は一人でできる仕事しか
できなんですけど、そういう仕事はいっぱいあるしその分野では
最強です。人生何も困っていません。
81:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 09:39:38.31 ID:.net
自己アピール力もすごく、「私がいなくなった後にこの職場は
どうなっちゃうのかしら」の一言を残してもっといい職場に転職していきました。
後には大混乱が残っただけです。第一印象もとても明るくして丁寧で
むしろ最初は信頼していました。
82:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 09:55:13.03 ID:.net
自分はそれをどう感じるの?
83:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 10:19:24.57 ID:.net
とにかく周りの仕事をどんどん引き受けてやってくれるんですけど
あんまりその人頼りで仕事を回すと困るだろうと指摘したら
「この職場では自分は正当に評価されていない」と言って
転職してしまいました。聞く話ではこの前の職場を自分が全部
取り仕切っていたみたいなことを言ってアピールしたそうです。
転職先でのお給料もいいようです。私たちは業務の流れを
元通りにするのに大変でした。私たち、か、私は、
こういう場合にはどうすればよかったのでしょうか。
被害を未然に防ぐ方法を知っていればよかったと感じています。
84:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 10:33:52.19 ID:.net
>>83
その人についてみんなが困っていると思ったときに
その人が自分たちの仲間だと思っていたらどう対応した?
86:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 10:42:17.05 ID:.net
>>84
その人に「もしあなたが病気かなにかで長期間仕事に穴をあけることになった時の事を
考えてないってことはないよね」とか、遠回しに本人のためを思って気づかせるという風にしたかも知れません。
確かにそうですね。ありがとうございました。
85:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 10:38:22.29 ID:.net
>>83
>転職先でのお給料もいいようです。

彼が転職先でいい給料を貰うことに何か問題がある?
86:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 10:42:17.05 ID:.net
>>85
女性の方です。彼女については上司の評価は高く「彼女は僕たちの職場では
レベルが低すぎたんだよ」としか言ってくれないそちらの不満だったのかも知れません。
でも、私にもやりようがあったんですね。どうもありがとうございました。
88:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 11:38:53.08 ID:.net
>>86
とても建設的だと感じました
聞いているこちらも嬉しくなります
87:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 11:15:08.60 ID:.net
解決志向
89:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 11:45:13.58 ID:.net
スレ民の手腕が上がっている
90:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 13:55:20.14 ID:.net
性格はライフスタイル。
民族性とは集団が生み出したライフスタイルの集合体。その常識とは対立を避けるための合意。
国も全体論で成り立っている。
91:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 14:20:47.43 ID:.net
>>90
コモンセンス?
94:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 16:45:55.84 ID:.net
>>91
または共通感覚。
共通感覚に従わない私的感覚は集団に弾かれる。
かくて集団内のメンバーは全体を構成しながら全体の運用にコミットし分業する要素となる。
この視点を絶対的全体論と言う。
97:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 17:42:21.42 ID:.net
>>94
アドラーが捨てたものを今さら引っ張り出さなくても
廃墟マニアですか?
92:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 14:24:35.09 ID:.net
現時点での視点で地球全体の最適な状態は独裁になりかねない
統一的な社会主義政府ではないだろうから、
アドラーが社会主義を支持していたという歴史に
こだわる意味はあまりないかも知れない。
93:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 15:53:40.18 ID:.net
アドラーは一時期、社会主義運動に参加したけど、すぐに幻滅して教育に力を入れるようになった
嫁さんはガッチガチの社会主義活動家
ちなみに夫婦仲は冷めてた
というか嫁さんがアドラーに冷たかった
95:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 17:12:02.93 ID:.net
共同体同士が分業し合って、でも共同体のそのまた全体対して
感覚的には奉仕するというのは何論?
96:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 17:38:53.00 ID:.net
なんやそれ
100:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 18:09:37.55 ID:.net
>>96
世界の政治の理想形だと思って。
102:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 18:15:07.31 ID:.net
>>100
カントだな
98:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 17:51:50.71 ID:.net
共通感覚のことはどう言ってるのかわからないけど、
野田先生によるとスイスではアドラーの初期の理論が重視されていて、
アメリカでは晩年の理論が重視されているらしい

なので、スイスのアドラー心理学では劣等感から説明する原因論的な傾向が強く、
アメリカでは目標追求の側から説明する目的論の傾向が強いという話
どっちが良いか悪いか決着をつけないところも、アドラー心理学の“らしさ”だと

まあ心理学といっても実証性を重視する学問ではないので、言い争ったって結論が出ないしね
99:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 17:53:20.49 ID:.net
共通感覚と私的感覚は日本だと最近また用語として復活した
104:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 18:16:46.22 ID:.net
>>99
えー、どなたが仰ってるの?
研究者のかた?
106:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 18:35:38.56 ID:.net
>>104
野田御大
107:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 18:40:49.15 ID:.net
>>106
まぢ?!
ありがとう、勉強してきます
101:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 18:14:45.05 ID:.net
リヴァイアサンかな
ちょっと違う
103:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 18:15:29.20 ID:.net
感覚は五感、五感は言葉の秩序の礎という考えとして。
105:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 18:29:29.30 ID:.net
>>103は持論なので断定。でもアドラーのスレにはふさわしくないか。
108:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 18:43:43.95 ID:.net
へー、御大さんがねー
109:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 19:13:02.21 ID:.net
キチガイ消えたかw
潔いところは評価できるな
病気が悪化した可能性もあるが・・
110:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 19:54:04.86 ID:.net
五感の事を「感覚」と言ったり(体性感覚を含む?)
フィーリングと言ったり(喜怒哀楽を含む?)
日本語にぶれがあるのが要注意。
111:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 20:12:01.16 ID:.net
私的感覚や共通感覚はエピソード分析が開発されてから特に使われてる
エピソード分析はアドラー心理学の人間分析をもっと平易にするために野田さんが開発した私的論理の分析手法で、
主に子育てプログラムに使われてるけど、個人生活にもおそろしいほど実用的だと俺は思ってる
ド長文すまん
私的感覚は認知行動療法的にいう信念みたいなものだけど、
エピソード分析では、これを「個人の中で良い悪いを定める二項対立の価値観」として取り扱うんだよね
私的感覚を用語として用いるメリットは、この分析の中で人間関係の問題の分析を明快にするところにあると思う
たとえば親の「子供が言う通りの時間に寝なくて困る」という悩みには、二種類のケースが考えられる

1)親の私的感覚(信念)が競合的であるケース
この場合では「子供が言う通りの時間に寝なくて困る」の実態が、親が子供を思い通りに動かそうとして反発されて悩んでいるということになる
これは親の私的感覚に「子供は親の言う事を奴隷のようにきくのが良い/きかないのは悪い」という二項対立があって、
その圧政的態度が子供に反発されて合意されていないという分析ができる
まあありそうな話だよね

2)子供の私的感覚が共通感覚(集合的な信念)と相反しているケース
この場合では「子供が言う通りの時間に寝なくて困る」の実態が、親は競合的ではなくきちんと話し合いをしているが、
子供が事前に合意した「〇時には寝る」みたいな、合理的な合意に従わないという分析になる
これは合意のもとに共通感覚は作れているが、何らかの要因で実行が阻害されているのでそれを突き止めないと解決しない

こういう場合、前者であれば親の私的感覚の競合性が問題になるし、後者であれば話し合いのプロセスに問題があるかもしれないと想定できるわけだよね
こうして個人の信念と集団の信念を対比させることで、対策が変わってくる
だから私的感覚という用語法が出てきているんだと思ってる
132:没個性化されたレス↓:2016/10/27(木) 20:50:42.47 ID:.net
>>111
遅レスかな?もういないかな?
とてもためになりました。ありがとう。

勉強不足で申し訳ないが
(2)の合理的な合意によって共通感覚が形成されているが、子供の私的感覚と相反している場合、話し合いのプロセスを見直すことで、阻害要因を突き止めて子供を共通感覚に導く事が解決策になるのだと受け止めました。
そこで疑問なんだがちょっと強引な例として
例えば今日の食事にもありつけないとても貧乏な家庭があったとする。
親子が満足にご飯を食べるという共通の目的のもとに、合理的な話し合いの上、協力して万引きをする事が良いことだという共通感覚が成立したとする。
これはその家庭は良くても社会に迷惑を掛ける行為だから、共同体感覚を点検基準とすることでそういう事は起こらないようになるって事だと思うんだ。
それで聞きたいのはそれって、全人類の共通感覚を目指すこと=共同体感覚、って事になるってこと?
199:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 21:39:06.00 ID:.net
>>132
おお・・・遅くなってすまんね、すごく正確に文脈を追ってくれてありがとう
質問に答えると、合意って積み上げるほどに誰もが正しいと思える模範に近づいていくだろうけど、
それは必ずしも共同体感覚とは限らない、と俺は思ってるかな
共同体感覚が点検項目でありえるのは、頭の中にアドラー的な「あるべき暮らし」があって、
それを現状の暮らし(=共通感覚で成り立っている生活)と比較する構図があるからだと考えている

じゃあ、あるべき暮らしって何かと言うと、相互所属だと俺は思う
それはたとえば「家族がしっかり話し合って協力しながらことに当たっている」とか、
「個人が家庭や社会でさまざまな役割を積極的に果たしている」とかいう風に、
人が社会に建設的参加をしている姿のことになるだろうな
上記のような暮らしはなされる条件は、
人が、1)自分には力があり、2)互いに仲間であり、3)そこに貢献したいと思うこと、であって、
それが共同体感覚の機能(自己受容、他者信頼、他者貢献)に符合している
だから現状の暮らしを共同体感覚で点検するという構図が成り立つんだと思うよ
218:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 13:39:16.04 ID:.net
>>199
わざわざありがとう、凄く納得。
相互所属なんだね。
抽象的だけど共通感覚と共同体感覚は違う地平のもので
共同体感覚が先にあって、共通感覚をあるべき形である共同体感覚に近づけていくイメージでつかみました。
要は相互所属に向かっているのかチェックしながら合意を作っていこうってことなのかね。
236:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 18:50:12.43 ID:.net
>>199
なんかやっとこの辺の整理がついてきた
112:没個性化されたレス↓:2016/10/26(水) 21:57:37.74 ID:.net
私的なのが信条で共通なのが他者との共通理解みたいな事かいな
だとするとエピソード分析はそれを区分けする判断法?
114:没個性化されたレス↓:2016/10/27(木) 01:32:13.06 ID:.net
郊外はすとーかーうじゃうじゃ ざんねんがふつうぶってちょづく すとーきんぐでうかれまくり

ゴキブリ人間 垢の他人に異常執着 卑しさまるだし 1000人前後

ドウロ
 きもおたDQNのすとーかーぐるまりあういんぐなんばーぷれーとうわむき 9****   ワゴン3**て・・・5
 ストーキングに徘徊バイク スト^カー相手見て興奮してふかしまくり 3台
 街灯がある道路で 遠くからストーカー相手見つけてUP LIGHT  で すとーかーあいての姿 盗み見 10数台

 今日は外出したんだまにあわなかったけど 外出したことを付きまとって知ってるんだで ですと^きんぐばいくが はしゃいて とおくでhかしまくる

駅遠くの公団 歩道橋でうろちょろ待ち伏せ 性的興奮がひどい思春期奇行 ゆとりおす痴漢
 
ユトリ 幼稚で性的興奮とチョづきがひどい厚顔 多い
ほどうでふらふらよってくる 2人 まちぶせ 2人 3人並んで学生ふう♂3人 盗み見 ほんの少ししか避けず すれすれ よけろに「あはは♪」悪びれなし
店前:浮かれうざごえ男女ドウドウと盗み見 階段:背後にストーカー相手がいるんだで意識しまくりゆっくり階段下り 信号待ちでガンミ 盗み見 数名
ほか  100人前後

熟年フーフ 信号待ちで禿親父発情ガンミ  ほかATMでこうふん2めい へんなひとりごと せきばらい

いかにもきしょいのはすくない 残念が猛烈に頑張ってフツウぶってごまかして 垢の他人にしれっとずうずうしく付きまとう

卑しい人間キショイウザいしつこい 死ね
115:郊外でユトリ(学生)ストーキング徘徊で浮かれチョづく残念すぎ:2016/10/27(木) 01:54:39.37 ID:.net
郊外はすとーかーうじゃうじゃ ざんねんがふつうぶってちょづく すとーきんぐでうかれまくり

ゴキブリ人間 垢の他人に異常執着 卑しさまるだし 1000人前後

ストーカー店員

 でんき屋 書籍前 れじ 低身長ゆとり男店員 終始客見まくり 玩味盗み見 気色悪いので利用せず
 ほか 女2 男2

 レジは客の時間を奪う(とくにゆとり) 不慣れ ええかっこしい保身の過剰丁寧 客との時間も楽しんでキショうざい迷惑死ね

 ストーカー相手(客)の会計レジ※に寄ってくる レジ係風 男長身※にあいさつのてい 女低身長 真後ろ 清掃
 
 カードサインでいちいち金額説明までするレジ女 客にぐいぐいきて異常関心が多いれんたるDVDや異常丁寧で関わろうのレジ男メガネ

ストーカー客 100人前後
 黒縁メガネ きもおた長身  低身長腹デブ会社員
 低身長 メガネ 一束にしばった長髪 福暖色 わんてんぽおこれてすとーかーあいてのいたばしょをなぞる 苦情で見る機会得られたですりかえガンミ  ほか すう10めい

 悪質めんへらこどもがうかれてきもい DQN親子すれちがってから夫が振り返ってガンミ 野次馬ストーカー丸出し
 DQN親子の 母親が店の外のストーカー相手盗み見 レジ近くで食事待ち伏せ 盗み見待ち 虚い客入店せず

いかにもきしょいのはすくない 残念が猛烈に頑張ってフツウぶってごまかして 垢の他人にしれっとずうずうしく付きまとう

卑しい人間キショイウザいしつこい 死ね
116:ストーキングで浮かれてしつこい ずうずうしい残念死ね:2016/10/27(木) 02:03:51.60 ID:.net
きもぶさ きもおた ふつうぶった めんへら

ストーキングしかできない きちがい 死ね

郊外で(特にユトリ学生)残念が ストーキング徘徊で浮かれチョづく キショすぎ

赤の他人に異常執着
 『ほんのかるいきもちなんです~♪』 『べつに威嚇して脅かしに来てるだけだし』 『丁寧接客です』

悪質面へらの脳内すり替え シね ゴキブリ人間
ストーカー死ね
118:没個性化されたレス↓:2016/10/27(木) 16:18:11.74 ID:.net
アドラー心理学は何のエビデンスもないアドラーの妄想。そしてアドラー心理学を盲信している奴らは知識と経験もないカルト信者と同じだと結論が出たはずだが。
127:没個性化されたレス↓:2016/10/27(木) 17:30:59.89 ID:.net
>>118
キチガイつまんな
119:没個性化されたレス↓:2016/10/27(木) 16:25:27.56 ID:.net
嫌われる勇気にも書いてあったがアドラー心理学は心理学ではなく哲学だな。
答えがない。他の心理学とは異質なもの。
128:没個性化されたレス↓:2016/10/27(木) 17:31:09.50 ID:.net
>>119
キチガイつまんな
120:没個性化されたレス↓:2016/10/27(木) 16:28:11.06 ID:.net
アドラー心理学を盲信して実践したけど為に被害を受けた報告の方が寧ろ多いのが現実。
自己責任で勝手に実践するのはいいけど、他人に対してカウンセリングなどで行うものではない。
129:没個性化されたレス↓:2016/10/27(木) 17:31:41.37 ID:.net
>>120
キチガイつまんな
121:没個性化されたレス↓:2016/10/27(木) 16:31:30.79 ID:.net
被害者など実際に苦労を経験した人達からすればアドラー心理学は全くの荒唐無稽なものだけど、アドラー心理学の盲信者は世の中には多いな。
何と言うか机上の空論と言うやつか。実際には使えない。
124:没個性化されたレス↓:2016/10/27(木) 16:50:11.49 ID:.net
>>121
我々はあなたよりも優れた存在である。
よってあなたとの口論は成り立たないのである。
130:没個性化されたレス↓:2016/10/27(木) 17:31:54.70 ID:.net
>>121
キチガイつまんな
140:没個性化されたレス↓:2016/10/27(木) 23:42:31.28 ID:.net
>>130
これがアドラー信者。思考停止して盲信中
122:没個性化されたレス↓:2016/10/27(木) 16:44:37.90 ID:.net
権力争いはしない
123:没個性化されたレス↓:2016/10/27(木) 16:45:17.56 ID:.net
そら本を読んだだけでカウンセリングの真似事なんかしたらアカンw
通信教育の空手で達人を名乗るようなもの
125:没個性化されたレス↓:2016/10/27(木) 17:09:43.98 ID:.net
プィーン!プィーン!プィーン!
緊急基地外警報!
126:没個性化されたレス↓:2016/10/27(木) 17:24:57.74 ID:.net
お勤めご苦労様ですな
131:没個性化されたレス↓:2016/10/27(木) 17:32:57.25 ID:.net
つまらないキチガイほどこの世で不要なモノは無い
133:没個性化されたレス↓:2016/10/27(木) 21:32:53.68 ID:.net
最新のアドレリアンで、中島先生が「臨床家はいきなり王手を指さない」と言われていますね

つまり、「私はどうしても遅刻をしてしまうんです」という訴えに対して、「それはあなたが遅刻をすると決心しているからです」と初めから言わない、とのことでした

まあ、該たらない批判を見かけたので、御参考まで
134:没個性化されたレス↓:2016/10/27(木) 21:58:08.57 ID:.net
>>133
将棋を持ちだしたということは臨床家と患者は対立関係にあるということ?
135:没個性化されたレス↓:2016/10/27(木) 22:19:44.80 ID:.net
>>134
ゲームをする仲間だと考えているんじゃないんですかね
136:没個性化されたレス↓:2016/10/27(木) 23:26:10.18 ID:.net
>>135
なら他の表現を使うだろう
わざわざ戦争を想起させる将棋を用いるということは
臨床家と患者は喰うか食われるかの関係である
よく先生側が鬱になったりするケースがあるのはこういうことだろう
141:没個性化されたレス↓:2016/10/27(木) 23:44:13.80 ID:.net
>>136
戦争の被害者、例えば原爆を落とされた広島県民は原爆を落とされたいと願っているから落とされた。
アドラーより
137:没個性化されたレス↓:2016/10/27(木) 23:26:51.41 ID:.net
生きてるだけで価値がある
138:没個性化されたレス↓:2016/10/27(木) 23:30:13.10 ID:.net
>>137
そもそも価値判断をしなければいいのに
139:没個性化されたレス↓:2016/10/27(木) 23:33:37.34 ID:.net
違う解釈をしよう、前向きな解釈をしよう、などといった考えがあるが、
そもそも解釈をするのをやめればいいのにと思う。
解釈なんて経験や体調や気分などでコロコロ変わる不安定なモノに過ぎないのだから、
不安定なモノだと知っていれば頭や心に浮かんだ解釈をしょせん一時的なモノとして流せるだろう
143:没個性化されたレス↓:2016/10/27(木) 23:53:52.83 ID:.net
>>139
熱いお湯に水を注いでぬるくするようなものだと私は思いますね
混ざれば丁度良くなります
153:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 09:23:42.14 ID:.net
>>143
熱いお湯という表現がふさわしくないな
そのままでも有効利用ができ、時間が経てば飲めるものにもなる熱いお湯という表現はふさわくしない。
この場合は、ネガティブな解釈は害になるものだから、汚水という表現の方がふさわしいだろう。
汚水は自分を傷つけることもできるし、他者を傷つけることもできる。
だから汚水があるなら捨てればよい。
もちろん捨て方も大切で自分も相手も汚さないように捨てなければならない。
155:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 10:43:04.08 ID:.net
>>153
熱湯も自己否定の歪んだ解釈も、時間がたてば冷めるし弱まりますが、急いで冷ましたいなら、氷水や極端な自己肯定の解釈を足して混ぜてやるのもいいと思うんです

という表現では、いかが?
156:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 10:53:01.80 ID:.net
>>155
熱湯ではなく汚水でしょう
158:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 12:56:20.42 ID:.net
>>156
私は汚水でなくていいと思います
163:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 14:08:21.75 ID:.net
>>158
汚水でなくても良いですけど熱湯ではありませんね
145:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 02:58:04.27 ID:.net
>>139
エックハルト乙
ソレ好きだけどソレっていつも寝タバコする奴が「火事を消火する速度を向上させよー」て言ってる様なもんなのよ
いくら消火が早くなっても何回も火事が起きるから面倒くさい上に致命的な事故も起こる
そこで「そもそも寝タバコしなきゃいいのにw」て言うのがアドラーだから
152:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 09:15:22.70 ID:.net
>>145
154:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 09:48:38.83 ID:.net
>>145
ネガティブな解釈をやめれば寝タバコもしなくなるだろう
仮に寝タバコをしてしまったら解釈するのをやめて消してしまえばいい
寝タバコを前向きに解釈する必要はない
148:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 07:26:53.04 ID:.net
>>139

物事の解釈なしでどうやって人とコミュニケーションするの?

人は解釈と言うか自分の経験からの認知なしでは物事を理解できない、と言うのが認知論ではなかったっけ。

アドラーじゃなくても、認知行動療法でも認知(解釈)の歪みを直すだけで、解釈をやめるわけでもないし。

もちろん、解釈が不安定なものと言うのは否定しないけど、だからと言ってそれをしないというのは出来ないと思う。
上手く向き合う必要がある。
151:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 09:14:36.51 ID:.net
>>148
必要な時はすればいい
142:没個性化されたレス↓:2016/10/27(木) 23:47:19.80 ID:.net
トラウマは存在しない。


虐待 人間不信 引きこもり

虐待というトラウマは存在しない。
理由もないのに突然、人間不信に陥りたいと思って、引きこもるのだ。
144:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 02:20:26.41 ID:.net
>>142
引きこもりたいから人間不信になるのよ
ok?
177:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 17:07:30.23 ID:.net
>>144
何故理由もないのに引きこもりたいと思うんだ?
183:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 18:49:55.10 ID:.net
>>177
外に出る勇気がないからだろ
傷つきたくないとか、いろいろあるわな
185:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 19:16:10.13 ID:.net
>>183
それは過去の体験がそうさせるんじゃないのか?だったらトラウマはあるだろ。
187:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 19:18:59.22 ID:.net
>>185
同じ経験をしたって全然平気な人も居るだろ
自分で自分の態度を選んでいるんだよ
200:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 03:50:45.23 ID:.net
>>187
んなアホな。
アドラー心理学を盲信してるな。
201:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 04:43:49.06 ID:.net
>>200
心はいつだって自由だろ。電波で誰かに命令されているのなら知らんが。
202:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 06:28:10.05 ID:.net
>>200
アキラメロン
馬鹿にはいつまでたっても理解できんよ
203:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 08:25:30.15 ID:.net
>>200
人間関係への見方を個々の個人の印象からいったん切り離して、
人間関係そのものを対象として物の道理で見て理解しようとしてみろ。
そうすれば理解できるようになるかも知らん。
204:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 11:08:08.43 ID:.net
>>203
アドラー心理学やってる奴は完全に思考停止しているな。
お前らしっかりしろよw 何十年前の使えない荒唐無稽のオヤジの妄想を信じてんだよw
146:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 03:00:40.11 ID:.net
このところ震災が多いけど、被災地に行っているアドラー派のカウンセラーはいるのかな
被災地でアドラー心理学は実際に役に立つ(役に立っている)んだろうか

アドラー派の災害に対応した動きについて知ってる人はいる?
179:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 17:08:57.94 ID:.net
>>146
そんな奴いたら追い出されるって。心理療法の業界ではアドラー心理学は認められていないんだし。
147:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 03:31:40.09 ID:.net
Google先生に聞いてみなさい
149:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 07:54:40.38 ID:.net
マインドフルネスってのは、認知から距離を置く時間を作ることで
鬱の症状なんかを和らげようって理論があるみたいだね
157:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 12:56:05.27 ID:.net
権力争いがダメという訳でもないんだな。公憤だな。
159:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 13:03:49.38 ID:.net
熱湯とか汚水とかただの例えやんw
そんなことで揉めることができるのが逆に尊敬する
160:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 13:18:13.21 ID:.net
劣等コンプレックは気にしさえしなければ自然に薄れる(熱湯)か
そんな事はない。そういう考えでは公憤(社会貢献)のない
眠ったような人生になる、かの違いかな。

個人的にはどっちでもいいと思う。個人の好き好き。
164:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 14:12:45.33 ID:.net
>>160
ま、まさか劣等に熱湯をかけてる?
熱湯だけに…
167:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 14:25:13.65 ID:.net
>>164
今年一番ワロタ



…そう考えると寂しいな
161:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 13:20:21.15 ID:.net
公憤さん
162:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 13:23:55.86 ID:.net
人に迷惑さえかけなければそれでいい、というのも一つの立派な
人生哲学だと思う。そういう個人の選択の自由を認めてこその共同体感覚。
165:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 14:17:42.21 ID:.net
カップラーメンが食べたくなるからやめろ
166:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 14:23:28.42 ID:.net
>>165
ネガティブを熱湯と表現してはいけない好例です。
>>165氏にとって至高の料理であるカップラーメンに熱湯はかかせません。
これはつまり>>165氏の絶頂時にはネガティブはかかせないということになってしまいます。
しかし本来ネガティブは価値のない必要のないものなのです。
よってネガティブを必要を満たし価値のある熱湯で表現するのは誤りです。
168:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 14:48:18.02 ID:.net
>>166
横からだけどなるほど
そういう事なら俺は熱湯という表現の方が好きだな
世の中には価値のない必要ないものなんてないと思う
170:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 15:08:44.25 ID:.net
>>168
不幸は必要ありません
171:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 15:51:47.18 ID:.net
>>170
確かにそうだ。
172:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 16:09:52.84 ID:.net
>>170
そんなことはない
他人に施しを受けたい人にとっては無くてはならない概念だ
173:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 16:26:12.09 ID:.net
>>172
不幸という概念は必要だがそれで施しを受けた人が自分を不幸だと思う必要はないという事か。
174:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 16:35:47.96 ID:.net
>>173
そういう意味ではないんでない?
他者から注目を集めたり、支配するためには、自分が不幸であるというのは良い武器になるという意味じゃないの?
大事なのはポジティブかネガティブかって議論よりも、目的が建設的であるかどうか
175:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 16:50:46.97 ID:.net
>>174
不幸という概念を自分の武器として自分にとって建設的であると思えるような目的に
使っていけば、それがいずれは共同体感覚につながっていくという事?
178:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 17:07:30.95 ID:.net
>>175
言い方が悪かったけど、それは共同体感覚にはつながらないんじゃない?

「私的論理にある人にとっては、」所属のために不幸を必要とする場合が多いということ
不幸には頼らないぞっ!!って無理やり決意しようとするとかポジティブネガティブに囚われすぎるよりも
どうしていけばみんなに貢献できるのかを考えて勇気を出して行動していけば、自然と不幸に頼る必要がなくなっていくはずだから、あまりその辺の議論に意味はないのでは?と言いたかった
191:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 20:24:28.23 ID:.net
>>168
少なくともアドラースレ民なら
褒めることや怒ることや承認欲求や劣等コンプレックスや優越コンプレックスなどを必要のないものだと言ってほしいな
197:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 20:47:06.52 ID:.net
>>191
それは、「いきなり王手!」ですよ
169:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 14:53:45.66 ID:.net
熱湯とか汚水とか、ものに例えるからややこしいんでない?
本来は物事自体にポジティブもネガティヴも無いものを
人間となると主観的にしか捉えられないですよねってのが出発点でしょ
汚水もポジティブに例えようとすれば早変わりですよ
例えば、ほら、浄水器の開発に貢献してるし
176:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 16:59:23.62 ID:.net
カウンセリングで、自分の不幸や痛い部分をクライアントに開示することで
クライアントとの距離を縮めて信頼関係を深めたり
クライアントを勇気付けることに繋げる自己開示っていうのがある
そんな風に、自分の不幸が他者貢献に繋がれば不幸も悪くないって思える
その話を思い出した
181:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 17:10:37.38 ID:.net
>>176
あーでもそれはあるよね
闇があるから光が輝くというか、病気を経験しているから健康のありがたみがわかったりするし
不幸である経験は、他者貢献に生かせると思う
180:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 17:10:36.01 ID:.net
承認欲求があったら何故ダメなんだ?利点あるだろ。
182:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 17:26:45.85 ID:.net
共同体感覚もどうもパッとしないな。読んでいて理解は出来るが非常に曖昧だし。答えのない哲学だな。
184:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 19:01:38.65 ID:.net
なんかアドラー的に生きてたら職場の人間関係がめちゃくちゃになってきたw
ただ俺が嫌われて職場追われるだけじゃ済みそうもなくなってきた
しっかり理解してないのも悪いかと思うがまだ実践するには早すぎと感じた
186:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 19:17:48.08 ID:.net
被害を受けて精神が壊れて入院した人がいるのだが、
この人はアドラー心理学では
病院に引きこもりたいという目的の為に加害者の所為にして鬱やパニック障害になった。
と考えるのか。

めちゃくちゃじゃないか?
188:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 19:20:02.82 ID:.net
>>186
目的は面談してみないとわからん
病院にこもるため、という目的はもちろん考えられる
192:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 20:25:32.63 ID:.net
>>186
入院したいというのも一つの目的だな
189:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 19:34:14.79 ID:.net
パニック障害なんて都合のいい病気って感じしかしないけどな
190:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 19:42:06.67 ID:.net
>>189
ひょっとすると、患者の無意識的なところにとってもな
193:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 20:26:38.19 ID:.net
>>190
アドラー心理学は無意識を認めませんよ
エックハルトさんですか?
194:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 20:29:51.03 ID:.net
無意識を認めないって誰が言ったんだっけ?
全体論では理性と無意識的な心とが矛盾するなんてことは無いよって程度だったと思うけど
198:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 20:48:26.73 ID:.net
>>194
だから、無意識的、なんだってw
195:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 20:31:06.17 ID:.net
>>194
いつもの奴に構うなよ
196:没個性化されたレス↓:2016/10/28(金) 20:34:46.81 ID:.net
>>195
いつもの奴って誰だよw
205:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 11:09:20.25 ID:.net
トラウマなと原因ないけど、引きこもりたいと何故か思って鬱になった。

馬鹿かと。
206:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 11:32:23.63 ID:.net
アドラー心理学は心理学ではなくて哲学。だと書籍にも明言してあるとおり、アドラー哲学であって答えはないんだよな。
だから他の心理療法のようにエビデンスはあるのか?と言われたら、屁理屈を捏ねまくって逃げるしかない。
ただこうすれば悩みが無くなると言っているだけ。効果はあるのか?と問われてもやはり屁理屈を捏ねて逃げる。
アドラー心理学は心理学と名乗ってはいけない。これは単なる数十年前の現代では時代錯誤も甚だしいオヤジの妄想に過ぎない。
208:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 11:47:51.42 ID:.net
>>206
なんていう本に書いてあったの?
207:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 11:35:10.63 ID:.net
心理学、心理療法を学んでいる人達がアドラー心理学を最初から相手にもしていないことが、アドラー心理学がいかに使えないものを物語る。
専門知識を持つ人達が全く相手にもしていないのがアドラー心理学
209:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 11:49:48.13 ID:.net
プィーン!プィーン!プィーン!
緊急基地外警報!
210:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 11:53:57.75 ID:.net
土曜の昼間によくやるよ
雑談スレにもコピペしてる
暇なんだろうなあw
220:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 14:33:37.06 ID:.net
>>210
基本的に平日の昼間にやる方がヤバいです
211:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 11:56:44.17 ID:.net
コピペだったのか

また人生の半分か
212:煩い きしょい しつこい ゴキブリ人間 死ね:2016/10/29(土) 12:45:34.82 ID:.net
建築作業員の『声』がうるさい  キショイ しつこい

昼休み早く帰ってきて ジジイ の 苦情さいサインでもまだきしょいでかいこえ

 がさつで卑しい悪質ドスケベ ストーカー 陰湿しつこい

大型トラック ヤマセイ(赤い文字)
215:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 13:23:28.48 ID:.net
ドスケベ どかたジジイ 悪質痴漢

  うるさい しつこい きしょい 声 だしまくり

  さぎょうにかこつけて ひるやすみもうるさく 苦情に「そうだよ♪ きもいんだよ・・・」

嫌がらせ工事で どんどんひどくうるさくする がさつの馬鹿の車のドアばったん 閉め

郊外既知外ばっかり
216:郊外は残念チョづきまくり ストーキングで発情:2016/10/29(土) 13:27:23.04 ID:.net
こうだんからめんへらばばあ の声騒音

 よるは 思春期ゆとりオスの発情 わめきごえ チャリでくる二人組 他多数
217:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 13:27:50.13 ID:.net
郊外は残念チョづきまくり ストーキングで発情
219:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 14:29:52.31 ID:.net
エックハルト・トールは言います。

あなたがもし、「頭の中の声が聞こえるんです」と、
お医者さんに打ち明ければ、お医者さんはあなたに、精神科医を紹介するでしょう。
でも実際には、ほとんど人が、これと似たようなことを日常的に経験しているものです。
中には、何種類もの声を聞いている人もいるでしょう。
これは、ほんとうは止めることができるのに、ほったらかしにされている、人間の習性です。
終わりのないひとり言、もうひとりの自分との会話と名づけてもいいでしょう。
ぶつぶつとひとり言をつぶやきつづける人に、道に出くわしたことがありませんか。
実を言うと、わたしたちのおこなっている頭の中の会話も、これと大差ありません。
実際に声に出すかどうかの違いだけなのです。
思考は意見する、推測する、判断を下す、比較をする、文句を言う、好き嫌いを言う、
といったことを休みなく、おこなっているものです。
221:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 14:41:07.50 ID:.net
掲示板荒らしで過ぎていく週末
222:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 15:42:06.69 ID:.net
人生の大いなる無駄遣いですな
223:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 15:44:31.50 ID:.net
目的論で人を演繹的に当てはめ過ぎない様に
横の関係で人を帰納的に解釈するシステムが採用されてるとも言えるんだな
224:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 15:47:36.12 ID:.net
>>223
何を言っているのかちょっとわからないです
225:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 15:51:17.93 ID:.net
>>224
分からないんですね
227:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 16:06:16.11 ID:.net
>>225
俺も全く意味がわからない
228:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 17:10:54.05 ID:.net
>>227
あなたも分からないんですね
230:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 17:51:16.53 ID:.net
>>228
自分自身を目的論で分析するのはいいが他人を目的論で分析するのは
横の関係からして考え方として良くないという風に思っているのだけれども
この意見も違うという事?
303:没個性化されたレス↓:2016/10/31(月) 12:37:45.01 ID:.net
>>230
目的論なんて全くなんの役にも立たない。アドラー心理学は戦後の理論であり現代では妄想レベル。
非科学的な記述が多いのに何故ここまで信者が増えたのか。
231:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 17:56:17.59 ID:.net
>>230
かなり俺の言いたいことの的を射てます
ただし、目的論が悪いと言いたい訳ではないです
232:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 18:08:48.20 ID:.net
>>231
もしよかったら無知な私に言いたいことをもう少しかみ砕いて教えて頂いていいですか?
234:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 18:31:16.10 ID:.net
>>232
ごめんなさい
出先で閃いてそのまま書いたので、
まだ具体的に噛み砕けてないです
落ち着いたらまた考えを聴いてもらえたらと思います
233:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 18:10:28.19 ID:.net
>>231
歌や漫画や小説なんかでは登場人物の思考そのものや
誰もいない所で出る独り言が描写される場合もあるから
そこから登場人物の「目的」というか、動機が推測できるというのはあると思う。
そういうのを頼りに複雑な人間関係であってもある程度お互いの動機を
推測し合って実際の人生を生きてるというのが現実だと思う。
それを大前提として、でも他人の考えを考慮しすぎないように
自分の動機をまず絞り込んで明確にしていく所から始めようというのが
アドラー心理学というか、「嫌われる勇気」に合う人だと思う。
そういう考えとは大きくは違うという訳でもない?
237:223:2016/10/29(土) 19:43:59.23 ID:.net
>>233は、アドラー心理学の本意から外れた話だからこちらではやめときます
雑談の方でまた話していきます
234:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 18:31:16.10 ID:.net
>>233
外れてないと思いますが、もっと共同体感覚やコモンセンスとか
認知論とか色んなのを含めた話なんです
235:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 18:35:05.56 ID:.net
>>234
じゃあその時またご縁があれば。
226:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 15:53:27.22 ID:.net
エックハルト・トールは言います。

しかし、ここに福印があります。
わたしたちは、この思考の束縛から、自分自身を解放することができるんです。
そうしてはじめて、「真の自由」を、手に入れることができます。
さあ、いますぐ、最初のステップをふみ出しましょう。
そのステップとは、できるかぎり、思考の「声」に耳を傾けることです。
なん度もくりかされるセリフには、特に注意を払いましょう。
数年間にわたり、かけつづけてきた「古いレコード」がないか、よく耳を済ませてください。
これが、わたしの言う「思考を客観的にながめる」ことです。
「頭の中の声に耳を傾ける」、「思考を見張る」と、言いかえることもできます。
238:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 20:37:27.02 ID:.net
エックハルト・トールは言います。

時間と思考とは、言わば「一心同体」。互いに離れることができません。
頭から時間の概念をとりはらうと、思考活動は、ぴたりとやみます。
つまり、「思考とひとつになる」ことは、「時間のわなにはまる」ことなんです。
そうすると、ほぼ自動的に「記憶」「期待」「不安」だけを糧にして人生を送るようになります。
過去と未来に四六時中没頭し、「いま、この瞬間」というものを貴ばず、ありのままに受けいれもしません。
過去をアイデンティティのよりどころにし、未来を目標達成の道具にしてしまうために、執着心を抱くようになります。
「過去も未来も幻である」、これが真実なんですよ!
239:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 22:17:02.75 ID:.net
世間はハロウィンで飲んだり歌ったりしてるのに
一日中、掲示板を荒らしてる男の人って
恋人どころか友人も居なさそう
240:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 22:41:09.41 ID:.net
>>239
ハロウィンは10月31日じゃない?
241:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 22:42:40.76 ID:.net
>>239
男と決めつけるところや男の人という言い方などもしかして女か?
243:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 23:25:04.92 ID:.net
>>239
ハロウィンやってるのなんか一部の層だよ
249:244:2016/10/30(日) 08:50:56.43 ID:.net
私はこのスレの住民じゃなくエリックとかしりません
>>239
が目に入ったから言いたくなっただけです
>>347
まずご自分の方から職を自己紹介するのが礼儀です
244:没個性化されたレス↓:2016/10/30(日) 00:40:11.59 ID:.net
>>239
自分は孤独で弱っているけれど
巡回コースだけど、一日中荒らしてなんかいないし
中傷の書き込みを残念に思っています
恋人、友達いなくてはいけないのですか?
247:没個性化されたレス↓:2016/10/30(日) 04:04:45.88 ID:.net
>>244
ちなみに無職?
242:没個性化されたレス↓:2016/10/29(土) 23:24:11.41 ID:.net
確かに。言われてみればエックハルト・トールの言葉には人間関係の幸せなど出て来ない。
思想としてはアドラー心理学と真逆であった。
エックハルト式瞬間中毒がぼっちが現実逃避の為に人間関係の不満を誤魔化してそれでも触れ合いを求めて荒らしをする助けになるとは。
人間関係を忘れようと瞬間に逃げ込み結局は人間関係に苦しむ。無間地獄だ。
エックハルト・トールは優しく口を開ける地獄への片道切符。危なかった。
245:没個性化されたレス↓:2016/10/30(日) 01:31:23.10 ID:.net
マスコミが渋谷の馬鹿騒ぎばかり取りあげるからハロウィンに変なイメージついちゃってるけど、
商店街でやってるようなイベントは小さい子が参加してたりしてかわいらしいもんだよ

いまの大人にはなかなかなじめないかもしれないけど、
あの子供たちにとっては思い出になるんだろうなあ、と思うとそう悪いものでもない
246:没個性化されたレス↓:2016/10/30(日) 03:42:33.75 ID:.net
エックハルト、友達いないことが判明w
248:没個性化されたレス↓:2016/10/30(日) 08:30:26.85 ID:.net
人間関係を避ける事を目的にエックハルト・トールの瞬間に中毒化して逃げ込む。人生の嘘だ。
逃げ込み切れずに矛盾が膨らみその分だけ2ちゃんで荒らし中毒になって不健全にでも他者と関わりを希求してしまう。
無間地獄。ぼっちの己に向き合わなければ救いは無い。
何と言う結論か。
250:没個性化されたレス↓:2016/10/30(日) 08:52:29.52 ID:.net
エックハルト・トールは言います。

心のほうの「不完全」という感覚は、からだの面よりも、いっそう深刻です。
すでにお話ししたとおり、思考を「ほんとうの自分」とみなしているかぎり、
外界のものをよりどころにして、アイデンティティをつくっています。
言いかえるなら、肩書き、所有物、ルックス、成功や失敗、信念体系など、
究極的には自分となんの関係もないもので、「ほんとうの自分」を定義づけているのです。
思考がつくる「にせの自分」、すなわち「エゴ」は、もろく、不安を感じているため、常にアイデンティティを探し求めています。
しかし、なにものも、エゴを永遠に満足させられません。
恐れはいつもそこにあります。なにかを渇望する感覚もなくなりません。
251:223:2016/10/30(日) 08:58:49.09 ID:.net
あ、ごめんなさい

コモンセンスは共感によって理解できるものだと思っていて、
共感とは体験と感情の共有で成り立つものだと考えます
例えば、PPAPで盛り上がるのも一つのコモンセンスだと思います

対して共同体感覚は、所属感を得るために積極的に建設的所属を作る行為を必要としていて
その為に他者貢献(共同体への公益)を良しとし、
その為に他者信頼や自己受容を必要としつつ効能としてももたらします

嫌われる勇気に繋がるのは課題にの分離を前提とした
こちら側のアプローチの方が説明しやすいものだと思います
252:223:2016/10/30(日) 08:59:52.66 ID:.net
んもう、鼻炎で苦しみながら書いたら誤爆しました
266:没個性化されたレス↓:2016/10/30(日) 16:23:51.34 ID:.net
優越性の追求を核として物質への支配欲があるわけですし
それが社会への依存として成らない様、客観的にストイックさを表現すればいいのですか?
267:没個性化されたレス↓:2016/10/30(日) 16:40:21.04 ID:.net
>>266
物質への支配欲は必要?
272:没個性化されたレス↓:2016/10/30(日) 18:06:52.30 ID:.net
>>267
物を持ちちたがるのは優越性では?
274:没個性化されたレス↓:2016/10/30(日) 18:21:21.92 ID:.net
>>272
物を上手に扱いたいというのは内面の動機なのでそれはいいという気が・・・
268:没個性化されたレス↓:2016/10/30(日) 16:48:37.85 ID:.net
日本は非正規雇用で成り立っていると思えば
無職でも貢献感を得られる。
269:没個性化されたレス↓:2016/10/30(日) 16:54:22.58 ID:.net
>>268
おまえ、専業主婦が貢献感を感じていないとでも思ったか?
270:没個性化されたレス↓:2016/10/30(日) 16:56:37.56 ID:.net
>>268
無職ってのは積極的な意味での社会的役割を指す語ではないだろ。
無職でも個人個人にはなにかあるんじゃないのか。役割が。
271:没個性化されたレス↓:2016/10/30(日) 18:03:33.55 ID:.net
後輩に仕事を教えることが凄く困難に思える。
人格を否定するような言い方はいけないことはわかってるし言わない。
でも、専門職で、「この仕事ではこのくらいのことは知っておくべき」と、言うことすらままならない
276:没個性化されたレス↓:2016/10/30(日) 19:47:15.43 ID:.net
>>271
どういうやり取りをしてるの?
273:没個性化されたレス↓:2016/10/30(日) 18:12:14.95 ID:.net
>>271
その業務がどの様な場面で必要で、それができるとどう良くて
できないと本人自身がどう困るのかを伝えることができれば良いと思います
それで、後は困るのは本人次第だということというのまでが基本だと思います

そこから、何度も聞いてくるとなると、こちらも困るのから
そう何度も教えるのは業務に差し支えてしまうので、
平均に合わせて3回までは補足しても良いというルールを伝えたり
3回で覚える為の戦略を一緒に考えることはできると思いました
282:没個性化されたレス↓:2016/10/30(日) 20:31:19.77 ID:.net
>>273
具体的でいいですね
275:没個性化されたレス↓:2016/10/30(日) 18:28:34.04 ID:.net
アドレリアンがフロイトの原因論をこれ見よがしにぶっ叩いてますが、
「過去の事実」を変えられないのはフロイトも同じです
フロイトが変えていこうとしているのは「過去の事実」から影響された心的トラウマであって、
心的トラウマは心理療法によって取り除くことができるという立場です
アドレリアンは過去の事実と心的トラウマをうやもやにしてフロイトの理論ががさも決定論であるかのような
印象を与えています。はっきり言って捏造です
ほんと腹が立つわー
284:没個性化されたレス↓:2016/10/30(日) 20:48:55.58 ID:.net
>>275
うせろ!
285:没個性化されたレス↓:2016/10/30(日) 20:52:21.59 ID:.net
>>284
あら?図星だった?
277:没個性化されたレス↓:2016/10/30(日) 19:52:26.38 ID:.net
退職に追い込まれた形で辞めることに成るんだが
これも俺が辞めたかったことに対して理由付けしてるって事になるのかい?
これがお前クビって言われた場合はどうなんだろ?
278:没個性化されたレス↓:2016/10/30(日) 20:05:13.17 ID:.net
>>277
ニーバーの祈り
「神よ、願わくばわたしに、変えることのできない物事を受け入れる落ち着きと、変えることのできる物事を変える勇気と、その違いを常に見分ける知恵とをさずけたまえ」
279:没個性化されたレス↓:2016/10/30(日) 20:14:02.36 ID:.net
>>277
辞めたいから追い込まれるようなことしたんでしょ?
280:没個性化されたレス↓:2016/10/30(日) 20:17:06.54 ID:.net
やっぱそうなるよねw
アドラー心理学総合 20 【嫌われる勇気】
引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/psycho/1477266732